ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 953847 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走朝日・出羽三山

ぐるっと回って大朝日岳 〜朝日鉱泉より〜

日程 2016年09月03日(土) [日帰り]
メンバー Edge
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東北自動車道〜山形自動車道ー寒河江スマートIC(ETCのみ)で降りる
国道287-県道113-県道9-県道289-朝日鉱泉ナチュラリトの家
ナチュラリストの家まで2kmほど未舗装、数キロ壊れかけの舗装が続くので、要注意
ネイキッドバイクでもなんとか行けました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間53分
休憩
26分
合計
11時間19分
S朝日鉱泉06:0207:25上倉山北方水場07:37上倉山09:26御影森山09:2910:06大沢峰水場10:09大沢峰10:1011:03平岩山12:18大朝日岳12:3412:47大朝日岳山頂避難小屋(大朝日小屋)13:02銀玉水13:0513:59小朝日岳14:0015:01鳥原山15:15鳥原小屋15:1615:57金山沢出合17:17朝日鉱泉17:1817:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
朝日鉱泉から上倉山経由の大朝日岳までの道のり
・歩行者が少ない
・落ち木が多い
・登山道が狭く、高山植物を踏みそうになる
・所々湿っている場所-いくつかの山から下りたところ-で羽虫が寄ってくる
・最後の大朝日岳の登りは砂利と石なので、落石注意
大朝日岳から小朝日岳
・歩きやすい
・いい景色
小朝日岳から朝日鉱泉
・落ち木が多い
・砂利場があり、ずり落ちないよう注意
・小川横断箇所が何か所かある

装備

個人装備 Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) 計画書 予備電池 GPS ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 タオル ストック

写真

朝日鉱泉ナチュラリストの家のそばにある駐車場
8台くらい止められます
ほかにも道端に何台か止められてました
2016年09月03日 05:58撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日鉱泉ナチュラリストの家のそばにある駐車場
8台くらい止められます
ほかにも道端に何台か止められてました
1
駐車場案内
2016年09月03日 05:59撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場案内
朝日鉱泉ナチュラリストの家
2016年09月03日 06:00撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日鉱泉ナチュラリストの家
ダム
2016年09月03日 06:03撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダム
増水時はひどいようです
2016年09月03日 06:03撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
増水時はひどいようです
綺麗な川です
2016年09月03日 06:04撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な川です
おっかない橋
歩くと揺れるし、手すりはワイヤー(しかも位置は腰付近)で下は岩場と浅い川
2016年09月03日 06:04撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっかない橋
歩くと揺れるし、手すりはワイヤー(しかも位置は腰付近)で下は岩場と浅い川
左へGO
右の鳥原山から帰ってきます
2016年09月03日 06:12撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左へGO
右の鳥原山から帰ってきます
さらに進んで、御影森山方向へ
2016年09月03日 06:16撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに進んで、御影森山方向へ
分岐後すぐに川を渡ります。
さっきの橋よりも揺れがひどく、細い
もちろんワイヤーの位置は低く、持ちにくかった
2016年09月03日 06:17撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐後すぐに川を渡ります。
さっきの橋よりも揺れがひどく、細い
もちろんワイヤーの位置は低く、持ちにくかった
急登が始まり、すぐに上倉山への尾根道となる
2016年09月03日 07:09撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登が始まり、すぐに上倉山への尾根道となる
何が書いてたのだろうか・・
2016年09月03日 07:20撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何が書いてたのだろうか・・
こんな感じで落木が邪魔してます
ストックで薙ぎ払いました
2016年09月03日 07:31撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じで落木が邪魔してます
ストックで薙ぎ払いました
ふぅ・・なんとか上倉山へ
一つ目のきついところクリア
2016年09月03日 07:34撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふぅ・・なんとか上倉山へ
一つ目のきついところクリア
上倉山近くにある「クロベの木」への分岐
荷物置いて寄り道
2016年09月03日 07:38撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上倉山近くにある「クロベの木」への分岐
荷物置いて寄り道
でかいっ!!
2016年09月03日 07:43撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でかいっ!!
1
日本の巨木100選  朝日の大クロベ
周囲9.27mで日本一のようです
日本一ではないような??
2016年09月03日 07:43撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本の巨木100選  朝日の大クロベ
周囲9.27mで日本一のようです
日本一ではないような??
1
確かにでかい
2016年09月03日 07:48撮影 by DSC-QX10, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
確かにでかい
4
キノコ1
2016年09月03日 08:05撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコ1
キノコ2
2016年09月03日 08:06撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコ2
危ないキノコ3
2016年09月03日 08:06撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危ないキノコ3
キノコ4
2016年09月03日 08:06撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコ4
キノコ5
2016年09月03日 08:10撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコ5
キノコ6
2016年09月03日 08:21撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコ6
御影森山への途中で危険な尾根道
2016年09月03日 08:53撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御影森山への途中で危険な尾根道
あとで調べてわかったことだけど、
これはまさかトリカブトの花か?
2016年09月03日 09:05撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとで調べてわかったことだけど、
これはまさかトリカブトの花か?
御影森山
2016年09月03日 09:18撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御影森山
御影森山より一分ほど進んだほうが眺望がいい
平岩山の手前の手前の山
2016年09月03日 09:34撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御影森山より一分ほど進んだほうが眺望がいい
平岩山の手前の手前の山
平岩山の手前の山
2016年09月03日 09:47撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平岩山の手前の山
1
花畑
2016年09月03日 09:53撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花畑
平岩山への途中
登山道を下ったところに朝日鉱泉方面の分岐と水場の案内
2016年09月03日 10:05撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平岩山への途中
登山道を下ったところに朝日鉱泉方面の分岐と水場の案内
真ん中が大玉山
左が祝瓶山か?
大朝日岳の西側は綺麗に晴れてます
2016年09月03日 10:54撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中が大玉山
左が祝瓶山か?
大朝日岳の西側は綺麗に晴れてます
1
平岩山山頂
2016年09月03日 11:02撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平岩山山頂
祝瓶山ー大玉山と大朝日岳の分岐
2016年09月03日 11:04撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祝瓶山ー大玉山と大朝日岳の分岐
はじめこれが大朝日岳とおもってました
こんな低いはずないのに勘違い
2016年09月03日 11:36撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はじめこれが大朝日岳とおもってました
こんな低いはずないのに勘違い
グネグネ登っていきます
2016年09月03日 11:51撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グネグネ登っていきます
可愛い鳥
2016年09月03日 11:52撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可愛い鳥
1
こっちを気にしてます
2016年09月03日 11:52撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちを気にしてます
1
さっきの山を登った先に大朝日岳がみえました
もう一息だ
2016年09月03日 11:56撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきの山を登った先に大朝日岳がみえました
もう一息だ
最後の砂利道
2016年09月03日 12:05撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の砂利道
振り返ってみると結構な道のりだわ
2016年09月03日 12:11撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ってみると結構な道のりだわ
山頂に到着〜
2016年09月03日 12:25撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着〜
1
握り飯
2016年09月03日 12:28撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
握り飯
山頂より
真ん中が中岳
左が西朝日岳かな
2016年09月03日 12:40撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂より
真ん中が中岳
左が西朝日岳かな
1
右が中岳
真ん中が西朝日岳
左が袖朝日岳かな
2016年09月03日 12:40撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右が中岳
真ん中が西朝日岳
左が袖朝日岳かな
4
大朝日小屋
10名弱の方々が休憩してました
2016年09月03日 12:46撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大朝日小屋
10名弱の方々が休憩してました
中岳西朝日岳袖朝日岳がきれいです
2016年09月03日 12:46撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳西朝日岳袖朝日岳がきれいです
3
小屋からは大朝日岳がみえます・・・が雲に遮られがち
2016年09月03日 12:48撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋からは大朝日岳がみえます・・・が雲に遮られがち
小朝日岳方面は雲のなかって感じ
2016年09月03日 13:00撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小朝日岳方面は雲のなかって感じ
銀王水
徒歩30秒とすぐそこです
2016年09月03日 13:03撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銀王水
徒歩30秒とすぐそこです
小朝日岳・・・
ここからさらに下った後にあれに登るとは・・きつい
2016年09月03日 13:24撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小朝日岳・・・
ここからさらに下った後にあれに登るとは・・きつい
古寺鉱泉へ帰られる方はこの分岐で小朝日岳山頂登山を回避できます
2016年09月03日 13:38撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古寺鉱泉へ帰られる方はこの分岐で小朝日岳山頂登山を回避できます
小朝日岳山〜
鳥原山へ行くにはこの小朝日岳に登らざるを得ない
2016年09月03日 14:00撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小朝日岳山〜
鳥原山へ行くにはこの小朝日岳に登らざるを得ない
おぼろげに鳥原山
2016年09月03日 14:07撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おぼろげに鳥原山
鳥原山展望台
2016年09月03日 14:59撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥原山展望台
さよなら朝日岳
2016年09月03日 14:59撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さよなら朝日岳
展望台そばにあった鳥原山三角点
2016年09月03日 15:04撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台そばにあった鳥原山三角点
疲れて写真が傾てしまった
2016年09月03日 15:15撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れて写真が傾てしまった
あと2.5km!
2016年09月03日 16:14撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと2.5km!
枯れ木の上に草木が生えてて髪にみえる
枝が腕みたい
2016年09月03日 16:41撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯れ木の上に草木が生えてて髪にみえる
枝が腕みたい
戻っっっってきたぁ!
2016年09月03日 17:10撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻っっっってきたぁ!
あと500m
2016年09月03日 17:10撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと500m
最後の難所の橋
2016年09月03日 17:15撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の難所の橋
こんなに細い
2016年09月03日 17:15撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなに細い
おかえりなさい
2016年09月03日 17:19撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おかえりなさい
1

感想/記録
by Edge

前に古寺鉱泉から登ったので、今回は朝日鉱泉より登りました。
せっかくなのでいろんな山を登りたいってことで、
 上倉山、御影森山、平岩山を通る往路
 大朝日岳、小朝日岳、鳥原山を通る復路
という道順でぐるっと一周した。
初めての20km越えでバテバテ(;´・ω・)
前回の登山から三週間、何も運動しなかった付けもあったのかもしれないが、
しんどかった〜
小朝日岳の登りで足がピキッと攣ったときはどうなることかと
その後は丁寧に登って何とかなったけど、もっと自分の体力と相談していかないとダメだな。避難小屋に駆け込んで一晩ってのも考えてしまった。
下山も5時を回ってしまったけど、一応計画したときの予定通り。
しかし、これまで計画したときは大抵一時間ほど早まっていたので、
体力が落ちていたのと足が攣ったのが大きく影響しているのだろう。

今回、20km越えの長距離登山で自分の体力、筋肉疲労、日の入り、水の量についてよくわかった。大きな経験となったかな。次からはもっと安全に登れるよう努力だな
訪問者数:779人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/7/20
投稿数: 1
2016/9/4 16:04
 ただいま下山しました
同じコースを逆周りで今下山しました。どこかですれ違ったはずですねー。当方2日でもバテバテでしたが、日帰りとはすごい! でも朝日岳小屋で 飲みながら眺める夕焼けと頂上のご来光は素晴らしかったです。是非次回は泊まりで。
登録日: 2016/5/27
投稿数: 2
2016/9/5 15:38
 Re: ただいま下山しました
お疲れさまでした 日曜日の天気が読めなかったので、日帰り強行で行きました。もしかしたら小朝日岳あたりですれちがったかも?またどこかでお会いするかもしれませんね
以東岳に行くとき山小屋泊で行こうと企んでいます。
登録日: 2013/12/1
投稿数: 228
2016/9/23 20:29
 山頂道標
今晩は
22km踏破お疲れさまです。
自分もそれなりに歩いてるつもりですが20kmを超えると途端に体力の限界と衰えを感じてます。お見事でした。

ただ、山頂の写真にビックリしてました。
アソコには何度か登りましたが、思い入れも有り特別な場所と感じ毎回抱き着いたり摩ったりしていたのです。
自分だけかもしれませんが、道標に乗っていらっしゃる写真に違和感を感じてしまいました。
登頂の喜びの表現は人それぞれだとも思うので、絶対オカシイとも言えませんが、そんな風に感じる者も居るとだけ知って欲しかったのでした。

余計な事を書いたかもしれません、失礼しました。
今後も良い山旅を。
登録日: 2016/5/27
投稿数: 2
2016/9/23 22:03
 Re: 山頂道標
そこまで頭が回らなかったです。気を付けたいと思います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ