ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 948605 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

那須岳(黒尾谷岳・南月山・茶臼岳・朝日岳・三本槍岳)電車&バスで日帰り縦走

日程 2016年08月26日(金) [日帰り]
メンバー sakurairo
天候晴→ガス→雨→ガス→霧雨
ロープウェイのおじ様が楽しそうに『8月の晴れは昨日と今日の2日だけですよ〜♪』と3回くらい言っていましたが、真理は別にして、それくらい晴れ間が少ないのかもしれません。それから『皇太子様が今日は来られています』も3回くらい聞きました。
今回の山行での天気はロープウェイで登ってる途中は快晴でしたけど、茶臼岳過ぎからあっという間に稜線はガスに包まれました。レインウェアはもちろん山頂ではこの時期でも12℃くらいでしたので、防寒着があれば安心だと思います。
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
【行き】
電車で『那須塩原』の先の『黒磯』へ向かいます。
※バスは両方に停まります。
東野バスで終点『那須ロープウェイ』まで行き、山頂へ。
※バス(黒磯〜那須ロープウェイ)1,350円後払
※那須ロープウェイ750円前払
【帰り】
黒尾谷岳を下山するとそこは那須ハイランドという別荘地です。
中にはバス停がありましたが、時刻表には2便くらいしか無かった様な…。
歩いて、歩いて茶色のセブンイレブンや交番のある国道17号線との合流地点近くのバス停『一軒茶屋』から黒磯へのバスに乗ります。
※バス(一軒茶屋〜黒磯)750円は

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間21分
休憩
20分
合計
5時間41分
S那須ロープウェイ山頂駅14:0914:13牛ヶ首山頂分岐14:1414:26山頂口14:31那須岳14:37お釜口14:3814:46硫黄鉱山跡14:4714:59恵比寿大黒15:08朝日の肩15:0915:14朝日岳15:1615:19朝日の肩15:25熊見曽根15:2615:291900m峰15:35清水平15:3615:44三本槍岳・中の大倉尾根・北温泉分岐15:4515:58三本槍岳16:0216:22三本槍岳・中の大倉尾根・北温泉分岐16:26清水平16:341900m峰16:3516:41朝日の肩16:4216:48恵比寿大黒16:4916:54峰の茶屋跡避難小屋16:5517:05無間地獄17:12牛ヶ首17:1317:26日の出平17:2717:39南月山18:04黒尾谷18:0519:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース設定をするときはいつも周回できるような道を考えますが、時間の制約のために三本槍方面がピストンになってしまいました。西側へグルッと周りこみ、白笹山を通り、黒尾谷岳のみピストンとしてロープウェイを利用して下山するのが個人的にはオススメです。
コース状況/
危険箇所等
【那須ロープウェイ〜南月山】
観光地ですので、登山道はしっかりと整備されています。
所々に分岐がありますが、各所に配置された道標を確認していけば何も問題はありません。
【南月山〜黒尾谷】
登山道に笹が敷き詰められてフカフカです。脚に優しい。
踏み跡がはっきりしているので人は少なからず通るようですが、登山道は狭く、展望が開ける箇所は少なめ。しかし、見方を変えれば今回の山行の中で唯一の木の根の這う林道あり、九十九折が続くゲキ下りありの“ザ・登山道”なので妙な安心感がありました。
【舗装路】
バス停までのアスファルト地獄のせいで一気に膝にきました。
別荘地は閑散としていて街灯が少ないのでヘッドランプをつけ、遠回りばかりさせられる非効率な道路をひたすら歩きます。今回の山行ではここだけがキツかったかもしれません。
その他周辺情報別荘地離脱後はホテルがかなりあるので、探せば温泉に浸かってゆっくりできるかもしれません。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 帽子×2 インナーT×2 Tシャツ×1 ロンT×1 レインウェア上下×1 短パン×1 ソックス×1 グローブ×1 ヘッドランプ×1 トレッキングポール×1 スマホと充電器×1 エイドキット×1 エマージェンシーシート×1 飴(袋)×1 非常食(ナルゲン500mlにグラノーラ)×1 水×1ℓ スポーツドリンク(ハイドレーション)×1ℓ コーラ×0.25ℓ ヴァームゼリー×1 ザック(15ℓ)×1 サンダル×1
備考 稜線はガスが出れば一気に気温が低くなるので、ゆっくりと歩く人は防寒着が必要だと思います。
自身はインナーTシャツにロンT、雨粒を感じた瞬間から早めに薄手のレインウェアを着ました。これくらいでは止まるとすぐに冷えてくるのを感じてしまい、ゆっくりと休憩は出来ないかもしれません。

写真

登山前から色々うまくいきませんでしたが、ロープウェイで楽して上に。昼過ぎから山に入っちゃダメだした。ちょっと反省。
2016年08月26日 14:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山前から色々うまくいきませんでしたが、ロープウェイで楽して上に。昼過ぎから山に入っちゃダメだした。ちょっと反省。
1
ロープウェイ頂上駅すぐ
2016年08月26日 14:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ頂上駅すぐ
普通の格好で岩場の家族。
茶臼岳はロープウェイ駅からすぐ。
2016年08月26日 14:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普通の格好で岩場の家族。
茶臼岳はロープウェイ駅からすぐ。
磐梯山とか見たかったな…
2016年08月26日 14:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
磐梯山とか見たかったな…
もう茶臼岳山頂がそこに
2016年08月26日 14:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう茶臼岳山頂がそこに
茶臼岳に到着
2016年08月26日 14:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼岳に到着
お詣りをして、次の朝日岳へ向かいます。
2016年08月26日 14:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お詣りをして、次の朝日岳へ向かいます。
奥に見えるお鉢をぐるっと回り込みます。
2016年08月26日 14:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に見えるお鉢をぐるっと回り込みます。
本当はこの先も見えると絶景がそこにあるのに…
2016年08月26日 14:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当はこの先も見えると絶景がそこにあるのに…
1
わかりません‼
2016年08月26日 14:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わかりません‼
1
一瞬ガスが晴れました。
遅く出た事を後悔
2016年08月26日 14:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬ガスが晴れました。
遅く出た事を後悔
1
ガスガスの中、お花に癒されます。
2016年08月26日 14:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガスの中、お花に癒されます。
1
こちらから下山される方が多いですが、今回は別ルートから。
2016年08月26日 14:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらから下山される方が多いですが、今回は別ルートから。
1
登山道は当然ガレ場もありますが、概して危険はありません。
2016年08月26日 14:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は当然ガレ場もありますが、概して危険はありません。
めっちゃガレガレ。
でもよく見ると左側が綺麗(笑
歩きやすい‼
2016年08月26日 15:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
めっちゃガレガレ。
でもよく見ると左側が綺麗(笑
歩きやすい‼
おもしろ石発見。
マーブルです。
どうやったらこんな丸みのある形になるんだろう。
2016年08月26日 15:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おもしろ石発見。
マーブルです。
どうやったらこんな丸みのある形になるんだろう。
がっつり登ります。
でも、見た目以上に楽チン
2016年08月26日 15:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
がっつり登ります。
でも、見た目以上に楽チン
ここが唯一滑落の可能性のある場所。
一枚岩の上を通ると滑りそうで危ない。
2016年08月26日 15:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが唯一滑落の可能性のある場所。
一枚岩の上を通ると滑りそうで危ない。
ここが朝日岳山頂。
相変わらずのガスの中
2016年08月26日 15:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが朝日岳山頂。
相変わらずのガスの中
1
朝日岳山頂には可愛らしい祠が。
お詣りです。
2016年08月26日 15:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳山頂には可愛らしい祠が。
お詣りです。
清水平だったかな。
ここから緩く登って降って登って三本槍へ。
2016年08月26日 15:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水平だったかな。
ここから緩く登って降って登って三本槍へ。
1
笹を見ると不安になります。
2016年08月26日 15:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹を見ると不安になります。
小雨降る中、山頂に到着。
2016年08月26日 15:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雨降る中、山頂に到着。
1
当然、誰もいません。
この天候でこの時間ですから…
2016年08月26日 16:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当然、誰もいません。
この天候でこの時間ですから…
エゾリンドウ‼
2016年08月26日 16:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾリンドウ‼
無間地獄‼
噴気孔からは絶えず蒸気が出ています。
あたりには硫黄の臭いが立ち込めています。
2016年08月26日 16:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無間地獄‼
噴気孔からは絶えず蒸気が出ています。
あたりには硫黄の臭いが立ち込めています。
この辺りはさらに臭いが強く、地面もポカポカ。
少し寒くてもここなら岩盤浴状態。
長くいると気持ち悪くなっちゃうかもですけど(笑
2016年08月26日 17:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りはさらに臭いが強く、地面もポカポカ。
少し寒くてもここなら岩盤浴状態。
長くいると気持ち悪くなっちゃうかもですけど(笑
ここから少し行くと牛ヶ首。
2016年08月26日 17:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから少し行くと牛ヶ首。
牛ヶ首からの稜線歩きが始まります。
2016年08月26日 17:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛ヶ首からの稜線歩きが始まります。
南月山到着。
山頂手前は登山道が双六岳のように広く、
晴れていればかなり綺麗じゃないかな。
2016年08月26日 17:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南月山到着。
山頂手前は登山道が双六岳のように広く、
晴れていればかなり綺麗じゃないかな。
黒尾谷
先の幅3mくらいの広場がそうです。
びっくりするくらい何もない(苦笑
2016年08月26日 18:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒尾谷
先の幅3mくらいの広場がそうです。
びっくりするくらい何もない(苦笑
晴れていれば南月山方面の稜線がかなり綺麗なのではと妄想。
このときは日暮れとの戦いで、とにかく先を急いでいました。
2016年08月26日 18:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れていれば南月山方面の稜線がかなり綺麗なのではと妄想。
このときは日暮れとの戦いで、とにかく先を急いでいました。
別荘地の中を突っ切って17号に到着‼
ここにはコンビニもバス停もあります‼
2016年08月26日 19:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別荘地の中を突っ切って17号に到着‼
ここにはコンビニもバス停もあります‼
すぐ近くのコンビニでおにぎりを買って、バスまでの時間にたべました。歩いた後のご飯はなんでもめちゃウマ‼
こちらの一軒茶屋から黒磯駅に向かいます。
今回も無事山行終了‼
2016年08月26日 19:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ近くのコンビニでおにぎりを買って、バスまでの時間にたべました。歩いた後のご飯はなんでもめちゃウマ‼
こちらの一軒茶屋から黒磯駅に向かいます。
今回も無事山行終了‼
撮影機材:

感想/記録

牛ヶ首から剣ヶ峰方面へ少し進んだところにある姥ヶ板や無間地獄周辺の噴気孔群は素晴らしい‼特に無間地獄では轟々とした音が聞こえることから、改めて那須岳も活火山なんだと再確認出来ました。
訪問者数:146人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

yzz
登録日: 2014/10/12
投稿数: 482
2016/9/1 20:39
 景色を見るならやはり・・・
那須岳お疲れ様でした。

山で景色見るならやはり明け方〜昼前くらいまでが一番見えやすいのでは?
と思います。
まぁ標高や季節にもよるんでしょうけど・・・。

電車移動などで時間がかかるのであれば
前夜出発で近場の駅でのネカフェ前泊がかなり有効ですよ。
(ナイトパックとか利用すればかなり安く済みますし)
早朝から登って昼過ぎに降りてきたら、観光や温泉も楽しめますしね^^


そういえば栃木の山って今まで一度も登ったことないや( ̄∇ ̄)ゞ
登録日: 2016/6/11
投稿数: 13
2016/9/2 9:00
 Re: 景色を見るならやはり・・・
全く仰る通りですよ‼前日も当日も午前中がすっきりと晴れていたようで、景色を見るなら、そして気持ちよく歩くならやっぱり朝から登って昼過ぎの下山だなと再確認しました。
今回は最初から夕暮れに歩くことも目的の1つだったのですが、完全に闇に包まれる前には下山したかった。電車の遅延や、乗り継ぎが悪く気付けば2時間ほど後ろにズレ込んでがっつりナイトハイクになってしまったのは完全なる誤算です。結果的には今週末の山行の良いトレーニングとなりましたけど…
ということで富士山にナイトハイクに行ってきます‼

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ