ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 935248 全員に公開 ハイキング妙高・戸隠・雨飾

妙高山 燕温泉から

日程 2016年08月06日(土) [日帰り]
メンバー nucchi
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
燕温泉の駐車場。満車でした。トイレあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間9分
休憩
27分
合計
6時間36分
S燕温泉10:1310:20燕温泉黄金の湯10:2110:33妙高山登山道入口標識10:53赤倉温泉源湯10:5411:30湯道分岐11:3112:23天狗堂12:2412:45光善寺池12:4613:13燕登山道九合目・鎖場13:1413:41妙高山13:4213:43日本岩13:4413:49妙高山(北峰)14:0614:19妙高山14:2014:37燕登山道九合目・鎖場14:52光善寺池15:02天狗堂15:0315:38湯道分岐15:54赤倉温泉源湯16:08妙高山登山道入口標識16:22燕温泉黄金の湯16:47燕温泉16:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
序盤の滝の見える場所は落ちると確実に死にます。
鎖場は落ちると重症を負います。運が悪いと死ぬ。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

小樽港から新潟港へ6時に到着。一般道でのんびり来ました。暑いけど遅く来て正解だったかも。
2016年08月06日 10:09撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小樽港から新潟港へ6時に到着。一般道でのんびり来ました。暑いけど遅く来て正解だったかも。
1
地図が無いので案内板を記憶して行きます。スマホGPSの地形図は持ってます。
2016年08月06日 10:12撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図が無いので案内板を記憶して行きます。スマホGPSの地形図は持ってます。
登山口。左へ。
2016年08月06日 10:16撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口。左へ。
1
寸志で入れる温泉。しばらく上の滝の下にある野天風呂は落石のため数年前に閉鎖されている。
2016年08月06日 10:19撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寸志で入れる温泉。しばらく上の滝の下にある野天風呂は落石のため数年前に閉鎖されている。
1
カモシカのお尻。北海道にはカモシカ居ないのかな?本州のクマ目撃の半数はカモシカと見誤ったものだと思っている。
2016年08月06日 10:31撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カモシカのお尻。北海道にはカモシカ居ないのかな?本州のクマ目撃の半数はカモシカと見誤ったものだと思っている。
2
これだけ妙高山が見えるのって珍しいと思うんです。
2016年08月06日 10:49撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これだけ妙高山が見えるのって珍しいと思うんです。
1
この滝が見える部分、道の右側は垂直壁で落ちると確実に死にます。草で見えにくいですが、本コース一番の危険箇所です。
2016年08月06日 10:57撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この滝が見える部分、道の右側は垂直壁で落ちると確実に死にます。草で見えにくいですが、本コース一番の危険箇所です。
2
何でしたっけ・・・空木岳で以前教えてもらったんですが・・・
2016年08月06日 11:12撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何でしたっけ・・・空木岳で以前教えてもらったんですが・・・
2
花は終わっている
2016年08月06日 12:31撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花は終わっている
2
雨の日は鎖が滑るので要注意。落ちた場合、運が悪いと死にます。
2016年08月06日 13:16撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の日は鎖が滑るので要注意。落ちた場合、運が悪いと死にます。
2
野尻湖(長野県方面)。
2016年08月06日 13:18撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野尻湖(長野県方面)。
1
南側の山頂。
2016年08月06日 13:41撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側の山頂。
2
北側の山頂。
2016年08月06日 13:46撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側の山頂。
2
火打山、焼山。妙高山は昨年、手前の尾根で敗退している。
2016年08月06日 13:50撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火打山、焼山。妙高山は昨年、手前の尾根で敗退している。
1
山ガ予備軍いっぱい。東京から来た高校1年生。このコースを日帰りピストンするとは・・・やはり若さは武器です。
2016年08月06日 16:18撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山ガ予備軍いっぱい。東京から来た高校1年生。このコースを日帰りピストンするとは・・・やはり若さは武器です。
1
汗だけ流して帰る。タオルの硫黄臭がしばらく抜けない。ちなみに今回は無事ではない下山となりました。
2016年08月06日 16:28撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
汗だけ流して帰る。タオルの硫黄臭がしばらく抜けない。ちなみに今回は無事ではない下山となりました。
4

感想/記録
by nucchi

北海道帰りの道草ハイキング。
トムラウシを諦め、フェリーを早めたのはここへ寄るためです。
妙高山一帯は常にガスで覆われていることが多い。
幌尻岳下山後に確認した天気図では、妙高山が100%快晴であると読めた。
決して北海道で山ガさんが少なかった、、、というヨコシマな考えは微塵もありません。

新潟港から一般道でノンビリ走って登山口に到着。
残り1台分のスペースに運良く駐車できました。
準備をしていると何人か下山して来ました。
休日の場合は早立ちした人が下山した頃に駐車場へ到着するのもテクニックの一つです。

ただ遅い時間のスタートは炎天下ですので、序盤は猛暑に悶絶しながら歩きました。
高校生の団体のほか多くの登山者とすれ違いました。
一般的な時間にスタートしていたら鎖場や山頂で大混雑に巻き込まれていたでしょう。

下山途中でまさかのスリップで転倒!
なぜか今回に限り半袖、半ズボンだったので多数の擦過傷を負った。
予期せぬお土産をもらって帰宅の途に着きました。

さらに長野市内でお祭りによる大混雑に巻き込まれて散々でした。

で、スリップの原因はビブラムソールの登山靴!
モンベル長野店に駆け込んでソール張り替え見積りをしてもらいましたが、、、
結局、アウトレットの新品登山靴を買って帰ってきました。
なかなか愉快な女性店員さんで、随分と長話をしてしまいました。

これにて、北海道遠征の旅は完結です。
やっぱり家に帰るまでが遠足ですね。最後まで油断せぬようにしなければ。
訪問者数:300人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2007/9/29
投稿数: 16588
2016/8/10 8:04
 妙高
nucchiさん、北海道帰りに道草で負傷とはとほほですね。
本土に戻って来たから気が緩んだのでしょうか。
私も気を付ける様にします。

モンベルの愉快な店員さん、私の知り合いかしら
ツルヤに行くと必ず2階のモンベルへ行ってしまいます。
登録日: 2010/8/6
投稿数: 1109
2016/8/10 21:37
 Re: 妙高
sakusakuさん、こんばんは。

いや、マジで気が緩んでいました。
ケガをしたおかげで気が引き締まり、交通事故を起こさなかったのかも。
北海道で唯一使わなかった一番古い登山靴を履いたのですが、ゴム劣化著しいです。

店員さんは東京からいらしたという新人さんでしたよ。でも皆さんお知り合いでは?
話しすぎて喉が渇いたので、商談を中断してツルヤでジュース1L買って飲みました

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ