ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 932782 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走尾瀬・奥利根

平ヶ岳〜苦行(ヤセ尾根、暑さ、アブ)の先の楽園〜

日程 2016年08月06日(土) [日帰り]
メンバー takasun
天候猛暑。全国各所で最高気温でした。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
2:30 横浜
6:30 平ヶ岳登山口
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間27分
休憩
8分
合計
8時間35分
S鷹ノ巣登山口06:4608:21下台倉山08:59台倉山09:42白沢清水10:38池ノ岳10:3911:29平ヶ岳キャンプ指定地11:3311:47玉子石11:4912:11池ノ岳12:1212:42白沢清水13:22台倉山13:53下台倉山15:20鷹ノ巣登山口15:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険:最初はヤセ尾根で、ロープの連続。慎重に通れば問題ありません。
水場:3か所あり。台倉清水、白沢清水、山頂。
その他周辺情報温泉:銀山平近くの「かもしかの湯」500円。キャンプ場の施設なので、非常にシンプル。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ タイツ 靴下 雨具 ゲイター 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) 日焼け止め 携帯 時計 サングラス カメラ

写真

長い奥只見の道路を1時間入って、やっと平ヶ岳駐車場につきました。
2016年08月06日 06:48撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い奥只見の道路を1時間入って、やっと平ヶ岳駐車場につきました。
駐車場はこんな感じ、30台ほど駐車されていた。私は最後の5台目くらいでした。
2016年08月06日 06:49撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場はこんな感じ、30台ほど駐車されていた。私は最後の5台目くらいでした。
全体図。出来れば、平ヶ岳までのコースタイムが欲しい。
2016年08月06日 06:49撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全体図。出来れば、平ヶ岳までのコースタイムが欲しい。
暫く歩くと、本格的な登山道。
2016年08月06日 07:04撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫く歩くと、本格的な登山道。
調査中。白くて小さい花です。ツツジっぽいのですが。
2016年08月06日 07:16撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
調査中。白くて小さい花です。ツツジっぽいのですが。
ヤセ尾根が登場です。結構長い続きます。ロープ場も10ヶ所以上あります。
2016年08月06日 07:17撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤセ尾根が登場です。結構長い続きます。ロープ場も10ヶ所以上あります。
1
ヤセ尾根から。あの稜線近くまで、ヤセ尾根、急坂が続きます。
2016年08月06日 07:19撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤセ尾根から。あの稜線近くまで、ヤセ尾根、急坂が続きます。
1
どうしたら、こうなるのでしょう。根っこが上にあるような。。。。
2016年08月06日 07:46撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうしたら、こうなるのでしょう。根っこが上にあるような。。。。
2
長い急坂ももう少しで終わりです。ここまでずーと虻に付きまとわれました。
2016年08月06日 08:07撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い急坂ももう少しで終わりです。ここまでずーと虻に付きまとわれました。
やっとの事で、下台倉山着。ここからは稜線歩きです。ここで休憩するのは暑すぎる。帰りはここで、虻に刺されました。
2016年08月06日 08:24撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとの事で、下台倉山着。ここからは稜線歩きです。ここで休憩するのは暑すぎる。帰りはここで、虻に刺されました。
日影で休憩。日影はとても涼しい(^^)/
2016年08月06日 08:37撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日影で休憩。日影はとても涼しい(^^)/
1
燧ヶ岳。緑深い山並みが続きます。
2016年08月06日 09:00撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ヶ岳。緑深い山並みが続きます。
1
稜線歩き。暑いって(*‘∀‘)
2016年08月06日 09:00撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線歩き。暑いって(*‘∀‘)
台倉山の三角点。日影が無いので、スルーします。
2016年08月06日 09:05撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台倉山の三角点。日影が無いので、スルーします。
少し歩くと台倉清水。水場はここを下るようですが、木が多くて断念しました。
2016年08月06日 09:14撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し歩くと台倉清水。水場はここを下るようですが、木が多くて断念しました。
次は、白沢清水。
2016年08月06日 09:42撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は、白沢清水。
どうやら、この水たまりがそのようです。美味しいです。最初飲むには勇気がいりますが、チャレンジしてください。
2016年08月06日 09:43撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうやら、この水たまりがそのようです。美味しいです。最初飲むには勇気がいりますが、チャレンジしてください。
2
このあたりは木道なので、歩きやすいです。
2016年08月06日 09:44撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりは木道なので、歩きやすいです。
イワオトギリだと思うが何かが違う。
2016年08月06日 10:02撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワオトギリだと思うが何かが違う。
2
まだまだ登ります。暑いッス。
2016年08月06日 10:17撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ登ります。暑いッス。
1
アキノニリンソウ。
2016年08月06日 10:18撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノニリンソウ。
やっと、平ヶ岳の山頂が見えてきました。もう少しです。
2016年08月06日 10:23撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと、平ヶ岳の山頂が見えてきました。もう少しです。
2
調査中。今までマルバタケフキだと思っていたけど、なんか違う。
2016年08月06日 10:27撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
調査中。今までマルバタケフキだと思っていたけど、なんか違う。
1
シオガマの仲間。
2016年08月06日 10:27撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シオガマの仲間。
調査中。
2016年08月06日 10:27撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
調査中。
深い谷が続きます。花の季節には遅かったようです。
2016年08月06日 10:35撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深い谷が続きます。花の季節には遅かったようです。
平ヶ岳の全貌。難関の平ヶ岳ももう少しです。
2016年08月06日 10:40撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平ヶ岳の全貌。難関の平ヶ岳ももう少しです。
3
姫池に着。木道が整理されていて歩きやすいです。
2016年08月06日 10:42撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姫池に着。木道が整理されていて歩きやすいです。
1
池塘が迎えてくれます。
2016年08月06日 10:42撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池塘が迎えてくれます。
2
イワショウブ
2016年08月06日 10:44撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワショウブ
3
タテヤマリンドウ
2016年08月06日 10:44撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タテヤマリンドウ
2
ワタスゲ
2016年08月06日 11:04撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワタスゲ
2
長い道のりも後少し
2016年08月06日 11:04撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い道のりも後少し
2
山頂着。問いっても頂きはなく湿原が続いていません。
2016年08月06日 11:04撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂着。問いっても頂きはなく湿原が続いていません。
山頂は少し涼しいので、しばし今までの余韻を味わいます。
2016年08月06日 11:08撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は少し涼しいので、しばし今までの余韻を味わいます。
1
分け入るように立つ三角点。
2016年08月06日 11:08撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分け入るように立つ三角点。
1
此れです。
2016年08月06日 11:09撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
此れです。
2
カミキリムシ
2016年08月06日 11:14撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カミキリムシ
山頂のいいデッキです。のんびり休憩。
2016年08月06日 11:20撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂のいいデッキです。のんびり休憩。
1
トンボを撮ったのですが、ピンボケ。
2016年08月06日 11:21撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンボを撮ったのですが、ピンボケ。
ハクサンフウロ。水場近くに群生していました。
2016年08月06日 11:36撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ。水場近くに群生していました。
2
山頂の水場。今日のような暑い日は、ありがたい。
2016年08月06日 11:37撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の水場。今日のような暑い日は、ありがたい。
2
綺麗に使いましょう。
2016年08月06日 11:38撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗に使いましょう。
オニアザミ
2016年08月06日 11:38撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オニアザミ
たまご岩へ向かいます。このあたりはお花畑ですが、時期は少し過ぎたようです。
2016年08月06日 11:39撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまご岩へ向かいます。このあたりはお花畑ですが、時期は少し過ぎたようです。
2
向こうに平ヶ岳。
2016年08月06日 11:41撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こうに平ヶ岳。
2
手前のたまご岩へ向かいます。
2016年08月06日 11:41撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前のたまご岩へ向かいます。
池塘が沢山(^^)/
2016年08月06日 11:44撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池塘が沢山(^^)/
1
来ました。たまご岩。
2016年08月06日 11:49撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来ました。たまご岩。
3
微妙なバランスですね。
2016年08月06日 11:53撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
微妙なバランスですね。
2
オヤマリンドウ
2016年08月06日 11:59撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマリンドウ
2
木道の杭。幾度もこの杭の上ですれ違いをしました。
2016年08月06日 12:04撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道の杭。幾度もこの杭の上ですれ違いをしました。
本当になだらかです。
2016年08月06日 12:05撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当になだらかです。
2
もう一度池塘。
2016年08月06日 12:06撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一度池塘。
3
アキノニリンソウ。山頂の方が、色が濃い気がします。
2016年08月06日 12:10撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノニリンソウ。山頂の方が、色が濃い気がします。
1
オニアザミ
2016年08月06日 12:10撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オニアザミ
1
まだまだ池塘が続きます。
2016年08月06日 12:10撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ池塘が続きます。
5
気持ちーー。あー、下りたく無い。
2016年08月06日 12:13撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちーー。あー、下りたく無い。
2
まだまだ池塘が続きます。
2016年08月06日 12:15撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ池塘が続きます。
1
まだここに居たい。平ヶ岳に別れを告げて、下ります。
2016年08月06日 12:15撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだここに居たい。平ヶ岳に別れを告げて、下ります。
2
ハクサンオミナエシ
2016年08月06日 12:19撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンオミナエシ
1
ど忘れ。何だっけな。
2016年08月06日 13:22撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ど忘れ。何だっけな。
良く咲いてました。
2016年08月06日 13:28撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良く咲いてました。
調査中
2016年08月06日 14:08撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
調査中
さて、ヤセ尾根を下ります。まだ、暑い!
2016年08月06日 14:40撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、ヤセ尾根を下ります。まだ、暑い!
いい感じです。
2016年08月06日 14:44撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じです。
1
ヨツバヒヨドリ
2016年08月06日 15:14撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバヒヨドリ
沢まで降りてきました。ここまで来れば、登山口までは後少しです。
2016年08月06日 15:18撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢まで降りてきました。ここまで来れば、登山口までは後少しです。
1
奥只見湖。水量はたっぷりあると思います。新潟・福島の百名山は制覇したので、人生でもう一度来る事があるだろうか?
2016年08月06日 16:21撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥只見湖。水量はたっぷりあると思います。新潟・福島の百名山は制覇したので、人生でもう一度来る事があるだろうか?
4

感想/記録

途中に山荘・避難小屋なし、テン場なしということで、日帰り登山の最難関と言われている平ヶ岳。長丁場の22km行ってきました。

◆悪いところ
・長い! 延べ22kmは兎に角長い。累積標高差1600mあるので、長くて高い。
・暑い! この日は全国随所で最高気温を記録。登山開始が840mなので、登るには8月では遅すぎました。汗タラタラです。
・ヤセ尾根! 最初からヤセ尾根の連続です。高温で朦朧としていると危ないところです。数か所は、両端が切り立っている処もあり。
・アブ! 池ノ岳に着くまでは、ずーと虻に付きまとわれた。今回は1個所刺された。
・花なし! 登りは花の見どころは殆どなし。登るには時期が遅れました。

◆良いところ
・山頂は楽園♪ 名前の通り平たくて、整備されていて歩きやすい。
・花♪ 時期は遅かったですが、花畑あります。今回事前調査不足で、キンコウカ、モウセンゴケは撮影できず残念でした。
・360度の絶景♪ 越後、奥只見の山々を360見る事ができます。

◆感想
登っている最中は、暑くて、ヤセ尾根、アブで悩まさせたので「なぜ登っているのか?」と自問しっぱなしでしたが、山頂はさすが100名山、広い湿原と花畑、池塘が迎えてくれます。さすが、深田久弥が最初から平ヶ岳を100名山に選んだ事はあります。
今回は8月なので時期が悪かったですが、6月の下旬であれば最高だと思う。日帰りの最難関と言われますが、トレランをやっている人にとっては、そうでも無かったかな。ただ、危険なので走る山ではありません。

訪問者数:357人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ