ヤマレコ

最終更新者 Yamaotoko7
基本情報
標高 1400m
場所 北緯36度18分38秒, 東経137度35分44秒
【営業期間】7月中旬〜10月下旬
【連絡先】0577-34-6268
【HP】http://www.sugorokugoya.com/wasabi/shokai/wasabi_shokai.html

【電話】携帯電話:各社とも不可、公衆電話:あり
テント場 30張・1名800円(税込)
山小屋 収容人数60名・1泊2食8500円(税込)・素泊5500円(税込)
トイレ チップ制100円
水場 道を挟んだ反対側・又は小屋の広場付近
食事 そうめん、中華そば、かつ丼、カレーライス、うどん
お風呂 宿泊者のみ(※温泉ではありません)

わさび平小屋の日の出・日の入り時刻

09/23(土) 09/24(日) 09/25(月) 09/26(火) 09/27(水) 09/28(木) 09/29(金)
日の出 5時32分 5時33分 5時33分 5時34分 5時35分 5時36分 5時37分
日の入り 17時53分 17時51分 17時50分 17時48分 17時47分 17時45分 17時44分

わさび平小屋 (標高1400m)付近の気温

9月の気温(推定値)
最高気温
20.2
平均気温
14.7
最低気温
10.5
Loading...

周辺の平年の気象状況

9月の気象
日照時間 3.9 時間/日
降水量 11.8 mm/日
最深積雪 データなし
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

わさび平小屋
槍・穂高・乗鞍 2017年09月15日 双六岳
わさび平小屋
わさび平小屋
わさび平小屋
わさび平小屋

山の解説 - [出典:Wikipedia]

わさび平小屋(わさびだいらごや)は、岐阜県高山市の飛騨山脈(北アルプス)南部にある山小屋。
中部山岳国立公園内、高原川の支流の蒲田川の左俣谷に沿って付けられた林道の脇、標高1,402 mに位置する。新穂高温泉から徒歩で1時間ほど。
1957年(昭和32年)に、双六小屋の経営者であった小池義清が、双六小屋への荷継ぎのために、ワサビ平にこの小屋を建設した。2014年(平成26年)より、著名な山岳写真家でもある二代目経営者・小池潜(ひそむ)から継いだ三代目・小池岳彦(たけひこ)が経営。わさび平小屋のほか、同じ山域にある双六小屋・黒部五郎小舎・鏡平山荘の各山小屋も小池がオーナーを務める。
付近はブナの原生林となっている。このブナ林からの湧水を利用した風呂が小屋にあり、宿泊者限定で利用できる。
小屋から10分ほど手前に笠ヶ岳の登山道の笠新道入口がある。飛騨山脈主稜線へは、林道を遡り小池新道から双六小屋方面へ向かう。2005年(平成17年)秋、左俣谷から奥丸山へ登る登山道が新設された。これにより、わさび平小屋を利用して、奥丸山から中崎尾根を経由して槍ヶ岳に至るルートが新たにできた。

付近の山

この場所を通る登山ルート

「わさび平小屋」 に関連する記録(最新10件)

槍・穂高・乗鞍
  7    9 
2017年09月21日(日帰り)
槍・穂高・乗鞍
    3 
aiko20160721, その他2人
2017年09月20日(2日間)
槍・穂高・乗鞍
  65    29  2 
2017年09月19日(日帰り)
槍・穂高・乗鞍
  68     57 
mmg, その他1人
2017年09月19日(2日間)
槍・穂高・乗鞍
  70    32 
2017年09月19日(2日間)
槍・穂高・乗鞍
  19    6 
kiiro, その他1人
2017年09月19日(2日間)
槍・穂高・乗鞍
  24    31  2 
2017年09月18日(4日間)
甲信越
  27   21 
2017年09月15日(2日間)
槍・穂高・乗鞍
  79    17 
2017年09月15日(2日間)
ページの先頭へ