ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 942732 全員に公開 ハイキング富士・御坂

富士山 スバルライン五合目から

日程 2016年08月14日(日) 〜 2016年08月15日(月)
メンバー 子連れ登山gyuuiti, その他メンバー1人
天候1日目:曇り時々晴れ 2日目晴れのち濃霧
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:高速バスで富士山五号目
復路:河口湖駅まで路線バス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

出発前に昼食を。
富士山カレーとうどん。
2016年08月14日 10:38撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発前に昼食を。
富士山カレーとうどん。
今日上る富士山。
2016年08月14日 11:41撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日上る富士山。
7合目の岩場を登る。
2016年08月14日 15:50撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目の岩場を登る。
今日のお宿の太子館に到着。
2016年08月14日 15:59撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のお宿の太子館に到着。
もう直ぐ日の出。予報に反してご来光が見れそう。
風が冷たくて、震えています。
2016年08月15日 04:42撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう直ぐ日の出。予報に反してご来光が見れそう。
風が冷たくて、震えています。
ご来光。雲のため、少し遅れました。
2016年08月15日 05:04撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご来光。雲のため、少し遅れました。
1
山頂の火口で。
2016年08月15日 06:14撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の火口で。
剣が峰に行くぞ!
2016年08月15日 06:51撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣が峰に行くぞ!
これから下山。
2016年08月15日 08:43撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから下山。
下山。
2016年08月15日 09:07撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山。

感想/記録

5年生で一度登った子供が、
山頂でご来光を見たいとまた登ることになった。
幸い天気は、予報ほど悪化はせず、
雨にも降られず、きれいなご来光を見ることができた。

五合目では時間調整を兼ねて昼食をとり、記念撮影などをした。
雲が目まぐるしく動き、富士山も見えたり雲の隠れたりしていた。

宿泊先の太子館までは、特に問題なく登れた。
4時ころに太子館に到着すると、すぐに部屋に案内をされた。
二段ベッドの下の段で3人分のスペースを割り当てられた。
また、隣との間に簡易カーテンを目隠し兼境界として設置してくれた。
夕食の味は、想定の範囲内だが、カレーのルーは少なかった。
その他おかずの味はまあまあだと思うが、中学生男子には物足りなかったようだ。
朝食の釜めしごはんののレトルトは、冷めても意外といけた。
しかし、太子館では、構造上か普請の問題化わからないが、
会談の上り下りの音が響き、また、遅くに到着した客の話し声や
スタッフの談笑の声が聞こえ、うるさかった印象が残った。

太子館を11時前に出て頂上を目指した。
当日は、お盆の日曜日ということもあり、
8合目以上は、団体が集中していた。
特にご来光館以降は団体が途切れず、また、一般客も集中し
渋滞となり、動かないこともままあった。
しかし、渋滞の間に流星群を見ることもでき、感動ものだった。

頂上のご来光待ちは、風のためかものすごく寒く、
足の震えが止まらなかったが、きれいなご来光を見ることができた。
その後朝食をとり、お鉢巡りへ。
剣が峰付近になるとだいぶ暖かくなってき、
お鉢巡り終了時には、防寒着は必要なくなった。

その後、下山だが、子供が足が疲れて、
曲がり角ごとに立ち止まって休憩をとった。
下山時にはガスが出てきて服がぬれ始めたが、
汗との比較を考え、雨具は着用しなかったが、
ほとんどぬれなかったので、正解だと思う。

五合目ではガスがひどく、前が見えないほどだった。
高速バスはいっぱいだったので、
路線バスと電車を乗り継いて帰ることとした。
路線バスはものすごい行列となり、増発のバスが出ていた。
訪問者数:164人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ