ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 926953 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走屋久島

宮之浦岳

日程 2016年07月25日(月) 〜 2016年07月28日(木)
メンバー bykin, その他メンバー3人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 飛行機
日本エアコミューター:伊丹→屋久島
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間37分
休憩
2時間44分
合計
12時間21分
S淀川登山口04:5605:44淀川小屋06:0806:39休み06:4407:13高盤岳展望所07:1807:28展望所07:3007:36小花之江河07:4007:48花之江河07:5808:12黒味岳分かれ08:30投石平手前の沢08:3708:41投石平08:4308:47投石の岩屋09:32休み09:3610:12栗生岳10:1910:39宮之浦岳11:1511:31栗生岳11:3812:05水場12:1013:00投石の岩屋13:1013:17投石平13:50黒味岳分かれ14:07花之江河14:1714:25小花之江河14:2914:50休み14:5515:20休み15:2515:49休み15:5416:10淀川小屋16:1717:17淀川登山口
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
7/25 伊丹空港=屋久島空港=安房
7/26 安房=淀川登山口ー宮之浦岳ー淀川登山口=安房
7/27 予備日→屋久島観光
7/28 安房=屋久島空港=伊丹空港
コース状況/
危険箇所等
危険個所は特にないが、起伏の多いコースで時間を食う。
一日で往復する場合は夜明け前の出発となるのでヘッドランプ必須。
その他周辺情報登山者のために弁当屋が早朝から開いている。民宿から注文も可能。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

安房の民宿「つわんこ」を早朝4時前に出発。(弁当は女将が近くの弁当屋「できたて屋」まで買いに行ってくれた)
レンタカーで真っ暗な林道を1時間弱走って淀川登山口に到着。
まだ真っ暗・・・
2016年07月26日 04:56撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安房の民宿「つわんこ」を早朝4時前に出発。(弁当は女将が近くの弁当屋「できたて屋」まで買いに行ってくれた)
レンタカーで真っ暗な林道を1時間弱走って淀川登山口に到着。
まだ真っ暗・・・
30分ばかり登ると陽が昇ってきた。
赤い光が木の幹にあたって燃えているよう。
2016年07月26日 05:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分ばかり登ると陽が昇ってきた。
赤い光が木の幹にあたって燃えているよう。
2
振り返れば太陽がまぶしい。
2016年07月26日 05:32撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば太陽がまぶしい。
2
巨木がたくさんある森を進む。
2016年07月26日 05:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨木がたくさんある森を進む。
淀川小屋に到着。
朝食とする。
2016年07月26日 05:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
淀川小屋に到着。
朝食とする。
「できたて屋」の登山弁当は朝昼セット。
朝食もこのボリューム。
2016年07月26日 05:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「できたて屋」の登山弁当は朝昼セット。
朝食もこのボリューム。
1
淀川の清流を渡る。
2016年07月26日 06:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
淀川の清流を渡る。
もののけ姫の森を行く。
2016年07月26日 06:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もののけ姫の森を行く。
龍みたいな枯れ木。
2016年07月26日 06:38撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍みたいな枯れ木。
1
そこらじゅう苔だらけ。
2016年07月26日 06:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこらじゅう苔だらけ。
1
高盤岳展望所の道標があったので、ちょっと寄ってみる。
2016年07月26日 07:12撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高盤岳展望所の道標があったので、ちょっと寄ってみる。
枯れ木の白い幹が目立つ高盤岳。
山頂に巨石が乗っかっているのは、この山域の特徴らしい。
2016年07月26日 07:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯れ木の白い幹が目立つ高盤岳。
山頂に巨石が乗っかっているのは、この山域の特徴らしい。
2
高盤岳展望所から北方向。
2016年07月26日 07:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高盤岳展望所から北方向。
高盤岳展望所から東方向。
2016年07月26日 07:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高盤岳展望所から東方向。
高盤岳展望所の少し先、小花之江河手前のピークにも展望所の道標があったので、こっちにも寄り道。
2016年07月26日 07:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高盤岳展望所の少し先、小花之江河手前のピークにも展望所の道標があったので、こっちにも寄り道。
こっちのほうがいい景色。
黒味岳が真正面。
2016年07月26日 07:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちのほうがいい景色。
黒味岳が真正面。
小花之江河。
湿原だが花なし・・・
2016年07月26日 07:38撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小花之江河。
湿原だが花なし・・・
枝の張り具合がとっても印象的な枯れ木。
2016年07月26日 07:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝の張り具合がとっても印象的な枯れ木。
小花之江河からひと山越えると花之江河。
2016年07月26日 07:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小花之江河からひと山越えると花之江河。
1
ヤクシカが草を食べていた。
2016年07月26日 07:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤクシカが草を食べていた。
2
投石平から望む黒味岳。
2016年07月26日 08:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
投石平から望む黒味岳。
尖った山の名前を、近くにいたガイドさん(若いカップルをガイドしていた)に尋ねたが「知らない」とのこと。
目立つ山なのに名前がないらしい。
2016年07月26日 08:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尖った山の名前を、近くにいたガイドさん(若いカップルをガイドしていた)に尋ねたが「知らない」とのこと。
目立つ山なのに名前がないらしい。
今回はこのような小さくて黄色い花が少し咲いていただけ・・・
2016年07月26日 08:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回はこのような小さくて黄色い花が少し咲いていただけ・・・
のけぞる枯れ木。
2016年07月26日 09:02撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のけぞる枯れ木。
奥に見えるのが宮之浦岳。
近そうで実は遠い。
2016年07月26日 09:07撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に見えるのが宮之浦岳。
近そうで実は遠い。
ヤクシカの子供は人を怖がらない。
2016年07月26日 09:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤクシカの子供は人を怖がらない。
ヘリが飛んできた。
2016年07月26日 09:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘリが飛んできた。
ヘリはあっという間に宮之浦岳の向こうに飛んで行った。
2016年07月26日 09:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘリはあっという間に宮之浦岳の向こうに飛んで行った。
こんな山の上にも湿原が。
2016年07月26日 09:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな山の上にも湿原が。
1
本当に水が多い。
2016年07月26日 09:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当に水が多い。
モアイのような巨石。
2016年07月26日 09:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モアイのような巨石。
1
まん丸な巨石。
2016年07月26日 09:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まん丸な巨石。
2
栗尾岳付近から宮之浦岳を見る。
2016年07月26日 10:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栗尾岳付近から宮之浦岳を見る。
山頂が近づく。
2016年07月26日 10:20撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が近づく。
山頂に到着。
三角点と山名標。
2016年07月26日 10:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着。
三角点と山名標。
1
永田岳方面。
2016年07月26日 10:42撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
永田岳方面。
山頂は360度の大展望。
2016年07月26日 10:42撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は360度の大展望。
お昼のお弁当。
朝用よりちょっと大きい。
2016年07月26日 10:50撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼のお弁当。
朝用よりちょっと大きい。
1
下山開始。
登ってきた道を引き返す。
2016年07月26日 11:16撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始。
登ってきた道を引き返す。
花がないので被写体が・・・
代わりに変わった形の巨石を狙うことにする。
2016年07月26日 11:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花がないので被写体が・・・
代わりに変わった形の巨石を狙うことにする。
1
あちこちでヤクシカ出現。
2016年07月26日 12:32撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちこちでヤクシカ出現。
お昼をまわって低かった雲が上昇してきた。
2016年07月26日 12:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼をまわって低かった雲が上昇してきた。
赤い葉っぱが目を引く。
2016年07月26日 12:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い葉っぱが目を引く。
岩場を太いロープで降りる。
2016年07月26日 12:53撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場を太いロープで降りる。
製材していない丸太橋は現地調達?
2016年07月26日 13:30撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
製材していない丸太橋は現地調達?
赤くて艶やかな幹の木。
2016年07月26日 13:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤くて艶やかな幹の木。
登山道にはサイコロや直方体状の石がたくさん落ちている。
花崗岩の中にもこのように埋まっている。
2016年07月26日 13:53撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道にはサイコロや直方体状の石がたくさん落ちている。
花崗岩の中にもこのように埋まっている。
1
花之江河からの湯泊歩道は通行止めになっていた。
2016年07月26日 14:10撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花之江河からの湯泊歩道は通行止めになっていた。
またまたヤクシカ。
2016年07月26日 14:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまたヤクシカ。
苔に覆われた倒木。
2016年07月26日 15:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔に覆われた倒木。
淀川まで戻ってきた。
2016年07月26日 16:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
淀川まで戻ってきた。
半日かかってやっと登山口に帰り着いた。
2016年07月26日 17:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半日かかってやっと登山口に帰り着いた。
訪問者数:288人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 三角点 倒木 花崗岩 道標 ヤクシカ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ