ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 926761 全員に公開 ハイキング奥秩父

濃霧の大菩薩嶺..

日程 2016年07月27日(水) [日帰り]
メンバー catutura, その他メンバー5人
天候霧雨 濃霧
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ロッヂ長兵衛の無料駐車場を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち40%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間41分
休憩
2時間16分
合計
6時間57分
S上日川峠09:1709:19ロッヂ長兵衛09:2109:36福ちゃん荘09:4010:43雷岩10:5611:08大菩薩嶺11:1611:26雷岩11:35神部岩11:52賽ノ河原11:5312:00親不知ノ頭12:0112:19大菩薩峠13:3113:47熊沢山13:4814:00石丸峠14:59小屋平バス停(石丸峠入口)15:0915:39上日川峠16:0016:00ロッヂ長兵衛16:0316:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
初めて地図アプリで記録を取ってみました。ロッヂ長兵衛で登山終了ポチするのを忘れ、車でだいぶ下ってから気づきました..失敗...
コース状況/
危険箇所等
天気が良くなかったので下りは滑るのでポールがあるとよさそうでした。 あと蜂だかなんだかブーンとずっと虫がついて来るので、虫除けはしっかり。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 保険証 携帯 タオル

写真

トンボが弱っていたのか手にくっついたまま、離れず。しばらく同行。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンボが弱っていたのか手にくっついたまま、離れず。しばらく同行。
1
福ちゃん荘までアスファルトの道
2016年07月27日 09:22撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福ちゃん荘までアスファルトの道
富士山〜‧⁺◟( ᵒ̴̶̷̥́ ·̫ ᵒ̴̶̷̣̥̀ )
2016年07月27日 10:25撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山〜‧⁺◟( ᵒ̴̶̷̥́ ·̫ ᵒ̴̶̷̣̥̀ )
ここは勾配がキツいですね。
2016年07月27日 10:26撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは勾配がキツいですね。
1
文字消えてます
2016年07月27日 10:49撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文字消えてます
山頂手前の木の根元にちょこつと咲いてました。
2016年07月27日 11:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前の木の根元にちょこつと咲いてました。
1
他の山行記録でお見かけしたお花。名前なんだったっけかなー
2016年07月27日 11:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
他の山行記録でお見かけしたお花。名前なんだったっけかなー
山頂です☻何もないので記念撮影後、引き返します。
2016年07月27日 11:06撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂です☻何もないので記念撮影後、引き返します。
濃霧でシルエットしか見えません笑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濃霧でシルエットしか見えません笑
1
道の先が見えませんね
2016年07月27日 11:27撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の先が見えませんね
1人だけ急な方へ行ってしまいました笑 岩場は好きです☻
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1人だけ急な方へ行ってしまいました笑 岩場は好きです☻
やっとここで少し稜線が見えます
2016年07月27日 11:51撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとここで少し稜線が見えます
景色ゼロ 笑
2016年07月27日 11:50撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色ゼロ 笑
地獄先生ぬ〜べ〜が好きなN氏が石を積み上げる意味を解説 笑
2016年07月27日 11:59撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄先生ぬ〜べ〜が好きなN氏が石を積み上げる意味を解説 笑
振り返る。霧〜
2016年07月27日 13:29撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る。霧〜
晴れていたら、いろいろなお山が見えるのに.. 一応、位置関係を把握
2016年07月27日 13:29撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れていたら、いろいろなお山が見えるのに.. 一応、位置関係を把握
お弁当。お家に緑のお野菜がありませんでした。
2016年07月27日 12:37撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お弁当。お家に緑のお野菜がありませんでした。
2
ここ一面雪だったらめっちゃ楽しいよね。と会話しつつ、黙々と下ります。
2016年07月27日 14:00撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ一面雪だったらめっちゃ楽しいよね。と会話しつつ、黙々と下ります。
熊の尻尾がないです
2016年07月27日 14:39撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊の尻尾がないです
滑る箇所に注意しながら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑る箇所に注意しながら
いつも1番後ろの私、珍しく先頭を切る!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつも1番後ろの私、珍しく先頭を切る!!
バス停。ここから少し階段になってます。
2016年07月27日 14:59撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停。ここから少し階段になってます。
苔と小さいキノコ。いろんなキノコがありました。
2016年07月27日 15:17撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔と小さいキノコ。いろんなキノコがありました。
沢を渡る。ここも滑ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を渡る。ここも滑ります。
砂金かと思った。騙された笑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂金かと思った。騙された笑
ロッヂ長兵衛到着〜。この水たまりで靴の泥んこ洗いました..笑
2016年07月27日 15:39撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロッヂ長兵衛到着〜。この水たまりで靴の泥んこ洗いました..笑
いい感じの疲労感です。「ふぅ」の瞬間。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じの疲労感です。「ふぅ」の瞬間。
撮影機材:

感想/記録

全く初めての子も参加ということで、富士山も見えて歩きやすい、大菩薩嶺を選びました。

当日あいにくの天気でしたが、霧雨程度でしたので決行。3列の後部座席に座っていた私は見事に車酔い。吐き気と戦い、なんとか回復しました。

ロッヂ長兵衛から福ちゃん荘までの道で私にトンボが止まり。飛び立とうとせず。しばらく同行。(途中で暑くなったので、私が着替える間、M氏のTシャツにいてもらいましたが、どこかへ飛んでいきました)

雷岩へ向かう途中、今度は霧の中から、急ブレーキの音が!(鹿の鳴き声でした!)すぐ近くに数匹いて、私達とにらめっこ。写真撮りたかったけど、霧が‧⁺◟( ᵒ̴̶̷̥́ ·̫ ᵒ̴̶̷̣̥̀ )
N氏が持っていたホイッスルを吹くと..なんと向こうも鳴いて答えてくれました 笑

それを過ぎると少し晴れ間が。
富士山はちょこっとだけしか見えませんでしたが綺麗な雲海でした。晴れ間はこの一瞬だけ。

雷岩でポケモンGOをやっている友達が何かがいると言っていました。他の登山者たちも口々にいる!と。恐るべし。

それから山頂を往復。なぜか山頂に到着すると体内時計がランチタイムになりますがまだ..お腹ペコペコで大菩薩峠まで。ゆっくりランチタイム。

大菩薩峠から一気に人気がなくなり、石丸峠まで行くのは我々だけでした。下りはぬかるみや植物の根で滑りながら、尻餅つきながら下りました。笑

踏みしめながら下ったので、しっかり太ももとお尻の筋肉にキテました..

心地よい疲労感と達成感で、大菩薩嶺を楽しむことができました。また天気のいい時にリベンジできればと思い、温泉に寄って帰宅しました☻
訪問者数:340人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

雲海 山行 ホイッスル ロッヂ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ