ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 934499 全員に公開 ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

栂池高原〜乗鞍岳〜白馬大池〜小蓮華山

日程 2016年08月06日(土) 〜 2016年08月07日(日)
メンバー kitaka
天候晴れときどき曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間53分
休憩
32分
合計
4時間25分
S栂池パノラマウェイ 自然園駅11:0011:03栂池ヒュッテ11:0711:13栂池山荘11:1412:32天狗原の祠12:5413:05風吹大池方面分岐14:39乗鞍岳14:4415:25白馬大池山荘
2日目
山行
7時間55分
休憩
1時間34分
合計
9時間29分
白馬大池山荘04:2105:27船越ノ頭05:3206:44小蓮華山07:0107:54小蓮華山08:0709:03船越ノ頭09:0609:45白馬大池山荘10:22乗鞍岳10:5912:18風吹大池方面分岐12:26天狗原の祠12:3913:40栂池山荘13:4613:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報ロープウェイ乗り場の栂池高原の湯(モンベルクラブ割引で500円+貴重品ロッカー100円)

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ
備考 手の甲まであるアームカバー。日焼け+体温調節に便利でした。

写真

栂池高原〜ロープウェイとゴンドラを乗り継いで登山口へ。トイレのわきにあります。
2016年08月06日 11:16撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栂池高原〜ロープウェイとゴンドラを乗り継いで登山口へ。トイレのわきにあります。
登山口からは樹林帯に入ります。日影があまりないので暑いです。サンカヨウの実?
2016年08月06日 11:52撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口からは樹林帯に入ります。日影があまりないので暑いです。サンカヨウの実?
オヤマリンドウ(開く前)かな。
2016年08月06日 12:05撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマリンドウ(開く前)かな。
1
ゴゼンタチバナ
2016年08月06日 12:13撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
天狗原につきました。これから登る乗鞍岳がよく見えます。
2016年08月06日 12:35撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗原につきました。これから登る乗鞍岳がよく見えます。
1
湿原にタテヤマリンドウがたくさん咲いていました。
2016年08月06日 12:54撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原にタテヤマリンドウがたくさん咲いていました。
つぼみもかわいい。
2016年08月06日 12:55撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つぼみもかわいい。
1
ここの湿原は干上がり気味でした。
2016年08月06日 13:04撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの湿原は干上がり気味でした。
木道が終わると、巨岩地帯に入っていきます。
2016年08月06日 13:06撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道が終わると、巨岩地帯に入っていきます。
1
ハクサンフウロ
2016年08月06日 13:39撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ
2
雪渓のあたりまで登ってきました。このあたりはマークをよく見ながら進まないと危険なところに入り込みます。
2016年08月06日 13:50撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓のあたりまで登ってきました。このあたりはマークをよく見ながら進まないと危険なところに入り込みます。
1
チシマギキョウ。このへんから白馬大池付近まで、たくさん咲いていました。
2016年08月06日 14:18撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チシマギキョウ。このへんから白馬大池付近まで、たくさん咲いていました。
3
白バージョン?
2016年08月06日 14:20撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白バージョン?
3
乗鞍岳の山頂付近に、ライチョウの一家がいました。登山道の真ん中で砂浴びしていてびっくりした。
2016年08月06日 14:29撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳の山頂付近に、ライチョウの一家がいました。登山道の真ん中で砂浴びしていてびっくりした。
6
シャクナゲがちょっとだけ。
2016年08月06日 14:35撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲがちょっとだけ。
乗鞍岳山頂の大きなケルン。
山頂といっても、広場の中にあるので不思議な感じです。
このあたりはガスがかかりやすく、晴れ間をぬって撮影。
2016年08月06日 14:42撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳山頂の大きなケルン。
山頂といっても、広場の中にあるので不思議な感じです。
このあたりはガスがかかりやすく、晴れ間をぬって撮影。
ケルンを経て岩だらけの道をしばらく下ると、白馬大池山荘に到着。
土曜なので激混みでした。。
2016年08月06日 15:07撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケルンを経て岩だらけの道をしばらく下ると、白馬大池山荘に到着。
土曜なので激混みでした。。
3
一面のチングルマはもう穂になっていました。残念。
深夜はよく晴れて、天の川が見えました。
2016年08月06日 16:25撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一面のチングルマはもう穂になっていました。残念。
深夜はよく晴れて、天の川が見えました。
3
翌朝4時半ごろから、日の出を見に稜線を登ります。
途中にコマクサがちょっとだけ咲いていました。
2016年08月07日 05:04撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝4時半ごろから、日の出を見に稜線を登ります。
途中にコマクサがちょっとだけ咲いていました。
1
朝焼けに赤く染まる稜線
2016年08月07日 05:06撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼けに赤く染まる稜線
2
白馬岳方面まで足を伸ばします。
2016年08月07日 05:54撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳方面まで足を伸ばします。
1
チングルマがちょっとだけ残っていました。
2016年08月07日 06:13撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマがちょっとだけ残っていました。
1
小蓮華山の鉄剣。標識は別にあります。
2016年08月07日 06:46撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華山の鉄剣。標識は別にあります。
2
白馬岳方面を眺めて、来た道を戻ります。白馬岳にはちょっと時間が足りないので、また今度。
2016年08月07日 07:21撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳方面を眺めて、来た道を戻ります。白馬岳にはちょっと時間が足りないので、また今度。
4
山頂標識はなぜかおざなり。
2016年08月07日 07:54撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標識はなぜかおざなり。
1
ハクサンフウロもたくさん咲いていました。
2016年08月07日 08:03撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロもたくさん咲いていました。
3
再びライチョウの親子に会えました。
2016年08月07日 08:06撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再びライチョウの親子に会えました。
6
モデル立ち
2016年08月07日 08:07撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モデル立ち
9
低い雲を見下ろしながら進みます。
2016年08月07日 08:16撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
低い雲を見下ろしながら進みます。
1
船越ノ頭まで戻ってきました。
2016年08月07日 09:01撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船越ノ頭まで戻ってきました。
もうすぐ大池。だいぶ雲が出てきました。
2016年08月07日 09:25撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ大池。だいぶ雲が出てきました。
乗鞍岳〜天狗原まで、巨岩地帯の下りです。
2016年08月07日 11:11撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳〜天狗原まで、巨岩地帯の下りです。
天狗原まで無事下山。
2016年08月07日 12:34撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗原まで無事下山。
1
撮影機材:

感想/記録
by kitaka

雪渓を避けて白馬岳に行こうと思いましたが、一泊二日でのんびり歩くには時間不足でした。あと来た道を戻るのがやや億劫。白馬大池〜三国境の稜線は素晴らしい眺めなので、次は白馬山頂で一泊してまた行きたいと思います。
訪問者数:271人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/8/8
投稿数: 1
2016/8/8 16:02
 お疲れさまでした
道中たびたびお邪魔しました こちらも無事に帰宅しました
落ち着いたら写真をアップする予定(かもしれません)
登録日: 2015/12/28
投稿数: 6
2016/8/9 16:06
 Re: お疲れさまでした
先日はお疲れ様でした!。天候に恵まれてよかったですね。バスの時刻とかいろいろ教えていただき、ありがとうございました。
自分は途中であきらめましたが、白馬岳、きっと素晴らしい眺めでしたよね。写真、楽しみにしています!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ