ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 939614 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走朝日・出羽三山

東北遠征◆並臘日岳【百名山96座目】)

日程 2016年08月09日(火) [日帰り]
メンバー yoshimai
天候曇り時々雨、後に雨と強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
古寺鉱泉の駐車場を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間1分
休憩
2時間4分
合計
10時間5分
S古寺鉱泉04:5406:04一服清水06:2306:27ハナヌキ峰分岐06:3006:58三沢清水07:1107:37古寺山07:3808:14小朝日岳08:2609:29銀玉水09:3310:00大朝日岳山頂避難小屋(大朝日小屋)10:3010:40大朝日岳10:4710:56大朝日岳山頂避難小屋(大朝日小屋)10:5711:19銀玉水11:2912:51古寺山13:0613:22三沢清水13:43ハナヌキ峰分岐13:4413:48一服清水13:5314:44古寺鉱泉14:4714:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険なところは特にありません。
その他周辺情報古寺鉱泉は沸かし湯なので下山時には間に合いませんでした。移動の時間が厳しいので朝日鉱泉に回る余裕がなく道中見つけた五百川温泉は150円で汗を流せ助かりました。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

昨夕に駐車場に到着してから今日の天候の最新情報がありません。悩んでいると加古川から来られた男性が到着したので天候をお聞きすると何とか天気は持つような状況とのことで出発されました。私も意を決して出発しようとすると早速雨が・・・
2016年08月09日 04:53撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨夕に駐車場に到着してから今日の天候の最新情報がありません。悩んでいると加古川から来られた男性が到着したので天候をお聞きすると何とか天気は持つような状況とのことで出発されました。私も意を決して出発しようとすると早速雨が・・・
雨は断続的で暫くは樹林帯のようなので雨具も着ずに出発!駐車場から川沿いを少し進むと・・・
2016年08月09日 04:53撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨は断続的で暫くは樹林帯のようなので雨具も着ずに出発!駐車場から川沿いを少し進むと・・・
古寺鉱泉があり登山道は小屋の左から始まります
2016年08月09日 04:56撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古寺鉱泉があり登山道は小屋の左から始まります
1
小雨が降ったり・・やんだり・・晴れ間が見えたりと中止も含めいろいろ悩みながら進みます。
2016年08月09日 05:15撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雨が降ったり・・やんだり・・晴れ間が見えたりと中止も含めいろいろ悩みながら進みます。
ブナとヒメコマツの合体の木?とな?
2016年08月09日 05:24撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナとヒメコマツの合体の木?とな?
1
裏を見るとブナの方は空洞になっています。ちょっとかわいそう・・・
2016年08月09日 05:24撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏を見るとブナの方は空洞になっています。ちょっとかわいそう・・・
そこそこ急登が続きますが雨は樹林帯の中の断続的な小雨なので助かります。
2016年08月09日 05:32撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこそこ急登が続きますが雨は樹林帯の中の断続的な小雨なので助かります。
もうそろそろハナヌキ峰の尾根では?・・と思って歩いていると一服清水に到着!ここの水は冷たくて甘みがあるように感じ本当に美味しかったです。折角元気が出たのに・・ここで雨が一気に強くなり雨具を慌てて着ました。雨なので写真を取ることもなく主稜線の急登で雨具内の蒸れと闘いながら歩き続けました。
2016年08月09日 06:07撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうそろそろハナヌキ峰の尾根では?・・と思って歩いていると一服清水に到着!ここの水は冷たくて甘みがあるように感じ本当に美味しかったです。折角元気が出たのに・・ここで雨が一気に強くなり雨具を慌てて着ました。雨なので写真を取ることもなく主稜線の急登で雨具内の蒸れと闘いながら歩き続けました。
三沢清水に到着の少し前から雨がやみました。直前で昨晩避難小屋に止まられた方が下りて来られ状況をお聞きすると朝から雨と強風だったが下りてくると雨も止んで回復してきたそうです。期待していいのかな?
2016年08月09日 07:05撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三沢清水に到着の少し前から雨がやみました。直前で昨晩避難小屋に止まられた方が下りて来られ状況をお聞きすると朝から雨と強風だったが下りてくると雨も止んで回復してきたそうです。期待していいのかな?
三沢清水はホースで引いているためちょっと生ぬるいので水の入れ替えはなし。ここで雨具を脱ぎましたがウェアは雨に濡れたのと同じくらいビッショリ!
2016年08月09日 07:05撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三沢清水はホースで引いているためちょっと生ぬるいので水の入れ替えはなし。ここで雨具を脱ぎましたがウェアは雨に濡れたのと同じくらいビッショリ!
ここから古寺山まであと20分も急登が続きます!
2016年08月09日 07:15撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから古寺山まであと20分も急登が続きます!
雲の動きが早く青空が出てきました。期待してよい・・?
2016年08月09日 07:29撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の動きが早く青空が出てきました。期待してよい・・?
木々の間から少しだけ見えているのは・・・もしかして大朝日岳では?
2016年08月09日 07:30撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の間から少しだけ見えているのは・・・もしかして大朝日岳では?
登って来た方向には陽が差しているので天候回復が期待できるのかな?
2016年08月09日 07:31撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登って来た方向には陽が差しているので天候回復が期待できるのかな?
1
古寺山山頂に到着すると・・・
やったあ!正面には雲もかからず大朝日岳が見えています!
2016年08月09日 07:37撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古寺山山頂に到着すると・・・
やったあ!正面には雲もかからず大朝日岳が見えています!
1
おおっ!大朝日避難小屋も見えています。すごい所に建っていますねえ!
2016年08月09日 07:37撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおっ!大朝日避難小屋も見えています。すごい所に建っていますねえ!
1
これから向かう小朝日岳には陽が差してます。
2016年08月09日 07:38撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう小朝日岳には陽が差してます。
小朝日岳はほぼ晴れモード!
2016年08月09日 07:38撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小朝日岳はほぼ晴れモード!
2
改めて山頂の標柱をパチリ!
2016年08月09日 07:38撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
改めて山頂の標柱をパチリ!
3
三角点タッチ!
2016年08月09日 07:38撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点タッチ!
1
左の大朝日岳には雲がかかっていませんが右手に連なる中岳、西朝日岳からの怪しい暗い雲が襲いかかりそうです。雲がかかる前に大朝日岳に到着したいが・・
2016年08月09日 07:39撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の大朝日岳には雲がかかっていませんが右手に連なる中岳、西朝日岳からの怪しい暗い雲が襲いかかりそうです。雲がかかる前に大朝日岳に到着したいが・・
休憩もせずに小朝日岳に向かいますが・・
2016年08月09日 07:42撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩もせずに小朝日岳に向かいますが・・
とうとう大朝日の山頂に・・雲があぁぁ・・・!
2016年08月09日 07:45撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とうとう大朝日の山頂に・・雲があぁぁ・・・!
急ぎながらもこんな崩れた斜面もあるので慎重に・・
2016年08月09日 07:54撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急ぎながらもこんな崩れた斜面もあるので慎重に・・
巻き道分岐に来ましたが実際の巻き道はもう少し上にあります。
2016年08月09日 08:00撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き道分岐に来ましたが実際の巻き道はもう少し上にあります。
少し悩みましたが今の晴れているうちに小朝日のピークを踏むことにしました。
2016年08月09日 08:01撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し悩みましたが今の晴れているうちに小朝日のピークを踏むことにしました。
振り返るとそこそこ晴れの景色!
2016年08月09日 08:12撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返るとそこそこ晴れの景色!
大朝日岳はちょっと回復?
2016年08月09日 08:13撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大朝日岳はちょっと回復?
喘いで小朝日岳到着すると大朝日にも日差しが・・・
2016年08月09日 08:14撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
喘いで小朝日岳到着すると大朝日にも日差しが・・・
4
タッチ!
2016年08月09日 08:14撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タッチ!
2
鳥原への分岐!鳥原山経由で古寺鉱泉にも朝日鉱泉にも下りれます。
2016年08月09日 08:14撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥原への分岐!鳥原山経由で古寺鉱泉にも朝日鉱泉にも下りれます。
今は大朝日山頂も日差しがありますが、アンパンとオレンジジュースでエネルギー補給している間にまた雲が出ました。
2016年08月09日 08:15撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今は大朝日山頂も日差しがありますが、アンパンとオレンジジュースでエネルギー補給している間にまた雲が出ました。
まだまだ先が長いので・・その間に回復してくれないかな・・・この辺りで昨晩小屋泊まりの男性4名の方々と出会いましたが今日はお会いする登山者が少ないですねえ。
2016年08月09日 08:29撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ先が長いので・・その間に回復してくれないかな・・・この辺りで昨晩小屋泊まりの男性4名の方々と出会いましたが今日はお会いする登山者が少ないですねえ。
小朝日岳の下りは激急で下ばかり見てましたが大朝日が見えるとチェック!
2016年08月09日 08:35撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小朝日岳の下りは激急で下ばかり見てましたが大朝日が見えるとチェック!
結構下って・・巻き道との分岐まで来ました。帰りはこちらを使います
2016年08月09日 08:42撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構下って・・巻き道との分岐まで来ました。帰りはこちらを使います
小朝日岳の下りは急下降でした。
2016年08月09日 08:42撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小朝日岳の下りは急下降でした。
振り返ると小朝日岳の南面は急峻で険しい岩肌を見せています。
2016年08月09日 08:48撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると小朝日岳の南面は急峻で険しい岩肌を見せています。
大朝日への長い稜線の上に出ると強い風と雨が断続的に降ってきました。ここまで雨具は数回着たり脱いだりと・・・右からの横殴りの雨なので道の低木帯に身を隠してやり過ごします。
2016年08月09日 09:15撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大朝日への長い稜線の上に出ると強い風と雨が断続的に降ってきました。ここまで雨具は数回着たり脱いだりと・・・右からの横殴りの雨なので道の低木帯に身を隠してやり過ごします。
陽が照ってきたところで・・
2016年08月09日 09:27撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽が照ってきたところで・・
銀玉水に到着!
2016年08月09日 09:29撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銀玉水に到着!
この水も冷たくて本当に美味しいのでまた駆けつけ三杯です。ペットボトルの水も全て入れ替えていきます。
2016年08月09日 09:31撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この水も冷たくて本当に美味しいのでまた駆けつけ三杯です。ペットボトルの水も全て入れ替えていきます。
石畳区間を進むと・・
2016年08月09日 09:33撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石畳区間を進むと・・
またまた青空・・
2016年08月09日 09:34撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた青空・・
しかし風は更に強くなり草が台風の時並みにたなびいてます。
2016年08月09日 09:35撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし風は更に強くなり草が台風の時並みにたなびいてます。
振り返ると・・晴れていれば気持ちの良い稜線漫歩でしょう!
2016年08月09日 09:36撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると・・晴れていれば気持ちの良い稜線漫歩でしょう!
ガスが濃くなって風も更に強くなってきました。
2016年08月09日 09:53撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが濃くなって風も更に強くなってきました。
ガスの中から大朝日避難小屋が急に現れました。ここで今朝お会いした加古川の方とすれ違い、一服清水での忘れ物をお渡ししました。
2016年08月09日 09:59撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの中から大朝日避難小屋が急に現れました。ここで今朝お会いした加古川の方とすれ違い、一服清水での忘れ物をお渡ししました。
2
小屋の中で休憩させてもらったのでゆっくり昼食をとることが出来ました。
2016年08月09日 10:04撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の中で休憩させてもらったのでゆっくり昼食をとることが出来ました。
食事を終えて外に出ると気温は15度で強風・・やはり寒い!
2016年08月09日 10:25撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事を終えて外に出ると気温は15度で強風・・やはり寒い!
1
大朝日岳の山頂に向かいます。
2016年08月09日 10:26撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大朝日岳の山頂に向かいます。
ガスガスの強風なので迷わないように慎重に進むと・・・
2016年08月09日 10:29撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガスの強風なので迷わないように慎重に進むと・・・
大朝日岳山頂到着!三角点タッチ!
2016年08月09日 10:39撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大朝日岳山頂到着!三角点タッチ!
3
これが無いとどこかが判りません!
2016年08月09日 10:42撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが無いとどこかが判りません!
7
周りは何も見えませんが・・
2016年08月09日 10:42撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周りは何も見えませんが・・
山座同定盤で確認!昨日はこの方向(鳥海山)からこちらを見ていました。山頂を楽しむこともできず居るのも辛いので早々に下山します。
2016年08月09日 10:43撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山座同定盤で確認!昨日はこの方向(鳥海山)からこちらを見ていました。山頂を楽しむこともできず居るのも辛いので早々に下山します。
方向を間違えないように・・・
2016年08月09日 10:56撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
方向を間違えないように・・・
帰りは小屋にも寄らずそのまま下山します。小屋の周りのお花畑は晴れているときれいなんでしょうねえ!
2016年08月09日 10:57撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは小屋にも寄らずそのまま下山します。小屋の周りのお花畑は晴れているときれいなんでしょうねえ!
帰りの方向にも雲が広がってます
2016年08月09日 11:08撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの方向にも雲が広がってます
帰りも銀玉水で入れ替えました。
2016年08月09日 11:18撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りも銀玉水で入れ替えました。
ここまで下りてくると雨と風は弱くなりましたが・・
2016年08月09日 11:31撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで下りてくると雨と風は弱くなりましたが・・
振り返ると大朝日岳はすっぽり雲の中!
2016年08月09日 11:41撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると大朝日岳はすっぽり雲の中!
目の前に小朝日岳が近づき・・・
2016年08月09日 11:51撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前に小朝日岳が近づき・・・
鞍部まで下りてきました。
2016年08月09日 11:59撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部まで下りてきました。
厳しい登り返しの始まりですが・・
2016年08月09日 12:00撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
厳しい登り返しの始まりですが・・
帰りは巻き道へ
2016年08月09日 12:03撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは巻き道へ
1
巻き道と行っても登りで笹の根、木の根が張り出し結構歩きにくいです
2016年08月09日 12:06撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き道と行っても登りで笹の根、木の根が張り出し結構歩きにくいです
下界の方は晴れているよう・・
2016年08月09日 13:09撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界の方は晴れているよう・・
三沢清水を通過!
2016年08月09日 13:23撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三沢清水を通過!
日暮沢尾根から離れ古寺鉱泉方面へ!登りは雨の中ひたすら蒸し暑さに耐えて登ってました。
2016年08月09日 13:44撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日暮沢尾根から離れ古寺鉱泉方面へ!登りは雨の中ひたすら蒸し暑さに耐えて登ってました。
一服清水で再び水を入れ替え!ここまで下りるともう暑いので冷たい水はメチャ美味しい!
2016年08月09日 13:50撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一服清水で再び水を入れ替え!ここまで下りるともう暑いので冷たい水はメチャ美味しい!
ここで尾根筋から外れると古寺鉱泉はもうすぐ!
2016年08月09日 14:38撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで尾根筋から外れると古寺鉱泉はもうすぐ!
古寺鉱泉に到着!残念ながら温泉(鉱泉)はまだ沸かし中だったので入浴できませんでした。
2016年08月09日 14:46撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古寺鉱泉に到着!残念ながら温泉(鉱泉)はまだ沸かし中だったので入浴できませんでした。
駐車場に戻ると明日登る方々が多くの到着していました。今日は天候も悪いので本当に少なかったです。
2016年08月09日 14:50撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に戻ると明日登る方々が多くの到着していました。今日は天候も悪いので本当に少なかったです。
さて・・古寺鉱泉で入浴できず、次の飯豊山に向かうので時間も厳しいため道中上でのお風呂を探しながら走っていると・・ありました。この施設の中に・・・
2016年08月09日 15:48撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて・・古寺鉱泉で入浴できず、次の飯豊山に向かうので時間も厳しいため道中上でのお風呂を探しながら走っていると・・ありました。この施設の中に・・・
1
いもかわ温泉です!内湯のみのシンプルな温泉ですが早めに汗を流せて助かりました。
2016年08月09日 16:30撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いもかわ温泉です!内湯のみのシンプルな温泉ですが早めに汗を流せて助かりました。
飯豊登山口の川入に向かいますが、明るいうちに到着するため本日もコンビニで今晩の夕食・ビールや食材を調達します。ルートは大規模林道の飯豊・檜枝岐線を使うのが最短ですが2車線の立派な道路ですが心配になるくらい走っている車がありません。
2016年08月09日 18:36撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯豊登山口の川入に向かいますが、明るいうちに到着するため本日もコンビニで今晩の夕食・ビールや食材を調達します。ルートは大規模林道の飯豊・檜枝岐線を使うのが最短ですが2車線の立派な道路ですが心配になるくらい走っている車がありません。
飯豊連峰を貫いたこの飯豊トンネルを抜けると福島県に入り、峠道を下りきったところが主要な飯豊登山口の川入です。明るいうちに御沢キャンプ場駐車場に無事到着できました。
2016年08月09日 18:39撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯豊連峰を貫いたこの飯豊トンネルを抜けると福島県に入り、峠道を下りきったところが主要な飯豊登山口の川入です。明るいうちに御沢キャンプ場駐車場に無事到着できました。
1

感想/記録

朝日連峰の大きさは山中で一泊するのが良いとウェブでも良く上がっています。今回の東北遠征は予備日の余裕もあり当初は山頂の避難小屋で一泊しようかと考えてましたが、今回遠征のメインとしている飯豊山の初日が山の日の祝日に重り混雑が予想されるので大朝日岳の日帰りピストンにしました。また台風の影響で天気が不安定となり前日から登山口に入ったものの果たして登れるのか?とモヤモヤの一夜を過ごしましたが結果は肝心の大朝日岳山頂はガスと雨と強風で残念ながら小朝日岳から大朝日岳の雄姿は見ることが出来たのでまあまあ良かったと思ってます。
訪問者数:135人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ