ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 948930 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

【伊吹山】ガスガスだったけど、少し琵琶湖が見えたからよしとしよう!(伊吹山登山口〜伊吹山ピストン)

日程 2016年08月27日(土) [日帰り]
メンバー dai_t
天候雨のち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
名古屋前泊。

■行き
◇名古屋〜近江長岡(1,140円)
 JR東海道本線区間快速・米原行
 07:02 名古屋発
 08:00 近江長岡着

◇近江長岡〜伊吹山登山口(360円)
 近江鉄道バス曲谷総合線
 8:07 近江長岡発
 8:23 伊吹登山口着
 http://time.khobho.co.jp/ohmi_bus/tim_Rosen.asp?kaiKbn=NOW&rosenCd=13101040
 → 8/29現在、メンテナンス中みたいでアクセス不可です。

■帰り
◇伊吹山登山口〜近江長岡(360円)
 近江鉄道バス曲谷総合線
 16:05 伊吹登山口発
 16:21 近江長岡着

◇近江長岡〜名古屋(1,140円)
 JR東海道本線新快速・豊橋行
 16:37 近江長岡発
 17:42 名古屋着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち36%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
・昼過ぎに天気がいい予報だったため&雨が降っており下がスリッピーだったため、ノンビリ目に登っています。
・山頂では、雲が抜けないかと、かなり粘っています(ダメでしたけど・・・)。
コース状況/
危険箇所等
全体に非常によく整備されています。
登るときには雨あがりだったため、1合目から2合目の間がぬかるんで、8合目より上が岩場でかなり滑りました。
下山のタイミングでは、1合目から2合目の間は乾いてきており問題なし。
乾いていれば、非常に登りやすいコースだと思います。
その他周辺情報登山口にある「みことや」でビールを買って、バス待ち。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ザック(40L) ザックカバー 昼ご飯 非常食 レインウェア 帽子 手袋 ヘッドランプ ライター サングラス 地図 スマホ カメラ ロールペーパー 救急用品 サバイバルシート 予備靴ひも 携帯簡易トイレ 保険証 タオル サーモス

写真

伊吹登山口バス停から出発!
雨用の準備をしていたため、同じバスに乗った組では、最後の出発でした。
2016年08月27日 08:45撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊吹登山口バス停から出発!
雨用の準備をしていたため、同じバスに乗った組では、最後の出発でした。
神社。古からの霊山ですものね。
2016年08月27日 08:50撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社。古からの霊山ですものね。
2
登山道に入ると、雨のために登山道が川に・・・
マウンテンシューズにせず、トレッキングシューズを選択したの、失敗でした。
2016年08月27日 09:07撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に入ると、雨のために登山道が川に・・・
マウンテンシューズにせず、トレッキングシューズを選択したの、失敗でした。
1合目。ここでレインウェアを脱ぎながら、少し休憩。
2016年08月27日 09:16撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1合目。ここでレインウェアを脱ぎながら、少し休憩。
1
2合目。
1合目から2合目は、雨が降るとぬかるみの道。
2016年08月27日 09:37撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2合目。
1合目から2合目は、雨が降るとぬかるみの道。
3合目。
気休め的ではありますが、こういう目安があるのはありがたい。
2016年08月27日 10:05撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3合目。
気休め的ではありますが、こういう目安があるのはありがたい。
4合目。
3合目と4合目の間は、かなり短く感じました。
2016年08月27日 10:24撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4合目。
3合目と4合目の間は、かなり短く感じました。
5合目。
2016年08月27日 10:34撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目。
5合目を越えたところで、雲が切れかかってうっすらと山頂が・・・
2016年08月27日 10:37撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目を越えたところで、雲が切れかかってうっすらと山頂が・・・
と思っていたら、一気に雲が抜けました!
2016年08月27日 10:38撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思っていたら、一気に雲が抜けました!
2
6合目から山頂方面。
2016年08月27日 10:51撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目から山頂方面。
2
琵琶湖対岸の山も、頭だけのぞかせています。
2016年08月27日 10:51撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶湖対岸の山も、頭だけのぞかせています。
5
7合目。
2016年08月27日 11:05撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目。
8合目。あとチョイ。
9合目の看板は、登りでも下りでも見落としました・・・
2016年08月27日 11:28撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目。あとチョイ。
9合目の看板は、登りでも下りでも見落としました・・・
山頂近くは石灰岩(らしい)の岩場。濡れていたため、結構、滑りました。
2016年08月27日 11:35撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂近くは石灰岩(らしい)の岩場。濡れていたため、結構、滑りました。
1
山頂〜(^^♪
もっとも、このころには再びガスが・・・
2016年08月27日 11:46撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂〜(^^♪
もっとも、このころには再びガスが・・・
山頂近辺はお花畑が広がっています♪
ただ、ここもシカの食害の被害が大きいようですね。
2016年08月27日 11:47撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂近辺はお花畑が広がっています♪
ただ、ここもシカの食害の被害が大きいようですね。
2
お見事!
2016年08月27日 11:48撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お見事!
5
んで、山頂。
2016年08月27日 11:52撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
んで、山頂。
5
お隣には日本武尊像。
2016年08月27日 11:52撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お隣には日本武尊像。
5
山頂の売店でお昼ご飯。山菜たっぷりの伊吹ソバ(ちょっと手をつけてしまったので、山菜たっぷりには見えませんが・・・)。
2016年08月27日 12:01撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の売店でお昼ご飯。山菜たっぷりの伊吹ソバ(ちょっと手をつけてしまったので、山菜たっぷりには見えませんが・・・)。
6
山頂から北側。
なんとなく、晴れそうな気がしなくもないので、昼メシ後はコーヒーを飲みながら、ノンビリ待つことにします。
2016年08月27日 12:11撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から北側。
なんとなく、晴れそうな気がしなくもないので、昼メシ後はコーヒーを飲みながら、ノンビリ待つことにします。
2
ドライブウェイからの方も多く、山頂はかなりにぎわっていました。
2016年08月27日 12:45撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドライブウェイからの方も多く、山頂はかなりにぎわっていました。
晴れるのを待っていたつもりが、逆にガスが濃く・・・
諦めて下山します。
2016年08月27日 12:56撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れるのを待っていたつもりが、逆にガスが濃く・・・
諦めて下山します。
多少、晴れそうなタイミングもあるのですが・・・
2016年08月27日 13:31撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多少、晴れそうなタイミングもあるのですが・・・
1
やっぱりすぐにガスガスです。
2016年08月27日 13:40撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱりすぐにガスガスです。
3合目を過ぎ、雲の下から琵琶湖を見ることができました。
2016年08月27日 14:12撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3合目を過ぎ、雲の下から琵琶湖を見ることができました。
2
なんとなく、これだけで満足しました。
2016年08月27日 14:30撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとなく、これだけで満足しました。
6
無事に下山〜!
2016年08月27日 14:59撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に下山〜!
1
バス待ちの間、みことやで一杯。
2016年08月27日 15:38撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス待ちの間、みことやで一杯。
1
撮影機材:

感想/記録
by dai_t

伊吹おろし。
名古屋出身の方なら、聞いたことがある冬の季語だと思います。
かくいう私は中学・高校時代(+1年)を過ごしたのが名古屋。
冷たい北西の季節風の中、学校に通い、部活をしていた記憶があります。

が、名古屋にいたころは、まったくもって山登りに興味がなかったため、「伊吹山」を意識することはありませんでした。
何回か、関ケ原を通ったことはありましたが、そこにある山が伊吹山ということは知らず。
大学からは東京だったため、すっかり疎遠になってしまっていました。
社会人になって大阪に出張に行くようになり、ようやく「これが伊吹山なのね」と意識するようになりました。

そんな伊吹山、山に登るようになってからは登ってみたいと思いつつも、東京からだと遠いので、なかなか登るチャンスなし。
今回、金曜日に名古屋への出張が入ったため、「これはついでに、週末利用して行くしかないでしょ(^^♪」ということで、行ってきました伊吹山。

元々は、天気が良ければ土曜日に恵那山に、日曜日に伊吹山に行く計画。
ところが、この週末はあいにくの空模様で、なんとか天気が持ちそうなのは土曜の伊吹山だけ。
出張ついでとかだと、天候を選べないのでしょうがないですね。、
計画変更して、日曜日の山行は諦め、土曜日に伊吹山に。
結果的には、日曜に伊吹山でトレラン大会があったようなので、計画変更して正解でした。

登り始めは雨。その後もガスガスで、展望はないのが残念でした。
天気予報だと午後から晴れるということだったので、山頂でかなり粘ったのですけどね・・・
まあ、山頂近辺のお花畑と、下山時に琵琶湖を眺めることができたので、それだけでも良かったと思っています。

下山後、バスが来るまで1時間近くあり、駅まで歩こうかとも思ったのですが、みことやでビールを2本、飲みながらノンビリと。
最初はおばちゃんに話相手になっていただき、その後は後から下山してきた京都から来ており、伊吹山は17回目(!?)という女性に話し相手になっていただきました。
話し相手がいると、1時間もあっという間でした。お付き合いいただきありがとうございました。

今後は人が少ない時期の、スカッと晴れたタイミングで来たいですね。
訪問者数:224人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/6/29
投稿数: 4929
2016/8/30 13:14
 dai_tさん、こんにちは。
せっかくお越しいただいたのに
あいにくのお天気で残念です。
でも、お花畑、琵琶湖、3合目を見下ろす
登山道など、必見ポイントは、ごらん頂けたようで
何よりです。

セット予定だった恵那山は、電車での
アクセスはかなり困難で、レンタカー予定で
しょうか。

どちらも、アルプス高峰のような
華やかさはないものの、渋い味わいが
ある山です。
ぜひ、次は、晴れますように。
登録日: 2013/10/2
投稿数: 31
2016/8/30 23:17
 Re: dai_tさん、こんにちは。
komakiさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

近場の成り行き任せならともかく、遠出で予定が決まっている場合、天気ばかりはどうしようもありませんね。
今年の夏山行は好天続きでしたので、すでに運を使い果たしていたのかもしれません(笑)。
みなさんの伊吹山レコを見て、楽しみにしていた山頂からの白山・御嶽・琵琶湖の景色を見ることができなかったのは残念でしたが、雨・曇りながらに楽しむことはできましたし、また今度、晴れたときに来ようという理由ができたと、前向きにとらえています。

セットの恵那山は、電車・バスで 恵那山ウェストン公園から、登り:前宮コース、下り:黒井沢コースの、強行軍ルートの予定でした。
結果的には、せわしない予定だった恵那山がなくなって、伊吹山をノンビリと歩くことができたので、それでよかったのかもしれません。

逃した山は、またすぐに行きたくなってしまうので、近いうちに登りに行っているかもしれません。
しばらく出張予定はないので、今度は山のためだけに行くことになりそうですが。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ