ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 941154 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

明神岳主稜から前穂高岳、独り縦走

日程 2016年08月13日(土) 〜 2016年08月14日(日)
メンバー cedarchan
天候8/13 晴れのち、稜線は若干のガス
8/14 晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー、 車・バイク
沢渡第2駐車場(足湯公園): 8/12 21時入庫〜8/14 13時出庫 1,800円
沢渡〜上高地
 行き:ジャンボタクシー 1,000円/1人
 帰り:バス 1,250円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間29分
休憩
2時間15分
合計
9時間44分
S上高地バスターミナル05:3505:40無料トイレ05:4105:46日本山岳会上高地山岳研究所05:53岳沢湿原・岳沢登山口06:297番標識06:4209:54明神5峰南西尾根の肩09:5510:53明神岳5峰11:1912:15明神岳4峰12:2312:52明神岳3峰13:3114:03明神岳2峰14:4615:11明神岳15:1515:19明神岳下部
2日目
山行
5時間48分
休憩
41分
合計
6時間29分
明神岳下部05:4006:10奥明神沢のコル06:1307:57前穂高岳08:0108:18紀美子平08:4510:28岳沢小屋10:3111:307番標識11:3211:53岳沢湿原・岳沢登山口12:00日本山岳会上高地山岳研究所12:0112:05無料トイレ12:0612:09上高地バスターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
●5峰までの樹林帯は虫がひどかった
 (次回虫よけ対策を考えたい)
●2峰の下りは50mロープ2ピッチの懸垂で下降しました。
●奥明神沢のコルへ降りる時も(私は) 懸垂で下降しました(10mくらい)

明神岳〜前穂高岳は一般ルートではありません
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ 予備電池 1/10000地形図 ガイド地図 コンパス 筆記具 ライター ナイフ トッペ タオル 携帯電話 計画書 雨具 防寒着 手袋 ストック ビニール袋 シュラフ シュラフカバー ザックカバー 食器 時計 日焼け止め 非常食 カメラ GPS 帽子 サングラス、眼鏡 コンタクト テント コンロ ガスカートリッジ ファーストエイドキット ポリタンク(2L)/飲料(1L)計3L ハーネス ヘルメット ロープ(50m) カラビナ エイト環 シュリンゲ

写真

明神岳への分岐の目印、7番標識
2016年08月13日 06:24撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神岳への分岐の目印、7番標識
7番標識の向かい側、ここを登ります
2016年08月13日 06:24撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7番標識の向かい側、ここを登ります
ようやく視界が開けてきました。
2016年08月13日 09:36撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく視界が開けてきました。
1
いよいよ稜線にのところでガスが、、
2016年08月13日 10:17撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ稜線にのところでガスが、、
明神岳5峰の古いピッケル。これも見たかった。
2016年08月13日 10:55撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神岳5峰の古いピッケル。これも見たかった。
3
2峰、ここは50mロープ2ピッチの懸垂で降りました
2016年08月13日 14:57撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2峰、ここは50mロープ2ピッチの懸垂で降りました
明神1峰超えて、、もうヨレヨレなのでここで泊まります。
2016年08月13日 16:14撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神1峰超えて、、もうヨレヨレなのでここで泊まります。
2
ディナータイム
2016年08月13日 16:30撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ディナータイム
眠り前の前穂
2016年08月13日 18:40撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眠り前の前穂
朝の前穂
2016年08月14日 04:47撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の前穂
2
感謝
2016年08月14日 05:08撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
感謝
2
前穂が美しい
2016年08月14日 05:08撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂が美しい
4
お独り山行
2016年08月14日 05:57撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お独り山行
1
奥明神沢のコルへ降りるところ。臆病なので懸垂下降します。
2016年08月14日 06:10撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥明神沢のコルへ降りるところ。臆病なので懸垂下降します。
1
もうすぐ前穂、最後のひと踏ん張り
2016年08月14日 07:34撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ前穂、最後のひと踏ん張り
ようやく登山道
2016年08月14日 07:39撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく登山道
1
前穂山頂、、疲れた
2016年08月14日 07:44撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂山頂、、疲れた
撮っていただきました
2016年08月14日 07:46撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮っていただきました
3
北尾根カッコイイです。
2016年08月14日 07:49撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北尾根カッコイイです。
2
槍も良く見えました
2016年08月14日 07:51撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍も良く見えました
1
岳沢小屋でコーラを補給
2016年08月14日 10:23撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳沢小屋でコーラを補給
1
撮影機材:

感想/記録

穂高に向かう途中いつも眺めていた明神岳。いつか登りたいなあ〜と思っていました。
今夏実現しました。

ありがとうございます。
訪問者数:347人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ