ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 926469 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

蝶が岳〜常念縦走

日程 2016年07月19日(火) 〜 2016年07月20日(水)
メンバー maroeri, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三股駐車場に朝8時着 余裕がありました。
駐車場に登って来る途中の道路には「路駐禁止」のカラーコーンが沢山。
その代わりに駐車場の少し手前に臨時駐車場がありました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間50分
休憩
10分
合計
5時間0分
S三股登山口08:4009:10ゴジラの木10:20まめうち平10:3013:40蝶ヶ岳13:40蝶ヶ岳ヒュッテ
2日目
山行
7時間50分
休憩
1時間40分
合計
9時間30分
蝶ヶ岳ヒュッテ06:0006:40蝶槍06:5010:00常念岳11:3012:20前常念岳15:30三股登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報下山後、ほりでーゆーのお風呂に入りましたが、塩素の臭いが強く早々に出ました。
ただ、レストランのメニューは安くてボリュームがあり良かったです。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

三股駐車場
2016年07月19日 08:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三股駐車場
森の中をスタート
2016年07月19日 08:52撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森の中をスタート
つり橋わたって・・・・
2016年07月19日 08:58撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つり橋わたって・・・・
みなさんご存知「ゴジラ」
2016年07月19日 09:17撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みなさんご存知「ゴジラ」
コケが良い感じです
2016年07月19日 10:41撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケが良い感じです
花火みたいな花
2016年07月19日 12:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花火みたいな花
登っていくとガスの中に入り・・・
2016年07月19日 12:40撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登っていくとガスの中に入り・・・
更に標高を上げてガスの上に出た。
見えるのは蝶槍か?
2016年07月19日 12:43撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に標高を上げてガスの上に出た。
見えるのは蝶槍か?
蝶が岳と大滝山の分岐
この周辺は一面お花畑
2016年07月19日 13:19撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶が岳と大滝山の分岐
この周辺は一面お花畑
黄色い花が斜面一杯!
(うまく撮れてないです^^;)
2016年07月19日 13:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色い花が斜面一杯!
(うまく撮れてないです^^;)
これから咲く??よね、たぶん・・・
2016年07月19日 13:24撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから咲く??よね、たぶん・・・
もうすぐで稜線!!
2016年07月19日 13:28撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐで稜線!!
でた〜〜〜〜!!
2016年07月19日 13:39撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でた〜〜〜〜!!
綺麗な夏空です♪
2016年07月19日 13:42撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な夏空です♪
ヒュッテと穂高連邦
2016年07月19日 13:19撮影 by SHL25, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテと穂高連邦
山々の美しさに泣いたという同行者
この時に涙を流していたらしい
2016年07月19日 13:48撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山々の美しさに泣いたという同行者
この時に涙を流していたらしい
ビールビール♪
2016年07月19日 14:04撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビールビール♪
翌日早朝4時20分
穂高の横に月が・・・美しかった
2016年07月20日 04:18撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日早朝4時20分
穂高の横に月が・・・美しかった
雲海が・・・きれい
2016年07月20日 04:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海が・・・きれい
モルゲンロート
2016年07月20日 04:48撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モルゲンロート
さぁ、この上ない景色を見ながら縦走スタート
2016年07月20日 06:00撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ、この上ない景色を見ながら縦走スタート
ついつい足が止まってしまいます
2016年07月20日 06:02撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついつい足が止まってしまいます
綺麗すぎるわ〜〜〜!
ばんざーい
2016年07月20日 06:30撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗すぎるわ〜〜〜!
ばんざーい
蝶槍の少し手前で雷鳥発見
2016年07月20日 06:35撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶槍の少し手前で雷鳥発見
子連れです!しかも6羽
2016年07月20日 06:36撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子連れです!しかも6羽
1
親鳥が素晴らしい位置でポーズをとってくれましたよ!
2016年07月20日 06:36撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親鳥が素晴らしい位置でポーズをとってくれましたよ!
3
絵になるなー
2016年07月20日 06:36撮影 by SHL25, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絵になるなー
1
蝶槍到着
2016年07月20日 06:48撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶槍到着
ニッコウキスゲの花畑
2016年07月20日 07:14撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲの花畑
途中にあった池
2016年07月20日 07:23撮影 by SHL25, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中にあった池
振り返って蝶槍
ずいぶん下ってきたなー
2016年07月20日 07:30撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って蝶槍
ずいぶん下ってきたなー
これから登らなきゃいけない常念
2016年07月20日 07:50撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから登らなきゃいけない常念
登らなきゃ・・・・
2016年07月20日 08:22撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登らなきゃ・・・・
常念頂上
槍方面は綺麗に晴れ
2016年07月20日 10:19撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念頂上
槍方面は綺麗に晴れ
反対側は雲海
2016年07月20日 10:22撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側は雲海
前常念への分岐
2016年07月20日 11:38撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前常念への分岐
途中に雷鳥みたいな岩が・・・
燕のイルカ岩ならぬ「雷鳥岩」か?!
2016年07月20日 11:56撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中に雷鳥みたいな岩が・・・
燕のイルカ岩ならぬ「雷鳥岩」か?!
1

感想/記録

天気予報とにらめっこしながら、晴れ予報の蝶が岳〜常念へ行きました。
蝶が岳は4年ぶり・・・そんな前だった?と思うほど、時の流れは速く。

1日目の登りは、朝食に食べたコンビにのグラタンが胃もたれして、非常に辛いものになりました・・・そうじゃなくても登りは苦手なのに!
蝶が岳は、登りきるまで景色が無く、もくもくと登るのみ。
晴れていれば稜線に出た途端に絶景を堪能できます。その代わり、天気が悪ければ、ガックリ!疲れは倍増です。
前回登った時は、穂高や槍の上三分の一が見えませんでした。
そして今回は、天気予報どおりの快晴で、素晴らしい景色が迎えてくれて、登りの疲れは吹っ飛びました♪
風があり、ずっと外にいると寒くなりますが、景色を見ながらビール飲んだりコーヒー飲んだりして至福の時を堪能しました。

2日目、早朝。同じ部屋にいた人のアラーム音で3時に起こされました。(しかもすぐに止めなかった・・・)4時に起きる予定だったので、もう少し寝たかった。
わざとではないでしょうが、セットする時にバイブになっているか確認して欲しいですね。で、その方は、私たちより遅く出発していました・・・なぜそういうことに???
出発の準備をしている時に、単独の男性に会いました。
聞けば、ナイトハイクで三股から登ってきたとの事。
びっくりです!
あの森の中を、ヘッドライトをつけて、一人で暗闇の中を約4時間登ってきた?!
どういう心境でそういう事ができるのか?もう少し聞けばよかったなー。
私なら怖くて無理だよ。ガサって音がしただけで「ひえ〜〜〜〜」ってなる、絶対。

2日目は風もなく、素晴らしい景色を見ながら常念への縦走です。
蝶槍の手前で雷鳥の親子に出会いました。
雷鳥は何度も見ていますが、「わぁ〜〜〜」なんて思った事は無く、うずらの親分じゃんか的なかんじでした。が!今回は違いました。
雷鳥の写真をアップする人のコメントで「ポーズを取ってくれた」なんて見たことがあり「んなアホな」と思っていましたが、それと同じ事を体験したので凄くコーフンしました(笑)!
親鳥が、少し高い位置にあった岩にちょこんと飛び乗って、槍をバックに写真を取る最高の位置に立ってくれたのです♪
で、少しの時間じっとしてくれて、ころあいを見計らって「そろそろいいかしら?」と言うように岩から降りて、子供たちと移動していきました・・・感動しました〜。

常念への最後の登りを終えて、再度美しい景色を堪能しながら大休止。
気が付けば、ここで1時間半も休憩してしまった^^
休んでいる時、トランクス一枚で登ってきた人がいてびっくりしました。
上半身は裸でザックを背負っています。
いくら暑くても、岩にぶつかったら怪我するよね?!そんなことにはならない!って自信があるのでしょうか?あんな人は初めて見ました。
そして、頂上にカラスが!
黒い大きな鳥・・・まさかカラスじゃないよね?って思っていたら、カーカーと泣いてました。「え〜〜〜?!ほんとにカラス?!」頑張って登って来て、あんたの声なんか聞きたくないわ!です。カラスが雷鳥の卵を食べちゃうらしいと聞いたことがありますが、北アルプスの山域の話だったのでしょうか?

そして、下山。
前常念を経由して三股まで。
地図を見て、ハードそうだなーと思ってはいましたが、樹林帯に入ってからのひたすら下りは飽きました。そして長かったです。
地図上の細かい波線表示は嘘じゃなかった・・・
ここを登ってくる人ともすれ違いましたが、シンドイルートだと思う。
樹林帯に入る直前に、老夫婦とすれ違いました。奥様の方はピクニック的な装いで、
「この先岩場の急登ですよ」って言うと「え?何にも考えないできちゃったけど」と言っていて、大丈夫なのかなーって余計な心配をしました。
訪問者数:227人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ