ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 935925 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

笠新道〜笠ヶ岳〜小池新道

日程 2016年08月04日(木) 〜 2016年08月05日(金)
メンバー 子連れ登山makke, その他メンバー1人
天候晴〜夕方から雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新穂高の無料駐車場に着いたのが水曜日の夕方5時ごろ。その時点では8割ほど埋まっていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間0分
休憩
0分
合計
8時間0分
S新穂高05:3006:30笠新道分岐10:30杓子平12:10稜線13:30笠ヶ岳山荘
2日目
山行
9時間20分
休憩
20分
合計
9時間40分
笠ヶ岳山荘05:3005:50笠ヶ岳山頂06:1011:00弓折分岐11:30鏡平15:10新穂高ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
途中迷うような個所もありません。稜線も深い谷になっているところもありますが、道自体は整備されています。
その他周辺情報温泉は新穂高の中崎温泉(800円)。こちらもきれいな施設でした。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

笠新道の登り。
キツイ・・・。
2016年08月04日 07:19撮影 by DMC-FS7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠新道の登り。
キツイ・・・。
チラチラと穂高連峰が見え隠れ。
2016年08月04日 07:28撮影 by DMC-FS7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チラチラと穂高連峰が見え隠れ。
森林限界突破!トリカブトがお出迎え。
2016年08月04日 10:26撮影 by DMC-FS7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界突破!トリカブトがお出迎え。
チングルマも花は終わって、稚車に。
2016年08月04日 10:45撮影 by DMC-FS7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマも花は終わって、稚車に。
吸血系のアブではないのですが、休憩してると集まってきます。
2016年08月04日 12:15撮影 by DMC-FS7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吸血系のアブではないのですが、休憩してると集まってきます。
朝焼けの槍ヶ岳
2016年08月05日 04:50撮影 by DMC-FS7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼けの槍ヶ岳
1
笠ヶ岳のシルエットが雲海に。
2016年08月05日 05:39撮影 by DMC-FS7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳のシルエットが雲海に。
1
随分新しい山頂碑ですね。
2016年08月05日 05:51撮影 by DMC-FS7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
随分新しい山頂碑ですね。
1
稜線歩きが気持ちいい。
2016年08月05日 07:10撮影 by DMC-FS7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線歩きが気持ちいい。
槍を見ながらの稜線歩き
2016年08月05日 08:13撮影 by DMC-FS7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍を見ながらの稜線歩き
笠ヶ岳全容。
美しい山です!
2016年08月05日 06:43撮影 by DMC-FS7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳全容。
美しい山です!
2

感想/記録
by makke

噂の?笠新道を登りに使いましたが、なかなかハードです。杓子平までは正面に穂高の山並みが見え隠れするとはいえ、樹林帯をひたすら登り。
森林限界をこえるとお花畑が心労を癒してくれます。稜線に出ると大きなアップダウンもなく気持ちよくピークまで歩けます。
帰りは小池新道を使いました。こちらは逆にアップダウンがありますが、歩きやすい稜線道です。鏡平からの下山道もスムーズでした。
笠新道はおそらく下りも相当ハードなはず。帰りは小池新道を使った方が正解かもしれません。
訪問者数:213人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ