ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 947011 全員に公開 ハイキング十勝連峰

北海道遠征ぁ―従ヽ戞淵スガスヤケクソの望岳台から)

日程 2016年08月19日(金) [日帰り]
メンバー pinkDJEBEL
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間10分
休憩
2分
合計
4時間12分
S望岳台05:4906:28雲ノ平分岐08:16十勝岳08:1809:28雲ノ平分岐10:01望岳台G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ペンキやロープを頼りに進むことになります。しっかり見ていけば多少ガスっても道迷いしないでしょう。危険箇所もありません。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

山頂がガスってるので登るかどうかかなり悩みましたが、とりあえず進める所まで行く事にします。
2016年08月19日 05:47撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂がガスってるので登るかどうかかなり悩みましたが、とりあえず進める所まで行く事にします。
1
雲ノ平分岐
2016年08月19日 06:27撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲ノ平分岐
1
山頂方面はガスがひどくこの避難小屋で10分位悩みました。殆ど行く気はなかったのですが、同時期に上り始めた方が進みだしたのでもう少し進む事にしました。
2016年08月19日 06:36撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂方面はガスがひどくこの避難小屋で10分位悩みました。殆ど行く気はなかったのですが、同時期に上り始めた方が進みだしたのでもう少し進む事にしました。
1
この通りガスガスです。
2016年08月19日 06:38撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この通りガスガスです。
ガスガス&雨も降りだしましたが、意外と視界が開けてきました。すると2人組の親子が早くも頂上から下山してきて尋ねてみると上部も問題ないとの事。これを聞いてダラダラモードがらスイッチが入り元気になります。
2016年08月19日 07:14撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガス&雨も降りだしましたが、意外と視界が開けてきました。すると2人組の親子が早くも頂上から下山してきて尋ねてみると上部も問題ないとの事。これを聞いてダラダラモードがらスイッチが入り元気になります。
1
晴れてれば絶景なんでしょうが、、、ガスガスよりはマシか。
2016年08月19日 07:20撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてれば絶景なんでしょうが、、、ガスガスよりはマシか。
1
最初の急登が終わり美瑛岳の方を見ます。視界があるだけ感謝です。
2016年08月19日 07:29撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の急登が終わり美瑛岳の方を見ます。視界があるだけ感謝です。
1
山頂はまったく見えませんが、避難小屋から見上げた時のガスガスから思えば本当に撤退しないで良かったと思える最低限の視界はありました。
2016年08月19日 07:45撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はまったく見えませんが、避難小屋から見上げた時のガスガスから思えば本当に撤退しないで良かったと思える最低限の視界はありました。
1
山頂です。実はこの山頂直下で「ドーーーーーン!!」と言う凄い爆発音がしました。何せ視界が10m程度しかないので何がなんだか全くわからずビビりました。まさか噴火? 速攻で頂上に行きすぐさま下山します。
2016年08月19日 08:16撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂です。実はこの山頂直下で「ドーーーーーン!!」と言う凄い爆発音がしました。何せ視界が10m程度しかないので何がなんだか全くわからずビビりました。まさか噴火? 速攻で頂上に行きすぐさま下山します。
2
ひたすら小走りで下ります。
2016年08月19日 08:34撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら小走りで下ります。
1
視界が開けてまた爆発音。今度はその正体がはっきりわかりました。自衛隊の演習音がこんなに近くに聞こえるのですねw
2016年08月19日 08:44撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が開けてまた爆発音。今度はその正体がはっきりわかりました。自衛隊の演習音がこんなに近くに聞こえるのですねw
1
これで今回の北海道遠征も終了です。お疲れ様でした。
2016年08月19日 10:02撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これで今回の北海道遠征も終了です。お疲れ様でした。
1
撮影機材:

感想/記録

ガスガスで山頂直下は視界が10m程度しかありませんでしたが、それでも道迷いの心配もなく登れました。

ただ、その視界の無い中で聞いた爆発音にはビビりました。自衛隊の音かなとも思いましたが、すごく近くに聞こえたので本当に噴火かもとも考えました。なにせここはいつ噴火があってもおかしくありませんからね。視界が無いと言うことはこれほどまでに情報を遮断するのかと痛感しました。
下山中視界が開けて音を聞けばその音の方角もわかりすぐに自衛隊のものだと確認できます。振り返ってみればちょっとした恐怖体験で面白かったですが、登山の怖さを再認識しました。

登山自体は特別な危険箇所も無くペンキはベタベタ。ハイキング的で問題はありません。晴れてればそりゃ絶景でしょう。天気の良い日にいつかまた登りたいと思います。

訪問者数:212人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ