ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 936806 全員に公開 ハイキング白山

花畑の「白山」:観光新道〜エコーライン〜砂防新道

日程 2016年08月07日(日) 〜 2016年08月08日(月)
メンバー 4080taka(記録), その他メンバー1人
天候期間中ずっと晴れ (室堂平で通り雨あり)
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー、 車・バイク
・自家用車:山陽自動車道〜名神高速〜北陸自動車道〜福井北IC下車〜(R476)〜勝山市〜(R157)〜白峰経由市ノ瀬P〜(シャトルバス)〜別当出合
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間40分
休憩
20分
合計
6時間0分
Sスタート地点06:3008:00別当坂分岐10:00殿ヶ池避難小屋10:1011:40黒ボコ岩11:5012:30室堂センター
2日目
山行
4時間0分
休憩
3時間50分
合計
7時間50分
室堂センター04:1005:10白山御前峰05:2005:25池巡り06:3006:30室堂センター07:4508:00エコーライン分岐08:45南竜道分岐09:20甚之助小屋10:3011:20中飯場11:3012:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・危険箇所:観光新道は距離長く、尾根歩きが続きます。中学生以上向き?
・登山ポスト:あり *事前に石川県警へWEB提出済み
その他周辺情報・温泉:白峰温泉総湯(12:00〜) *開山記念価格(650円−>500円)
・観光:永平寺他
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ(1) 予備電池(1) 1/25 000地形図(1) コンパス(1) 笛(1) 筆記具(1) 保険証(1) 飲料(水*3L) ティッシュ タオル(4) 携帯電話(1) 計画書(1) 雨具(1) 防寒着(1) ストック 時計(1) 非常食(2) グローブ(1) ツェルト ファーストエイドキット 医薬品 カメラ 飲料(1) バンドエイド(1) タオル(1) 非常食(1) 耳栓 サングラス
共同装備 バーナー コッフェル 弁当&フリーズドライ食料*4 コーヒーセット

写真

右手の「別山」が大きい、 最初の分岐(慶松平)へ向かう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手の「別山」が大きい、 最初の分岐(慶松平)へ向かう。
ようやく尾根が近づく、きつい! (7:25am)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく尾根が近づく、きつい! (7:25am)
1
振り返る白山禅定道 (8:45am)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る白山禅定道 (8:45am)
1
ホツツジ越しに、左手に「白山釈迦岳」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホツツジ越しに、左手に「白山釈迦岳」
4
本当はくっついていません?この下をくぐり抜け (9:00am)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当はくっついていません?この下をくぐり抜け (9:00am)
3
鮮やかな黄色に励まされて・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鮮やかな黄色に励まされて・・・
切りたった尾根を行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切りたった尾根を行きます。
2
マツムシソウが現れる。早い!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マツムシソウが現れる。早い!
4
イブキトラノオ・・花の臭いが、虎の尾に似てこの名が!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブキトラノオ・・花の臭いが、虎の尾に似てこの名が!
2
斜面に群生の、サラシナショウマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面に群生の、サラシナショウマ
4
色とりどりの花たち・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色とりどりの花たち・・・
2
トリカブト 早い!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トリカブト 早い!
3
花畑(サラシナショウマ&ミソガワソウ)が続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花畑(サラシナショウマ&ミソガワソウ)が続きます。
1
同 (イワオウギ、エゾイブキトラノオ、サラシナショウマ・・・等)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同 (イワオウギ、エゾイブキトラノオ、サラシナショウマ・・・等)
1
同 (ハクサンフウロ、ハクサンシャジン等々)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同 (ハクサンフウロ、ハクサンシャジン等々)
1
やっと「馬のたて髪」・・・まだまだ続く花畑!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと「馬のたて髪」・・・まだまだ続く花畑!
2
まさに百花繚乱・・・左も
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まさに百花繚乱・・・左も
3
振り返れば「殿ヶ池避難小屋」が、遙か彼方に!
(11:20am)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば「殿ヶ池避難小屋」が、遙か彼方に!
(11:20am)
つづら折れを上り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つづら折れを上り
ようやく稜線の彼方に見えるのは「黒ボコ岩」?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく稜線の彼方に見えるのは「黒ボコ岩」?
1
合流点の「黒ボコ岩」から、砂防新道を見下す岩場で小休止。(11:45am)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合流点の「黒ボコ岩」から、砂防新道を見下す岩場で小休止。(11:45am)
白山神社奥宮から、御前峰(2,702m)をのぞむ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山神社奥宮から、御前峰(2,702m)をのぞむ。
1
夕日(室堂平)・・18:29pm
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕日(室堂平)・・18:29pm
5
同 (室堂センター)・・・18:42pm
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同 (室堂センター)・・・18:42pm
5
今日も一日に感謝!おやすみなさい・・・しかし深夜に隣人のイビキで起こされる。が、お陰で「天の川」が間近に見られました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も一日に感謝!おやすみなさい・・・しかし深夜に隣人のイビキで起こされる。が、お陰で「天の川」が間近に見られました。
9
ツルニンジン(ジイソブ) キキョウ科
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツルニンジン(ジイソブ) キキョウ科
3
・・・アザミは、 同定が難しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・アザミは、 同定が難しい
1
シラタマノキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラタマノキ
3
オトギリソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オトギリソウ
2
ミソガワソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミソガワソウ
・・・トウヒレン?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・トウヒレン?
1
エゾシオガマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾシオガマ
2
唯一咲き残っていた、クロユリ(両性花)・・・出会えてよかった!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唯一咲き残っていた、クロユリ(両性花)・・・出会えてよかった!
6
弥陀ヶ原に咲く、ヤマハハコ群
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ原に咲く、ヤマハハコ群
1
明けて8月8日(4:58am) 御前峰山頂にて日の出を待つ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明けて8月8日(4:58am) 御前峰山頂にて日の出を待つ。
3
一瞬ガスが切れ、日の出(4:59am)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬ガスが切れ、日の出(4:59am)
5
御前峰山頂からガスに包まれる「大汝峰」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前峰山頂からガスに包まれる「大汝峰」
2
御前峰からガイドによるツアーはガスで中止。ひるまず「池巡りコース」紺屋ヶ池へ向かう。(5:20am)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前峰からガイドによるツアーはガスで中止。ひるまず「池巡りコース」紺屋ヶ池へ向かう。(5:20am)
2
下って、振り返ると青空が広がっていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下って、振り返ると青空が広がっていた。
2
「池巡りコース」には明確な案内があって親切!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「池巡りコース」には明確な案内があって親切!
朝日を浴びる「大汝峰」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日を浴びる「大汝峰」
3
案内板(5:30am)

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内板(5:30am)

ガスをまとった「剣ヶ峰」・・・登山路は?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスをまとった「剣ヶ峰」・・・登山路は?
2
「翠ヶ池」は風で波立っていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「翠ヶ池」は風で波立っていた。
1
御前峰も、うっすらガスまとう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前峰も、うっすらガスまとう。
雪残る「大汝峰」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪残る「大汝峰」
血の池 (5:46am)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
血の池 (5:46am)
5
「千蛇ヶ池」は積雪が消えること無く、寒々しい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「千蛇ヶ池」は積雪が消えること無く、寒々しい!
2
大汝峰への分岐(釈迦新道、岩間道・・など) 。ここからは、室堂平へショートカットする。(5:50am)

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝峰への分岐(釈迦新道、岩間道・・など) 。ここからは、室堂平へショートカットする。(5:50am)

五色池(5:54am)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色池(5:54am)
1
室堂平へ戻ってきた。奥の「別山」へも歩いてみたい!
(6:05am)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂平へ戻ってきた。奥の「別山」へも歩いてみたい!
(6:05am)
2
朝日が眩しいハクサンフウロの花園から、御前峰を望む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日が眩しいハクサンフウロの花園から、御前峰を望む。
1
室堂センター前では、御前峰へ向かってラジオ体操。
朝食後下山準備して出立する。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂センター前では、御前峰へ向かってラジオ体操。
朝食後下山準備して出立する。
2
五葉坂を下り、弥陀ヶ原から左手のエコーラインへ。(右手は昨日登ってきた黒ボコ岩方向) (7:45am)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五葉坂を下り、弥陀ヶ原から左手のエコーラインへ。(右手は昨日登ってきた黒ボコ岩方向) (7:45am)
1
何度も振り返りつつ下る。強風に揺れる・・・トウウチソウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度も振り返りつつ下る。強風に揺れる・・・トウウチソウ。
4
西方向(荒島岳もうっすら見えていたが?)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西方向(荒島岳もうっすら見えていたが?)
1
やがて左手眼下に、「南竜山荘」〜南竜ヶ馬場キャンプ場。(8:30am)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて左手眼下に、「南竜山荘」〜南竜ヶ馬場キャンプ場。(8:30am)
3
? 鳥のエールを受け、南竜道に合流。
(8:44am)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
? 鳥のエールを受け、南竜道に合流。
(8:44am)
コーヒーブレイク中の「甚之助避難小屋」から、「観光新道」方向。(9:20am)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コーヒーブレイク中の「甚之助避難小屋」から、「観光新道」方向。(9:20am)
2
チングルマ(果穗)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマ(果穗)
5
朝露に輝く「イワギキョウ」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝露に輝く「イワギキョウ」
7
「オヤマリンドウ」はこれから。*現在ミヤマリンドウが見頃!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「オヤマリンドウ」はこれから。*現在ミヤマリンドウが見頃!
シモツケ(下野)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シモツケ(下野)
2
ハクサンシャジン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンシャジン
3
センジュガンビ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
センジュガンビ
3
クサボタン・・・これから開花
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサボタン・・・これから開花

感想/記録

・七夕に行く予定がひと月伸びてしまい、やっと来ました。花と言うより、「花畑」の観光新道を上りました。伯耆大山や昨年の北海道「大平(おびら)山」を数倍広く深くした花園が広がっていました。
・目的の二番目クロユリは時期が遅く、辛うじて数輪の花が残っているだけでした。今年はどの花も早く、すでに秋の花へと移っているようです。
・目的の3番目「御前峰からの日の出」、直前までガス々。辛うじて見られ、恒例?神職の先導で無事万歳三唱が出来ました。アルプス展望は無し
・下りは「エコーライン」経由「砂防新道」へ。平日にもかかわらず大勢の老若男女とすれ違いました。やっぱり整備された人気のコースでした。
・数年ぶりの山荘泊で予想通りイビキに悩まされる。耳栓の効果もうすい!大概夫婦?カップルがひどいようで、普段から寝方の工夫をされてはと思ってしまう。(独身の妬みにとられそうですが、あえて申し上げる。)
・本州の西の端から片道800km,往復1,600km(寄り道があり、不正確)一年ぶりのロングドライブでした。
訪問者数:155人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ