ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 932368 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

奥穂高岳 白出沢↑↓ 静寂と喧騒と絶景と灼熱と・・

日程 2016年08月06日(土) [日帰り]
メンバー chao
天候晴 暑かった・・泣
アクセス
利用交通機関
車・バイク
深山荘近くの無料駐車場は、やっぱり満車。有料駐車場に向かうもここも満車。鍋平の駐車場は深夜到着で4割程度の駐車でした。新穂高までの道が暗い中では見つけられませんでした・・。トホホ・・。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち97%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間29分
休憩
1時間21分
合計
9時間50分
S新穂高温泉バス停05:0605:10新穂高温泉駅05:23小鍋谷ゲート05:45穂高平小屋06:19白出小屋07:04重太郎橋07:0707:11白出大滝07:1609:13穂高岳山荘09:2209:56穂高岳10:2710:53穂高岳山荘11:1412:53白出大滝13:0113:11重太郎橋13:1313:46白出小屋13:4714:17穂高平小屋14:1814:42小鍋谷ゲート14:53新穂高温泉駅14:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
まぁ、浮石地獄です。苦笑
詳細は感想にて。
その他周辺情報中崎山荘にて。800円/日。登山口から一番近いため?トップシーズンは凄く混み合うみたいです。私が行った当日は案外空いてました。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

早朝の鍋平駐車場。深夜到着時に新穂高までの道を探しましたが見つけられず・・。結局明るくなってからのスタート・・・。泣
暗いうちに林道歩きを終わらせたかったのに・・トホホ・・。
2016年08月06日 04:49撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝の鍋平駐車場。深夜到着時に新穂高までの道を探しましたが見つけられず・・。結局明るくなってからのスタート・・・。泣
暗いうちに林道歩きを終わらせたかったのに・・トホホ・・。
登山届を提出して出発します。
2016年08月06日 05:11撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届を提出して出発します。
1
5キロ以上の林道歩き・・。
2016年08月06日 05:31撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5キロ以上の林道歩き・・。
穂高平小屋ですな。帰りに通過した時は、なんか飲み物は売っていたみたい・・。
2016年08月06日 05:52撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高平小屋ですな。帰りに通過した時は、なんか飲み物は売っていたみたい・・。
今日は暑くなりそうなので、あまりセカセカ歩かないようにしなくっちゃ・・。
2016年08月06日 06:04撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は暑くなりそうなので、あまりセカセカ歩かないようにしなくっちゃ・・。
天気は抜群!あれに見えるは笠ですな。
2016年08月06日 06:08撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は抜群!あれに見えるは笠ですな。
1
ここから本格的な登山道の開始です。
2016年08月06日 06:26撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから本格的な登山道の開始です。
しばらくはこんな感じの道が続きます。
2016年08月06日 06:27撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくはこんな感じの道が続きます。
1
滝??細いけど・・。
2016年08月06日 07:00撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝??細いけど・・。
基本的に沢沿いの道だったような・・。
2016年08月06日 07:05撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
基本的に沢沿いの道だったような・・。
1
こういう所は、さっさと通過しませう。
2016年08月06日 07:08撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう所は、さっさと通過しませう。
1
んで重太郎橋。橋ってほどでもなかったような・・。
2016年08月06日 07:12撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
んで重太郎橋。橋ってほどでもなかったような・・。
3
これもレコでよく見る梯子。橋を渡ったらすぐあります。
2016年08月06日 07:13撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これもレコでよく見る梯子。橋を渡ったらすぐあります。
2
片側がすっぱり切れてますが、それ程高度感はありません。落ちたらえらいこっちゃ!ではありますが・・。
2016年08月06日 07:13撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
片側がすっぱり切れてますが、それ程高度感はありません。落ちたらえらいこっちゃ!ではありますが・・。
3
ちょっぴりスリリングで楽しい道が続きます。
2016年08月06日 07:15撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっぴりスリリングで楽しい道が続きます。
5
了解!!
2016年08月06日 07:23撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
了解!!
ここまで、新穂高から比較的のんびり歩いて2時間ちょっとでした。
2016年08月06日 07:27撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで、新穂高から比較的のんびり歩いて2時間ちょっとでした。
1
それにしても空が青いですな〜。こりゃ絶景が期待できそう!
2016年08月06日 07:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしても空が青いですな〜。こりゃ絶景が期待できそう!
暗いとここを間違って登って行ってしまうことがあるみたいです。明るいと間違う可能性は0%です。
2016年08月06日 07:44撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗いとここを間違って登って行ってしまうことがあるみたいです。明るいと間違う可能性は0%です。
3
ちゃんと赤テープもあります。
2016年08月06日 07:45撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちゃんと赤テープもあります。
2
振り返ると常に笠。
2016年08月06日 07:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると常に笠。
1
きれいですな・・。
2016年08月06日 08:00撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいですな・・。
2
定期的に目印がありますが・・。
2016年08月06日 08:27撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定期的に目印がありますが・・。
良く見るアビナイヨ石。
2016年08月06日 08:36撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良く見るアビナイヨ石。
1
なにせ浮石だらけです。基本的に石は全て動くものと思った方が宜しいかと・・。
2016年08月06日 08:45撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なにせ浮石だらけです。基本的に石は全て動くものと思った方が宜しいかと・・。
4
見えてからが長い!遠い!と言われてますが・・個人的にはそうでもなかったかな??(下りの方が動く石は歩き難かったです)
2016年08月06日 09:18撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えてからが長い!遠い!と言われてますが・・個人的にはそうでもなかったかな??(下りの方が動く石は歩き難かったです)
2
んで白出沢を登り詰めガッツポーズ。
ここまで林道を除くと、抜いた人4人擦違った人3人だけ・・。
人気のないコースですな・・良い道なのにね。
2016年08月06日 09:21撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
んで白出沢を登り詰めガッツポーズ。
ここまで林道を除くと、抜いた人4人擦違った人3人だけ・・。
人気のないコースですな・・良い道なのにね。
5
小屋に到着。ここからは、すごい数の人が・・。静寂が喧騒に変わった瞬間です。
2016年08月06日 09:23撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋に到着。ここからは、すごい数の人が・・。静寂が喧騒に変わった瞬間です。
2
まぁ、プチ渋滞してます。
2016年08月06日 09:23撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まぁ、プチ渋滞してます。
2
涸沢岳はすぐ往復できるみたいですが、今回はパス。いつかのお楽しみということで・・・。
2016年08月06日 09:24撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢岳はすぐ往復できるみたいですが、今回はパス。いつかのお楽しみということで・・・。
これは涸沢方面。左が常念かな??
2016年08月06日 09:24撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは涸沢方面。左が常念かな??
1
プチ渋滞の梯子を抜けるとこんな道。見えているのはまだ山頂ではありませぬ。
2016年08月06日 09:45撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
プチ渋滞の梯子を抜けるとこんな道。見えているのはまだ山頂ではありませぬ。
1
振り返ると表番長(槍)までの絶景!!ウヒャ~!!
2016年08月06日 09:47撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると表番長(槍)までの絶景!!ウヒャ~!!
5
よくわからんモニュメント。
2016年08月06日 09:51撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よくわからんモニュメント。
1
んでジャン!いつか行ける日がくるんでしょうか・・。
2016年08月06日 09:56撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
んでジャン!いつか行ける日がくるんでしょうか・・。
2
なにせ幸せな稜線が背後に。
2016年08月06日 09:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なにせ幸せな稜線が背後に。
3
う〜んたまらん!!
2016年08月06日 09:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
う〜んたまらん!!
ジャンとヘリ。この後ヘリはしばらく山頂付近でホバリングしてました。
2016年08月06日 09:58撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンとヘリ。この後ヘリはしばらく山頂付近でホバリングしてました。
2
んで到着!
結構ゆっくり目のペースで歩きましたが、休憩込でもCTの半分で来れたのねん・・。地図のCTは相当甘目かな〜と。
2016年08月06日 10:02撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
んで到着!
結構ゆっくり目のペースで歩きましたが、休憩込でもCTの半分で来れたのねん・・。地図のCTは相当甘目かな〜と。
2
昨年の荒川以来、久し振りの3,000mオーバー。
撮って頂いた方、有難うございました。
順番待ちも結構あった・・。
2016年08月06日 10:30撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨年の荒川以来、久し振りの3,000mオーバー。
撮って頂いた方、有難うございました。
順番待ちも結構あった・・。
8
これは、上高地の方。
2016年08月06日 10:03撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは、上高地の方。
しつこいようですが、幸せな稜線。
2016年08月06日 10:04撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しつこいようですが、幸せな稜線。
1
人が入り込まないように撮るのは、ちと大変。
2016年08月06日 10:19撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人が入り込まないように撮るのは、ちと大変。
方向的に黒部五郎の方かな??
2016年08月06日 10:19撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
方向的に黒部五郎の方かな??
2
十分すぎるほど絶景を堪能して・・。
2016年08月06日 10:20撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十分すぎるほど絶景を堪能して・・。
1
ぼちぼち降りますか・・。日帰りはもったいないですな。
2016年08月06日 10:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぼちぼち降りますか・・。日帰りはもったいないですな。
またいつか違うコースで来ようっと!!それまでさよなら穂高ちゃん。
2016年08月06日 10:44撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またいつか違うコースで来ようっと!!それまでさよなら穂高ちゃん。
2連梯子もまた来るね。
2016年08月06日 11:00撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2連梯子もまた来るね。
ドリンク購入・・。カレーとラーメンの香しい匂いが・・。
2016年08月06日 10:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドリンク購入・・。カレーとラーメンの香しい匂いが・・。
小屋の外で、コーラの一気飲み。
眼下には、涸沢のテントの花が見えまする。
2016年08月06日 11:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の外で、コーラの一気飲み。
眼下には、涸沢のテントの花が見えまする。
こちらから見る常念も秀逸ですな!
2016年08月06日 11:13撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらから見る常念も秀逸ですな!
2
ここからの下山時はず〜と笠。
2016年08月06日 11:19撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの下山時はず〜と笠。
んじゃまた来るね〜。
2016年08月06日 11:20撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
んじゃまた来るね〜。
写真じゃ判り難いですが、よ〜く俯瞰すると道があります。
小屋からしばらくは比較的歩き易いです。
2016年08月06日 11:21撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真じゃ判り難いですが、よ〜く俯瞰すると道があります。
小屋からしばらくは比較的歩き易いです。
2
個人的には好きな一枚。
2016年08月06日 11:56撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
個人的には好きな一枚。
6
途中で一服してると、体中に蝶々がとまっていたという・・。
(同じくらい蠅もとまってましたが・・苦笑)
2016年08月06日 12:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で一服してると、体中に蝶々がとまっていたという・・。
(同じくらい蠅もとまってましたが・・苦笑)
1
正直、下りの方がやっかいかと・・。まぁほとんどの石が動くのでいつも以上に踏ん張るため、腰に負担が・・泣。
2016年08月06日 12:07撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正直、下りの方がやっかいかと・・。まぁほとんどの石が動くのでいつも以上に踏ん張るため、腰に負担が・・泣。
2
でも本当に人がいない道なのねん・・。
2016年08月06日 12:29撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも本当に人がいない道なのねん・・。
3
沢に近づける所ではその都度頭から水浴び・・。
2016年08月06日 13:14撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢に近づける所ではその都度頭から水浴び・・。
登山口に到着・・ここからが長いんだけどね〜。
2016年08月06日 13:54撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に到着・・ここからが長いんだけどね〜。
本当に灼熱・・。
2016年08月06日 13:54撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当に灼熱・・。
実は暑さでフラフラ・・。
2016年08月06日 13:54撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実は暑さでフラフラ・・。
1
有料駐車場に到着。こちらは昼間しか停められないですよね。
2016年08月06日 14:59撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有料駐車場に到着。こちらは昼間しか停められないですよね。
下山届を提出。
2016年08月06日 15:09撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山届を提出。
お疲れ様でした。あ〜暑かった!!
この後駐車場まではRW利用。(これが正解です!!)
2016年08月06日 15:09撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした。あ〜暑かった!!
この後駐車場まではRW利用。(これが正解です!!)
3

感想/記録
by chao

奥穂高岳です。

本当にコース選択に悩みました。
新穂高からにするか上高地からにするか・・。
どちらも地図のコースタイム自体はほぼ一緒(16~17時間くらいかな?)・・。
ヘタレオジサンの私でも日帰り自体はなんとかなるかな〜と。(まぁ、日帰りはもったいないですが・・苦笑)

上高地からにすると、バスの関係上、行動時間が制約されるので、ちょいと忙しなくなっちゃうかな〜?と、加えてトップシーズンの登山道の渋滞を考えると・・う〜む・・。
でも新穂高に行っちゃうと、槍に行きたくなっちゃいそうだし・・。(なんじゃそりゃ? 苦笑)
と、あれこれ悩んだ結果、まぁ静かにマイペースで歩けるかな?ということで新穂高からのスタートとしました。

深夜、新穂高に到着。
予想はしてましたが、深山荘の所の無料駐車場は満車。これは想定の範囲!ということで、この時間なら有料駐車場なら空いているっしょ!とそちらに向かいましたが、こちらも満車。(タイミングが悪かったみたいです。途中でお会いした早朝4時頃に到着した方は、停められたとのことでした。 まぁ運の無い男ですな・・泣)
しょうがないので鍋平に向かいます。(有料駐車場は6時間500円ですので、日帰りでも1,000〜1,500円くらいはかかるかと・・。鍋平ですと、帰りにRWを利用しても400円で済みますので、こちらの方が日帰りでもお得です。RWの降り場からは10分も歩かずに着きます。 まぁ負け惜しみですが・・苦笑)

到着して真っ暗な中、翌日のため新穂高への道を確認のため探しますが、さっぱり判りません。
本当は、ちょうど明るくなるタイミングで林道歩きを終了できるように、逆算して暗い中3時半くらいには駐車場を出発する予定だったのですが、諦めて明るくなるまで車中泊・・。(これじゃ結局上高地からのスタートと変わらないですな・・トホホ・・新穂高をスタートとした意味がほぼ無くなってしもた・・)

結局5時過ぎに新穂高を出発し、5キロ強の林道歩きを終え(ここまではそこそこ人が歩いてました。ほぼ全員槍に向かわれたかと・・)、本格的な登山道へ・・。
人気の山なのに、まぁ人がいません。静かな山歩きを求める方には、本当にオススメの道かな〜と。(林道歩きは長いですが・・苦笑)

白出沢の手前で擦違ったお二人から「あと10分も行けば、極悪非道な道がスタートしまっせ!心の準備して行ってくださいね!!」と有難いアドバイスを頂き、(本日、初めての会話がこれだったという・・。苦笑)気を引き締めて進みます。

さて白出沢です。
なにせ石が動きます。所々目印も出てきますが、ちょっと進むとすぐ見失います。結果、半分以上は、道なき道を直登していたような・・。
特に下山時は、必要以上に踏ん張るため、脚の疲労以上に腰に負担が・・泣。下山時、ガラスの腰がだいぶ悲鳴を上げていたという・・。
(とはいえ下山時は、ほぼ8割以上?はちゃんとしたところを歩いていたと思います。登りの際は、なかなか目印が判り難いです。白と黄色の目印がありますが、白を目指してください。黄色は古い?ため目印が明後日の方向を向いていることも多いです)

浮石にヒ~コラ言いながらも、無事小屋に到着・・・って凄い人!(当たり前ですな)
噂の?梯子もちょいと渋滞してます。トップシーズンの人気の山でここまで静かに来れたから良しとしましょうかね・・。

山頂ではとにかく絶景!!憧れの?(そんなに憧れてもいないけど・・苦笑)槍への稜線も素晴らしい!!(でも山頂も凄い人! 夏休み中ということもあり、お揃いのTシャツの高校生?の集団や中高生を含めたご家族が本当に多かったです。独りぼっちのオジサンは、なんだか一人でテーマパークに来てしまった残念な人みたいな・・。なんだか判りませんが、孤独感と敗北感に苛まれてしもた・・苦笑)

思いっきり絶景を堪能し、降ります。
下山時の方が、白出沢は大変ですが、道は比較的明瞭に見えます。(上の方に限ってですが・・、下の方はやっぱり道を何度も見失いましたが・・)
無事林道に到着し・・ってとにかく暑いです。灼熱です。すでに3リットル以上水分を消費してます。(飲みすぎ??)
最後は、暑さでヘロヘロになりながら、なんとかRWの運行時間内に戻ってきました。(これ重要!!RWが終了してしまうと、鍋平までちょいと登らないといけないという・・)


結果、今回の核心部分は、白出沢の浮石地獄よりも長~い林道歩きかな〜と。ここが無ければ、距離もそれほどでもないんですよね・・。送迎バスとかあれば、もう少しこのコースも人気がでるのかな??そこそこお金をとっても結構利用する人がいると思うんですが・・。まぁ、大人の事情がいっぱいあるんでしょうね・・。苦笑

真面目な所、こちらから穂高を目指す人は、おそらく1%くらい?(もっと少ない??)かと思いますが、そんなに差がついてしまうほど、こちらのコースが悪いとは思えなかったです。もう少し人気があっても良いのにな〜っていうのが正直な感想でございまする。すごい楽しめるコースでした!
変化にも富んでますし、振り返ると笠の絶景も凄かったですし・・。とにかく静かに歩けますしね!!

なんにせよ、初穂高は絶景に大満足!!の山歩きでしたとさ・・。(暑かったけど・・苦笑)

さて盆休みですな・・。
訪問者数:411人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/22
投稿数: 207
2016/8/9 7:03
 ついに行ってこられましたね
おはようございます、chaoさん、

いやー、絶景で何よりでしたね
さすが、晴れ男の面目躍如。
荷継沢からの岩ゴロ道も、あっさりと通過されたようで、さすがですね。私めの場合は、頭朦朧、足はヨレヨレの亡者風の姿で穂高岳山荘にたどり着いたのを思い出しました。

お盆は北海道のお山登りでしょうか
登録日: 2011/8/19
投稿数: 356
2016/8/9 8:10
 Re: ついに行ってこられましたね
pokepikaさん

おはようございます!
コメントありがとうございます!

なんとか、初穂高行って参りました。
林道を除くと、距離自体は大したことがなかったので、体力が残っている登りでは、それほど苦労しませんでしたが、下りの林道はやっぱり長かったです。泣
pokepikaさん以上に?(苦笑)亡霊どころかゾンビ状態でした。おまけに暑さが…。

盆休みは、昨年に続いて東北を予定してます。天気は良さそうなんですが、ちょっと行程に無理があるので、はたして…。(^^)

pokepikaさんは、二週続けて山はお休みだったんですか?(珍しいですね!)
お盆は何処ですか?
登録日: 2014/5/22
投稿数: 207
2016/8/10 6:54
 ついに行ってこられましたね
chaoさん、おはようございます。

東北ですか。良いですね

先週は九州旅行。時間の合間をぬって、ささっと山登りをしようかと思っていましたが、危険な暑さのため 、やめておきました。登山口からして標高1,500mある北アルプスというのは、本当にありがたい存在ですね。
今年は、鳥甲山以外に是非登りたいと思っている山は無くなってしまったのですが、先日、chaoさんがいらした針ノ木岳・蓮華岳が気持ち良さそうなので、行こうかと思っています。

では、東北巡業、お気をつけて
登録日: 2011/8/19
投稿数: 356
2016/8/10 8:17
 Re: ついに行ってこられましたね
pokepikaさん
おはようございます!

九州旅行だったんですね〜。それまた羨ましいでござる。
確かに、ここ数日は暴力的?な暑さが続いてますから、標高の低い(登山口の標高もですね・・)山は、ある意味危険ですよね〜!

鳥甲山は、あのあたりの雰囲気から秋がベストなのかな〜??(秋山郷!ってくらいですからね・・
是非是非、針ノ木行ってみて下さいね!!この時期の北アの中では比較的静かに堪能できると思いますよ!!

では、明日早朝から東北巡業に行ってまいります!!(東北も暑いんだろうな・・
深田百名山の大人買い?してこようっと・・。苦笑

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ