ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 952455 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大台ケ原・大杉谷・高見山

新道峠〜高見山〜大峠 (台高山脈縦走)

日程 2016年09月01日(木) [日帰り]
メンバー cics(CL), yamaotoco
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・高見峠(大峠)に車1台をデポ(10台くらい可)トイレあり
・三峰山の月出登山口にもう1台を駐車(数十台可)
(いずれも 無料、登山届BOXあり)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間21分
休憩
1時間26分
合計
8時間47分
S月出登山口07:4908:33新道峠08:4209:23白髪峠09:28白髪山09:3710:36大滝山11:12偽請取峠11:22請取峠11:2412:44太良木谷の水場12:4513:13トクマ山西峰13:2114:06サイメ谷山14:18台高尾根分岐14:3515:31高見山16:1016:35大峠16:3616:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【登り】
■月出登山口〜新道峠
しっかりとした歩き易い登山道です  崩落個所は歩けるように修復されており気になりませんでした。

【縦走路】
■新道峠〜白髪峠
ほぼ下りが続きます。アップダウンもほとんどなく快適な稜線歩きです
■白髪峠〜請取峠
アップダウンが出てきますが歩き易い登山道です
支尾根が入り組んでいる箇所もあるのでピーク(小ピーク含む)毎に進むべき尾根(主稜線)を確認する必要があります
■請取峠〜高見山
基本的には登り基調です。特にトクマ山(西峰)への登りがキツイです。
高見山に近づくにつれ比較的勾配は緩やかになります。
崩落地も有りますが近づき過ぎなければ危険はありません。

【下り】
■高見山〜高見峠(大峠)
歩き易くわかり易い登山道です
展望の良い中腹にベンチが5〜6個あります
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ 予備電池 熊除鈴 筆記具 保険証 食料 飲料 応急セット スマホ 登山用GPS カメラ 虫除けスプレー(蚊取り線香) 携帯ラジオ ウインドブレーカー ツエルト 透湿性カッパ ナイフ 折り畳み傘 団扇 他小物

写真

早朝 
伊勢街道から見る高見山
(関西のマッターホルン)
2016年09月01日 05:48撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝 
伊勢街道から見る高見山
(関西のマッターホルン)
27
高見峠(大峠)にクルマ1台をデポ
2016年09月01日 06:14撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高見峠(大峠)にクルマ1台をデポ
6
高見トンネルを通って
月出登山口に到着
(数十台駐車できそう)
2016年09月01日 07:10撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高見トンネルを通って
月出登山口に到着
(数十台駐車できそう)
4
登山届をBOXに入れて登山スタートです
2016年09月01日 07:48撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届をBOXに入れて登山スタートです
4
高見山地(台高山脈)に乗りました
2016年09月01日 08:36撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高見山地(台高山脈)に乗りました
4
新道峠
2016年09月01日 08:42撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新道峠
6
序盤の数少ない展望
2016年09月01日 09:08撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
序盤の数少ない展望
6
水無野山
2016年09月01日 10:21撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水無野山
16
大滝山
2016年09月01日 10:37撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝山
4
cicsは本日も都合により
bana〜naがメイン
2016年09月01日 10:53撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
cicsは本日も都合により
bana〜naがメイン
11
古光山・亀山・ニホンボソ
2016年09月01日 11:17撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古光山・亀山・ニホンボソ
7
請取峠に下るルーファイは枝葉が多くてちょっとトリッキー (c)
2016年09月01日 11:24撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
請取峠に下るルーファイは枝葉が多くてちょっとトリッキー (c)
2
奥ノ山(P794m)
地形図、山と高原地図には表示ありません
2016年09月01日 11:54撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥ノ山(P794m)
地形図、山と高原地図には表示ありません
14
いい時間になったので昼食にします
(この先、地形図に太良木谷の水場とありますが谷が深くてとても降りる気になりませんでした。)
2016年09月01日 11:58撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい時間になったので昼食にします
(この先、地形図に太良木谷の水場とありますが谷が深くてとても降りる気になりませんでした。)
5
トクマ山(西峰)1052m
2016年09月01日 13:16撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トクマ山(西峰)1052m
4
奥ノ山からトクマ山にかけての登りが今日1番の急登でしたね (ya)
ヒメシャラは冷っとしてて気持ち良いなぁ
いい景色が見えないなぁ〜(c)
2016年09月01日 13:17撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥ノ山からトクマ山にかけての登りが今日1番の急登でしたね (ya)
ヒメシャラは冷っとしてて気持ち良いなぁ
いい景色が見えないなぁ〜(c)
21
岩と同化してる? (c)
どうかしてるぜぇ (ya)
2016年09月01日 14:00撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩と同化してる? (c)
どうかしてるぜぇ (ya)
8
<サイメ谷山付近より>
やっと高見山が見えたぁ (ya)
山頂はその後ろかな?(c)
2016年09月01日 14:04撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
<サイメ谷山付近より>
やっと高見山が見えたぁ (ya)
山頂はその後ろかな?(c)
7
レコでよく見ますが
どうやってここまで運んだんでしょうね
2016年09月01日 14:13撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レコでよく見ますが
どうやってここまで運んだんでしょうね
5
台高尾根分岐点にて
2016年09月01日 14:20撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台高尾根分岐点にて
14
ようやく青空の恩恵に預かることができたぁ (ya)
2016年09月01日 14:20撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく青空の恩恵に預かることができたぁ (ya)
6
中央奥に桧塚奥峰と千秋峰が見えます
2016年09月01日 14:20撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央奥に桧塚奥峰と千秋峰が見えます
8
台高尾根分岐点からズームで見る高見山(高角神社)
2016年09月01日 14:23撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台高尾根分岐点からズームで見る高見山(高角神社)
5
やっとここまで来ましたね(c)
風景がいいのでちょっと休憩しましょう (ya)
2016年09月01日 14:24撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとここまで来ましたね(c)
風景がいいのでちょっと休憩しましょう (ya)
9
今までのフラストレーションが一気に大満足に
2016年09月01日 14:33撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今までのフラストレーションが一気に大満足に
11
高見山頂へ続く尾根
2016年09月01日 14:42撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高見山頂へ続く尾根
1
兜岳・鎧岳
2016年09月01日 14:49撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
兜岳・鎧岳
9
もうすぐ山頂ですね (ya)
2016年09月01日 14:51撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂ですね (ya)
3
崩壊地の横を通過です
ロープ規制ありますが近づくとキケン
2016年09月01日 15:05撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊地の横を通過です
ロープ規制ありますが近づくとキケン
7
安全な所から崩壊地を覗き込んで
2016年09月01日 15:05撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安全な所から崩壊地を覗き込んで
2
yamaotocoはうっとり (ya)
2016年09月01日 15:06撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
yamaotocoはうっとり (ya)
17
崩壊地より西方面を望む
ええなぁ〜 (c)
2016年09月01日 15:07撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊地より西方面を望む
ええなぁ〜 (c)
13
素晴らしい風景です
2016年09月01日 15:08撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい風景です
8
ご希望にお応えしておっさん抜きの写真です(c)
2016年09月01日 15:09撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご希望にお応えしておっさん抜きの写真です(c)
4
中央奥に三峰山 その左に学能堂山
2016年09月01日 15:05撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央奥に三峰山 その左に学能堂山
6
崩壊地より西方面を望む
2016年09月01日 15:06撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊地より西方面を望む
5
空気もきれいですね
2016年09月01日 15:11撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空気もきれいですね
4
集落を歩く人の姿が見えそうです。
(それくらい空気がきれいだと・・・(^^)
2016年09月01日 15:12撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
集落を歩く人の姿が見えそうです。
(それくらい空気がきれいだと・・・(^^)
5
直射日光はやはり暑いわ〜
風のない日は団扇は有効ですよ (c)
2016年09月01日 15:20撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直射日光はやはり暑いわ〜
風のない日は団扇は有効ですよ (c)
5
高見山山頂手前の小ピークより
yamaotocoさん 初登頂ですね(^^ (c)
2016年09月01日 15:22撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高見山山頂手前の小ピークより
yamaotocoさん 初登頂ですね(^^ (c)
6
中央奥が三峰山
あそこからここまで縦走してきました
2016年09月01日 15:23撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央奥が三峰山
あそこからここまで縦走してきました
10
学能堂山(岳の堂)
2016年09月01日 15:24撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
学能堂山(岳の堂)
5
北〜西方面のパノラマ(その1)
2016年09月01日 15:24撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北〜西方面のパノラマ(その1)
4
西方面のパノラマ(その2)
2016年09月01日 15:25撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西方面のパノラマ(その2)
4
西〜南東方面のパノラマ(その3)
2016年09月01日 15:25撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西〜南東方面のパノラマ(その3)
4
頭にトンボが... (ya)
初登頂のお祝いやね(c)
2016年09月01日 15:32撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頭にトンボが... (ya)
初登頂のお祝いやね(c)
15
トンボ とまってくれません
2016年09月01日 15:32撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンボ とまってくれません
9
山頂の祠が見えていよいよ到着です
2016年09月01日 15:34撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の祠が見えていよいよ到着です
6
三角点にタッチ
2016年09月01日 15:35撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点にタッチ
13
ヒコ殿も一緒に高見山頂で記念写真
2016年09月01日 15:40撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒコ殿も一緒に高見山頂で記念写真
23
展望台
この下は避難小屋になってます
2016年09月01日 15:42撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台
この下は避難小屋になってます
2
明神岳・水無山・国見山
2016年09月01日 15:44撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神岳・水無山・国見山
7
台高・大峯の山地が一望
2016年09月01日 15:44撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台高・大峯の山地が一望
2
高見山々頂
2016年09月01日 15:47撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高見山々頂
7
三峰山も学能堂山もよく見える〜
2016年09月01日 15:57撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰山も学能堂山もよく見える〜
6
大普賢岳
2016年09月01日 16:01撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大普賢岳
8
奥に大普賢岳〜大天井ケ岳〜吉野山にかけての大峯奥駈道
2016年09月01日 16:05撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に大普賢岳〜大天井ケ岳〜吉野山にかけての大峯奥駈道
4
いい日に来れましたねcicsさん (ya)
疲れも吹っ飛びますねyamaotocoさん(c)
2016年09月01日 16:06撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい日に来れましたねcicsさん (ya)
疲れも吹っ飛びますねyamaotocoさん(c)
9
それでは下山にかかります
2016年09月01日 16:10撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでは下山にかかります
2
ススキの穂が開いてます
(展望ベンチ付近)
2016年09月01日 16:25撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ススキの穂が開いてます
(展望ベンチ付近)
3
高見峠(大峠)
2016年09月01日 16:34撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高見峠(大峠)
6
ゴ〜ル! お疲れ様でした
2016年09月01日 16:34撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴ〜ル! お疲れ様でした
6
_/_/_/_/_/_/_/
AFTER 下山後は、
_/_/_/_/_/_/_/
お楽しみ カップ麺 フルーツ
2016年09月01日 16:50撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
_/_/_/_/_/_/_/
AFTER 下山後は、
_/_/_/_/_/_/_/
お楽しみ カップ麺 フルーツ
9
いっただきま〜す
yamaotocoさんは辛い物好きだなぁ
2016年09月01日 16:56撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いっただきま〜す
yamaotocoさんは辛い物好きだなぁ
9
出発地の月出で車を回収。
帰り途中に中央構造線の見学に寄りました。
(欽ちゃん歩きで下り坂を5分、登りはぐったり15分)
2016年09月01日 18:01撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発地の月出で車を回収。
帰り途中に中央構造線の見学に寄りました。
(欽ちゃん歩きで下り坂を5分、登りはぐったり15分)
7
高見山地の縦走は
中央構造線歩きだったんですね
和泉山脈・岩湧山も・・・ですね(c)
秋を少し感じられた楽しい縦走でした
2016年09月01日 18:02撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高見山地の縦走は
中央構造線歩きだったんですね
和泉山脈・岩湧山も・・・ですね(c)
秋を少し感じられた楽しい縦走でした
4
参考
南側(写真右側)と北側(写真左側)で明らかに地層の色が違いますね
2016年09月01日 18:03撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参考
南側(写真右側)と北側(写真左側)で明らかに地層の色が違いますね
8

感想/記録
by cics

朝夕の気温が先週と打って変わって低くなり、登山口では13℃、日中の尾根でも23℃くらいで一気に秋の気配を感じられる山行でした。
空気も澄んでいて朝陽が山肌を照らし始めたときは縦走路から見る絶景をいっぱい期待してましたが、歩けど歩けど植林地帯の縦走ばかりが続き、あの5〜6本を伐採したらいい景色が望めるのになぁ〜(><と思う場所がいくつもあってフラストレーションが溜まっていました。
 ところが、台高尾根(桃俣)分岐に辿りついた瞬間、一気に大満足に。崩壊地〜高見山山頂に至るまで、存分に絶景を楽しむことができて大大大満足することができました。 高見山地縦走も残すところあと1区間。
yamaotocoさんとご同行いただきありがとうございました。

感想/記録

真夏の暑さのピークが過ぎて残暑と云われる時期に入りましたが山の上はもう随分と暑さが和らいできています。

快晴の空の下で美しい風景に期待しながら台高山脈の稜線を歩き進んで行きましたが、行けども行けどもなかなか展望が開けず。。。
奥ノ山やトクマ山への急登でヘコタレそうになった時には「なんでこんなこと(高見山地・台高縦走路繋ぎ)をやろうと思ったんだろう...」と口走っていました。

ところが人間とは不思議なもので台高尾根分岐からの素晴らしい眺望を目の当たりにすると一機に気分爽快となって「いい日に来れたなぁ〜」と何度も連発 (^o^)丿

やっぱりこの雄大な風景を眺めると山歩きはやめられません!!

【高見山からの眺望】


訪問者数:612人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/9/10
投稿数: 593
2016/9/2 18:15
 お疲れ様でした
cicsさん、yamaotocoさん、こんにちは。
台高尾根分岐から高見山までは良かったでしょう!
私も以前に訪れた時は感動しましたよ。
機会があれば、冬に桃又登山口から登ってみて下さい。
霧氷でホントにサイコーですから( ´ ▽ ` )ノ
お疲れ様でした。
登録日: 2013/9/1
投稿数: 1317
2016/9/2 19:04
 頑張るな~( ̄▽ ̄)
cicsさん  yamaotoco さん こんばんは〜
 
またまた台高つなぎですか~ 頑張ってますね~
冬も大峠まで車で行けたら楽なのにな~ なんて甘いぞ~!
でもこのコース私なら逆の方がいいな~ 最後の登りがきつそうです(^▽^;)
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1761
2016/9/2 19:45
 ちょっと雲高く季節は徐々に変わりつつ…、
cicsさん、yamaotocoさん、こんにちは。
高見山からの台高派生尾根の局ヶ岳へのコースは冬季にwingletさんが、三重県強化月間として繋いでおられましたね。お二人は、それをク○暑い夏季に…、。
「中央構造線」「写真36の大崩落地」(遠望はありますが)未だじっくり観察したことがありません。ちょっと興味が湧きつつ、。
っで?下山後のラーメン等の食事がブームなのですかぁ?
登録日: 2012/7/29
投稿数: 728
2016/9/2 20:03
 あと少しですね
cicsさん、yamaotocoさん、高見山地縦走おつかれさまでした。
台高尾根分岐までは我慢の縦走ってほぼ8〜9割ですやん。ヒメシャラベンチはとても気持ち良さそうに見えましたが。
私もこの秋に歩いてみたいと思っているのでとても参考になりました。
それからyamaotocoさん、高見山初登頂おめでとうございます。
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2031
2016/9/2 20:29
 Re: お疲れ様でした
しーさん、こんばんは〜

台高尾根分岐までの長〜い道程はほとんど展望がなかったので、ここでパコーンと展望が開けた時は感激しました
霧氷シーズンには桃又登山口からで決まりですね
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2031
2016/9/2 20:35
 Re: 頑張るな~( ̄▽ ̄)
chasseさん、奥さま、こんばんは〜

雪が積もると大峠まで で行くのは無理でしょうね
このコースを逆から進むと下りが長く続くので膝に負担がかかるかも知れません。
登りは”しんどい”だけで身体を痛めることがないですから
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2031
2016/9/2 20:43
 Re: ちょっと雲高く季節は徐々に変わりつつ…、
DCTさん、こんばんは〜

”残暑”は平地や街中での話しで山の上は風もあって結構快適ですよ
「中央構造線」「大崩落地」それに「高見山」自体もyamaotocoはお初でした
下山してから帰宅するまでにお腹が減ってしまうので、クルマにコンロとカップ麺を置いておくと下山してすぐに食べれるのでいいんですよ
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2031
2016/9/2 20:55
 Re: あと少しですね
KazuzoPaPaさん、ありがとうございます

高見山地縦走はあと修験業山〜三峰山を繋げば終了です。
問題は台高縦走路南部の馬ノ鞍峰〜大台ケ原ですね
どういう風に攻略すればいいかcicsさんといろいろと検討しています

高見山と三峰山は霧氷が素晴らしすぎて冬に登る山だと勝手に思い込んでいました。
どちらも天気が良ければ素晴らしい眺望が見れるので年中魅力的なお山ですね
登録日: 2013/4/20
投稿数: 942
2016/9/2 23:10
 Re: お疲れ様でした
シーさん こんばんわ
確かに、素晴らしい景色が見れました、台高尾根分岐付近から高見山に至るルートはなかなかよかったです。高見山山頂からはさらに北・東方面もきれいに見れてホント最高でした。
月出登山口から約6時間歩いてきてここでガスガスだったら、「涙の耐久訓練」 。(^^
桃俣からは高見山の北斜面に向かって登るのできっと霧氷は元気で輝いているでしょうね。ぜひ歩いてみたいものです。(アクセス、また教えてくださいね)
登録日: 2013/4/20
投稿数: 942
2016/9/2 23:32
 Re: 頑張るな~( ̄▽ ̄)
chasseさん 奥さん こんばんわ
やっと三峰山〜高見山をつなげました。この区間、地図で見るとけっこう距離あるし・・と覚悟してましたけど、少し涼しくなったのか縦走慣れしてしまったのか感覚が歳ボケ?で半分惰性でダラダラでしたが、山頂であのパノラマを見たときは目が覚めました。来てよかった〜 。 
登録日: 2013/4/20
投稿数: 942
2016/9/2 23:44
 Re: ちょっと雲高く季節は徐々に変わりつつ…、
DCTさん こんばんわです
はい!それを○ソ暑い夏季にしてます。(^^
木漏れ日・そよ風・気温が低かったりとうれしい偶然に助けられてますが今に目茶目茶○ソ暑い縦走にぶち当たるかもね。
大崩落地をじっくり観察するにはキケン過ぎますのでザイルをご持参ください。    
下山後のラーメン! 塩分補給ですよ(^^ 本当は も欲しい!
登録日: 2015/3/13
投稿数: 499
2016/9/3 0:06
 お疲れ様〜( ^o^)ノ
こんばんわ〜 cicsさん・yamaotocoさん。

きつい登りの時 思いますね〜「なんでこんな事してるんやろ?!?」って。
そして「一旦始めてしまった縦走路繋ぎ・・途中でやめられないのは何故・・?」
歩きながら苦しみながら哲学的にいろいろ分析して心を紛らわしごまかしその場をしのぐ。
cicsさんの体力はどこから来ますのん?
この日はもう秋の気配でしたか?
虫はもういませんでした?
(例のあれで自分の中で緊張感高まってきてます。)
登録日: 2013/4/20
投稿数: 942
2016/9/3 0:08
 Re: あと少しですね
KazuzoPapaさん こんばんわ
この区間、前半は下り基調で、後半は登り基調ですね。
高見山地はあと1区間、台高縦走はあと3区間かぁ〜。
さすがに今回はヒメシャラ亀仙人は登場しなかったみたい…
kazuさんの高見山地縦走レコ楽しみにしています
それはそうと残暑厳しいとはいえ 秋 近づいてますが
八ツ淵の滝で飛び込んでたり夏を楽しみまくりですね
登録日: 2013/4/20
投稿数: 942
2016/9/3 0:21
 Re: お疲れ様〜( ^o^)ノ
Yanyan7さん こんばんわ
いつかアブに苦しまれましたもんねぇ〜(^^
幸い今回はアブストーカーに出会いませんでした。虫ネットも使わず。
秋がすぐそこに来てんのかなぁ、虫の緊張感はなかったです。
私の体力?どこから? ドクターストップ禁煙して12年。その分お酒は増えましたけど・・・。
登りも下りもゆっくり同じペースで歩くことでゴマカシテるんですけど。  山歩きは楽しい、美しい景色を見て美味しい空気が胸いっぱい吸えるからネ。
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2031
2016/9/3 0:48
 Re: お疲れ様〜( ^o^)ノ
Yanyan7さん、こんばんは〜

いよいよ「例のあれ」を実行されるんですね
距離はありますが天気の良い日に行けばいろんな風景が飛び込んで来て「なんでこんな事してるんやろ?」という疑問はどこかへ飛んで行くと思いますよ
頑張ってくださいね〜
登録日: 2015/1/9
投稿数: 822
2016/9/3 1:01
 いい季節になってきましたね〜
cicsさん、yamaotocoさん、こんばんは。
今年のくそ暑い日々も少しなりを潜め、段々と秋めいてきましたね
どんなにキツイ登りが続いても、最後に絶景が待っていると疲れも吹き飛びますね!山バカにしかわからん気持ちかもしれませんが
それにしてもcicsさん、いつもながらお茶目ですね
登録日: 2013/4/20
投稿数: 942
2016/9/3 10:15
 Re: いい季節になってきましたね〜
Hacchyさん こんにちわ
登山に興味ない人から見たら”しんどい思いして何がおもろいの?”でしょうね。
山頂でガスガスだったら尚更!その時は別の楽しみ探すしかないね。
人生も山あり谷あり、上には上、下には下あり。 ちょっと秋を感じるようになりました。山バカになって山を楽しみましょう
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2031
2016/9/3 13:56
 Re: いい季節になってきましたね〜
Hacchyさん、こんにちは〜

ススキノ穂が秋の近づきを感じさせてくれています
縦走してきて高見山々頂直下でようやくであったで絶景ですから、
一気に疲れが吹き飛びました

次の台風が過ぎると山の上は一気に秋めいてくるかもですね
登録日: 2014/2/2
投稿数: 1879
2016/9/3 20:53
 残りあと少し!
cicsさん、やまおとごんさん、こんばんは〜。
新道峠〜高見山〜大峠おつかれさまでした〜
おとごんさん、高見山初登頂おめでとうございます!
良いですねこのコース!
ヒメシャラベンチに私も座ってみたい〜\(^o^)/

次は、三峰山までですか!楽しみですね!
台高縦走路南部の難関も残ってるんですね!
頑張ってくださいね
登録日: 2013/4/20
投稿数: 942
2016/9/3 23:17
 Re: 残りあと少し!
フルフルさん こんばんわ
応援いただいて嬉しいです。一度噛り付いた縦走なので最後まで”ぐぁんばり”まーす。楽しいyamaotocoさんと一緒だと疲れも少なく感じますよ。
フルさんヤスさんの伊吹山2way山頂ランデブー登山は楽しく拝見いたしました。時間の都合がつかなくてもなんとかなるもんですね、Goodアイデアです。
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2031
2016/9/4 0:31
 Re: 残りあと少し!
ふるごんさん、こんばんは〜

ようやく高見山に登る機会を得ました
山頂付近からの眺望が素晴らしいですね
来季は念願の霧氷シーズンに訪れてみたいと思ってます

修験業山〜三峰山の区間はまぁ問題はないと思うのですが、
台高縦走路南部はやっぱり手強いです
偵察山行を1回入れてみようかと思案中です

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ