ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 923303 全員に公開 ハイキング富士・御坂

【都留市二十一秀峰】三ッ峠山。レンゲショウマが咲いていました。

日程 2016年07月23日(土) [日帰り]
メンバー machida-kuma
天候■曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■自宅から登山口の駐車場まで車で往復しました。8時50分頃に駐車場に着きましたが、正規のスペースは一杯なので、林道を少し登ったところの空き地に駐車しました。車は、下山した時の方が台数が増えていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間21分
休憩
22分
合計
3時間43分
S西川新倉林道脇駐車場08:5010:02展望地10:1210:21木無山10:31三つ峠山荘10:45開運山10:5411:09御巣鷹山11:1212:04ベンチ12:33金ヶ窪登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
■距離:6.97
■累積標高差:+517m/-495m
■コースタイム:3時間34分
■行動時間:3時間21分+22分=3時間43分<1.03>
コース状況/
危険箇所等
■登山道は、林道歩きになります。
■開運山の頂上直下は、登山道の工事中です。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

8時50分過ぎで駐車場は一杯でした。登山口を少し登ったところの空き地に停めて歩き出します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8時50分過ぎで駐車場は一杯でした。登山口を少し登ったところの空き地に停めて歩き出します。
シモツケソウ?花の名前は、間違っているかもしれません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シモツケソウ?花の名前は、間違っているかもしれません。
1
ヘルメットを持った一団が追い越していきます。岩登りの人たちでしょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘルメットを持った一団が追い越していきます。岩登りの人たちでしょう。
ベンチがあるところまで来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチがあるところまで来ました。
この先、いろいろとお花が出てきます。ヤマアジサイ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先、いろいろとお花が出てきます。ヤマアジサイ。
アカショウマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカショウマ
1
ソバナかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ソバナかな?
レンゲショウマの蕾も沢山見かけました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レンゲショウマの蕾も沢山見かけました。
フウロの一種ですね。至る所に咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フウロの一種ですね。至る所に咲いていました。
二股に分かれますが右に進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二股に分かれますが右に進みます。
ウスユキソウ。こんなところにも咲くのかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウスユキソウ。こんなところにも咲くのかな?
1
展望地に着きましたが、富士山は雲の中です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望地に着きましたが、富士山は雲の中です。
この先、結構見かけました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先、結構見かけました。
木無山。標識が建っていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木無山。標識が建っていました。
展望地に戻る途中に岩場がありました。雲海に浮かぶ山は、杓子山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望地に戻る途中に岩場がありました。雲海に浮かぶ山は、杓子山。
三つ峠山荘に着きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三つ峠山荘に着きました。
少し登ると開運山が見えます。アンテナだらけです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登ると開運山が見えます。アンテナだらけです。
四季楽園の向こうには、御巣鷹山のアンテナ群が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四季楽園の向こうには、御巣鷹山のアンテナ群が見えます。
雲海に浮かぶ杓子山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ杓子山。
1
開運山山頂です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開運山山頂です。
左が御正体山で右が杓子山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左が御正体山で右が杓子山。
2
三角点は埋め込まれています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点は埋め込まれています。
1
レンゲショウマが群生しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レンゲショウマが群生しています。
2
ちょっとぼけていますが、レンゲショウマが咲いているところです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとぼけていますが、レンゲショウマが咲いているところです。
3
御巣鷹山に行く途中にもアンテナがありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御巣鷹山に行く途中にもアンテナがありました。
柵で囲まれていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柵で囲まれていました。
北口下山道。興味が沸いてきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北口下山道。興味が沸いてきます。
御巣鷹山山頂。標識も何もありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御巣鷹山山頂。標識も何もありません。
ここから清八山に向けて下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから清八山に向けて下ります。
こんな標識がありましたが、右はロープが張られていました。この先で、足元が滑りやすくなり、引き返すことにします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな標識がありましたが、右はロープが張られていました。この先で、足元が滑りやすくなり、引き返すことにします。
これもレンゲショウマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これもレンゲショウマ
1
何の花かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何の花かな?
1
ここはレンゲショウマが群生しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはレンゲショウマが群生しています。
四季楽園に戻りました。ここで、ベンチで一休みです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四季楽園に戻りました。ここで、ベンチで一休みです。
岩登りしている人が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩登りしている人が見えます。
1
後は登山口めがけて下るだけです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後は登山口めがけて下るだけです。
1
ベンチの処では、登山ツアーの講習会が開かれていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチの処では、登山ツアーの講習会が開かれていました。
登山口に戻って来ました。本来は、このゲートに出てくる予定でした。今日もお疲れ様でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に戻って来ました。本来は、このゲートに出てくる予定でした。今日もお疲れ様でした。

感想/記録

<脊柱管狭窄症の手術後4ケ月+14日>

三ツ峠山は、十数年ぶりです。車道歩きに興ざめて、それ以来来ることはありませんでしたが、この秋の定例会の候補になっているので、下見を兼ねて歩いて来ました。

当初の予定では、御巣鷹山から清八山まで行って、大幡八丁峠から林道で戻る予定でしたが、御巣鷹山からの下りが、急坂でなおかつ滑りやすくなっていましたので、腰のこともあり、今回は、御巣鷹山を少し下ったところで引き返して来ました。

私が下山する時間でも、まだまだ多くの方が登ってきていましたが、その中には登山ツアーの団体さんもおりました。また、カメラを持っている方も多く、花の写真を撮っているようです。

登山道は車道になっていますが、その両側にはいろいろな花が咲いていて、目を楽しませてくれます。御岳山の群生地で有名な、レンゲショウマもちらほらと花を咲かせていました。三ツ峠山が、こんなに花が豊富な山とは知りませんでした。清八山へのルートは、宿題として残りました。

なお、都留市二十一秀峰に関しては、以下の日記を参照ください。
http://www.yamareco.com/modules/diary/69690-detail-107736
訪問者数:243人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ