ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 949754 全員に公開 ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

根子山(天候悪化で四阿山は断念)

日程 2016年08月28日(日) [日帰り]
メンバー psyom
天候概ね晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行:JR 上田駅(北陸新幹線 金沢行 ¥5,940)−JRバス 菅平高原ダボスバス停(西菅平行 ¥500)
帰:行きの逆
(途中、休日の軽井沢を経由するので上田駅についてから指定席を購入するのは難易度高いです。登山服でのグリーン車は落ち着きません)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間31分
休憩
35分
合計
6時間6分
S菅平高原ダボスバス停09:3110:43菅平牧場登山口10:56東屋12:29根子岳13:0414:12東屋14:40菅平牧場登山口15:37菅平高原ダボスバス停15:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
菅平牧場〜根子山山頂
安定したほぼ真っ直ぐな山道がつづきます、これといった急坂もありません。

むしろ、菅平牧場からバス停まで長い舗装路のほうがだれるかもしれません。
その他周辺情報ダック・菅池:菅平のバス停に隣接しているレストラン兼みやげ物屋(上田までのバスチケットも販売している)
 ピザトーストセット(単品は¥550 ドリンクつけると¥100引き)は
  チーズたっぷりのピザトーストに具だくさんのミニサラダ、何故か一口サイズ
  の冷奴とデザート(フルーツ入ヨーグルトに柿)がついてこのお値段
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル カメラ コンロ

写真

菅平のバス停です、天気はすごく良い
出だしチョイどっちに向かうか迷った
2016年08月28日 09:31撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菅平のバス停です、天気はすごく良い
出だしチョイどっちに向かうか迷った
ゲレンデが見えますなリゾート地ならでは
2016年08月28日 09:46撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデが見えますなリゾート地ならでは
1
ホテル街を抜けたところにある菅平と言えばなラグビーのグラウンドこの日も朝から頑張っとるご様子
2016年08月28日 09:54撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホテル街を抜けたところにある菅平と言えばなラグビーのグラウンドこの日も朝から頑張っとるご様子
菅平牧場の入り口、ここから先は牧場の敷地でもあるのでここで入山料(¥200)を払います。
ちなみにここの前後は延々真っ直ぐな舗装路が続いています、どれぐらいかというとこちらに向かってくる車が姿は見えるのみ音は聞こえてこないぐらい
2016年08月28日 10:06撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菅平牧場の入り口、ここから先は牧場の敷地でもあるのでここで入山料(¥200)を払います。
ちなみにここの前後は延々真っ直ぐな舗装路が続いています、どれぐらいかというとこちらに向かってくる車が姿は見えるのみ音は聞こえてこないぐらい
牧場の横をすすむ。これは牛
2016年08月28日 10:22撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牧場の横をすすむ。これは牛
これは羊
2016年08月28日 10:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは羊
坂を上り切ったところにある休憩所とトイレ
2016年08月28日 10:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坂を上り切ったところにある休憩所とトイレ
四阿山方面への道
2016年08月28日 10:31撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四阿山方面への道
で、こちらが根子岳の登山口
2016年08月28日 10:36撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、こちらが根子岳の登山口
展望台までは牧場の敷地内の穏やかな道
2016年08月28日 10:45撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台までは牧場の敷地内の穏やかな道
振り返りの北アルプス方面
2016年08月28日 10:46撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返りの北アルプス方面
峰の原方面こちらも奥は雲
2016年08月28日 10:46撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の原方面こちらも奥は雲
晴れているのはここ(上田市内)だけなのかな?
2016年08月28日 11:02撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れているのはここ(上田市内)だけなのかな?
展望台から山頂をうかがいます
2016年08月28日 11:02撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台から山頂をうかがいます
展望台を過ぎるとササと白樺だかダケカンバだか他に覆われた樹林帯が続きます
2016年08月28日 11:20撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台を過ぎるとササと白樺だかダケカンバだか他に覆われた樹林帯が続きます
浅間方面だったかな奥はヤッパリ雲
2016年08月28日 11:55撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間方面だったかな奥はヤッパリ雲
樹林帯を抜けました、山頂も見えます
2016年08月28日 12:14撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けました、山頂も見えます
1
雲海と佇む人
2016年08月28日 12:35撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海と佇む人
四阿山に続く尾根ごしに
2016年08月28日 12:40撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四阿山に続く尾根ごしに
といってたら山頂到着です
2016年08月28日 12:40撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
といってたら山頂到着です
菅平高原方面以外はもう雲ばかり
2016年08月28日 12:44撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菅平高原方面以外はもう雲ばかり
すぐそこまで迫ってくる感じ
2016年08月28日 13:09撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐそこまで迫ってくる感じ
下の高原にも雲がかかってきたのかな?
2016年08月28日 13:14撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の高原にも雲がかかってきたのかな?
1
というわけで先に進まず来た道を戻ります。
2016年08月28日 14:20撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
というわけで先に進まず来た道を戻ります。
展望台までおりてきました。ここからは広角で
2016年08月28日 14:33撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台までおりてきました。ここからは広角で
風は強いものの天気はまだまだ良いです。
が山頂あたりは雲に覆われている様子
2016年08月28日 14:33撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風は強いものの天気はまだまだ良いです。
が山頂あたりは雲に覆われている様子
牧場に下りてきました。ついでの子供と羊
2016年08月28日 14:58撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牧場に下りてきました。ついでの子供と羊
もう一枚
2016年08月28日 14:59撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一枚
1
これを降りないとバス停には辿り着けません
2016年08月28日 15:01撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これを降りないとバス停には辿り着けません
なんとか降りてきました。
事前に上田までのバス券(硬券!)を購入できます
2016年08月28日 16:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか降りてきました。
事前に上田までのバス券(硬券!)を購入できます

感想/記録
by psyom

天候に不安はあるもののなるべく夏の内に行きたくて根子山から四阿山の周回を目標に菅平までいってまいりました。

北陸新幹線つかっても自宅5:30発で菅平についてたはほぼ9:30です。
待ち合わせほとんどなくて片道4時間は当たり前なのか、そうじゃないのか。

軽井沢辺りでは豪雨と言っていいほどの雨も上田市内に入ったら、それなに状態で菅平高原到着後も気持ち良く歩き始めることができました。

根子山頂までの登山道はほぼ直登といってよい傾斜のきつくない荒れてもいない樹林帯の道で、普段きついと文句ばかりのくせに、これはこれで変化に乏しいなあとグチを心の中でつぶやきながら登っていると2時間ほどで山頂へ、途中からは樹林帯もなくなり気持ち良いかぜの中登ってこれました。

山頂から見渡す景色は直下の菅平高原を除くとほぼ雲海だらけ絶景といえば絶景なのですが、昼食をとる前にはかろうじて見えていた四阿山も終わる頃には雲の中消えていました。
(昼食のカップヌードルがガス欠の為、ほぼ生だったのはナイショ)
四阿方面からこられた他のハイカーの方に先の状態をたずねると既に視界はほぼないとの事
天気予報ではまだまだ持つハズでしたが、このまま進んで四阿山までいっても雲の中ではというのもあります。後ろ髪をかなり惹かれつつももと来た道を戻ることにしました。

というわけで根子山のみで終わった今回の山行き、菅平までかかる時間を考えると中々再チャレンジとは言い出しにくいのですがいずれまたと思っています。
では

訪問者数:140人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ