ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 955984 全員に公開 ハイキング奥秩父

金峰山・水晶峠・黒平(くろべら)ピストン

日程 2016年09月05日(月) [日帰り]
メンバー gakubito
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
甲府市森林浴広場手前に駐車スペースあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間35分
休憩
1時間23分
合計
8時間58分
S甲府市森林浴広場09:5711:31造林記念碑11:3412:14水晶峠12:1512:33K.K分岐12:3612:43御室小屋(廃屋)12:4612:51鎖場13:37片手廻し岩13:3814:48五丈石14:50金峰山15:5015:52五丈石15:5316:32片手廻し岩16:3516:50鎖場16:5116:52御室小屋(廃屋)16:5617:02K.K分岐17:16水晶峠17:1717:44造林記念碑18:52甲府市森林浴広場18:5418:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
甲府市森林浴広場の登山口には登山ポストはありません。山梨県警察へ事前にメールにて登山届を提出。

※森林浴広場〜造林記念碑
所々が不明瞭な道です。
時間があるなら距離が長くなりますが前半は林道歩行が無難だと思います。

※造林記念碑〜水晶峠
標識やテープ多数で歩き易い。

※水晶峠〜KK分岐〜御室小屋跡
踏み跡とテープ多数です。

※御室小屋跡〜片手廻し岩
小屋のすぐ先を沢沿いの踏み跡へ誘い込まれるとコースアウトします。
標識の矢印で右折する所を進めばアルミハシゴを登って1枚岩の鎖場に出ます。
その先に2ヶ所のハシゴがあります。

※片手廻し岩〜金峰山
2ヶ所程の砂地トラバースでトラロープがあります。
樹林を抜けてから岩場でテープやペイントを見落とさないで進めば五丈岩の下へ着きます。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック 調理用食材 調味料 ハイドレーション コンロ コッヘル 食器 椅子 調理器具 ライター

写真

出発
甲府市森林浴広場手前の駐車スペース
2016年09月05日 09:55撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発
甲府市森林浴広場手前の駐車スペース
1
登山口
2016年09月05日 09:56撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口
標識はあるが、、
2016年09月05日 09:56撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識はあるが、、
1
すぐに不明瞭になる
2016年09月05日 09:59撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに不明瞭になる
出発から10分も経たないのにこれだよ、上がって林道に出たけど。
2016年09月05日 10:04撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発から10分も経たないのにこれだよ、上がって林道に出たけど。
1
林道から取り付きっぽいけど、登ってみるか!
2016年09月05日 10:07撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道から取り付きっぽいけど、登ってみるか!
あっさり登れるもんだな!
2016年09月05日 10:08撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっさり登れるもんだな!
荒れ放題の道
2016年09月05日 10:11撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒れ放題の道
ここがルートのようだ!
2016年09月05日 10:22撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここがルートのようだ!
それなりの道になってきた
2016年09月05日 10:46撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それなりの道になってきた
この辺りでコースアウトしていく
2016年09月05日 10:48撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りでコースアウトしていく
GPSで確認してルート外れているので、尾根を直登で上がる!
2016年09月05日 11:00撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
GPSで確認してルート外れているので、尾根を直登で上がる!
1
戻りました。
2016年09月05日 11:06撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻りました。
進むと林道に出た!
ここで振り返って帰りの降下点を覚えておく。
2016年09月05日 11:16撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進むと林道に出た!
ここで振り返って帰りの降下点を覚えておく。
ひたすら進む!
2016年09月05日 11:22撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら進む!
ここが登山道入口?
見落としたらどうなってたw
2016年09月05日 11:27撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが登山道入口?
見落としたらどうなってたw
2
沢を渡る
2016年09月05日 11:29撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を渡る
造林記念碑。
2016年09月05日 11:31撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
造林記念碑。
ここでも林道を横断
2016年09月05日 11:32撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでも林道を横断
正面の登山道入口へ
2016年09月05日 11:33撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面の登山道入口へ
こんな注意看板
2016年09月05日 11:34撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな注意看板
2
ずっとこんな感じの道が続く
2016年09月05日 11:42撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっとこんな感じの道が続く
少し下りながら先に進む
2016年09月05日 11:54撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下りながら先に進む
沢沿いを進む
2016年09月05日 11:58撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いを進む
1
いい感じの苔庭。
2016年09月05日 12:01撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じの苔庭。
久々の標識。
2016年09月05日 12:02撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久々の標識。
左側に沢を見ながらそちら方向へ進む!
2016年09月05日 12:03撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側に沢を見ながらそちら方向へ進む!
1
このくらい道らしいと楽なのだが、、
2016年09月05日 12:05撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このくらい道らしいと楽なのだが、、
秩父山系っぽくなってきた!
2016年09月05日 12:07撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父山系っぽくなってきた!
水晶峠←→黒平
2016年09月05日 12:13撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶峠←→黒平
やっと水晶峠に着いた!
ここまで2時間半。
2016年09月05日 12:17撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと水晶峠に着いた!
ここまで2時間半。
水晶峠だけあって水晶が落ちてるw
2016年09月05日 12:21撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶峠だけあって水晶が落ちてるw
2
分かりやすい道
2016年09月05日 12:26撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分かりやすい道
標識はあるが荒れてる
2016年09月05日 12:27撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識はあるが荒れてる
御室小屋もう少し
2016年09月05日 12:30撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御室小屋もう少し
このまま沢を進む
この右に分岐がある
2016年09月05日 12:32撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このまま沢を進む
この右に分岐がある
アコウ平への分岐?
2016年09月05日 12:33撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アコウ平への分岐?
1
分岐から分かりやすくなった
2016年09月05日 12:37撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐から分かりやすくなった
テント場跡?
2016年09月05日 12:42撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場跡?
御室小屋跡。
2016年09月05日 12:44撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御室小屋跡。
1
ネズコ林。
この先で沢沿いを進み籔に吸い込まれる。
2016年09月05日 12:45撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネズコ林。
この先で沢沿いを進み籔に吸い込まれる。
1
20分かかって藪を抜けた!
この岩に登ってみるか!
2016年09月05日 13:14撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20分かかって藪を抜けた!
この岩に登ってみるか!
上まで上がって見渡す
2016年09月05日 13:19撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上まで上がって見渡す
1
あの下から上がってきたよ!
2016年09月05日 13:19撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの下から上がってきたよ!
1
振り返る!
どうしても進めないので戻りました
2016年09月05日 13:21撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る!
どうしても進めないので戻りました
手前の岩から降りれた!
2016年09月05日 13:24撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前の岩から降りれた!
ハシゴ!
2016年09月05日 13:35撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴ!
ガスに包まれた片手回し岩。
2016年09月05日 13:40撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスに包まれた片手回し岩。
時間がないので休まず進め進め!
2016年09月05日 13:48撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間がないので休まず進め進め!
道が分かりやすくて助かる
2016年09月05日 13:50撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道が分かりやすくて助かる
上に抜けたか!
2016年09月05日 14:09撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上に抜けたか!
デカイ岩になってきた
2016年09月05日 14:42撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デカイ岩になってきた
濡れてて滑ります
2016年09月05日 14:44撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濡れてて滑ります
おっ、、五丈岩か!
2016年09月05日 14:46撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ、、五丈岩か!
やったー!
2016年09月05日 14:46撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やったー!
2
来たよw
疲れたぞ〜
2016年09月05日 14:48撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来たよw
疲れたぞ〜
3
山頂に到着
やっぱり誰も居ない!
2016年09月05日 14:50撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着
やっぱり誰も居ない!
4
寒いので温かい物♪
2016年09月05日 15:19撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒いので温かい物♪
麻婆春雨♪
2016年09月05日 15:21撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麻婆春雨♪
2
急いで下山開始。
五丈岩前から黒平ルートへ
2016年09月05日 15:53撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急いで下山開始。
五丈岩前から黒平ルートへ
1
見た目がなんとなく北アルプスっぽい!
2016年09月05日 16:03撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見た目がなんとなく北アルプスっぽい!
1
片手回し岩!
帰りは良く見えた♪
2016年09月05日 16:33撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
片手回し岩!
帰りは良く見えた♪
3
下山ルートを眺める、果てし無い山並み
2016年09月05日 16:35撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山ルートを眺める、果てし無い山並み
ここは行きには通らなかった所
2016年09月05日 16:43撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは行きには通らなかった所
すぐ左側に登れる岩場、こっちか!
2016年09月05日 16:44撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ左側に登れる岩場、こっちか!
天候回復してきた♪
2016年09月05日 16:45撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天候回復してきた♪
1枚岩は鎖を使って安全に降りる
2016年09月05日 16:48撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1枚岩は鎖を使って安全に降りる
2
振り返るとこんな感じ
濡れてる所は滑ります!
ここから滑り落ちたら確実に帰れません。
2016年09月05日 16:50撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返るとこんな感じ
濡れてる所は滑ります!
ここから滑り落ちたら確実に帰れません。
1
小屋跡手前まで戻ってきた!
行く時にこの→を見落とした
2016年09月05日 16:54撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋跡手前まで戻ってきた!
行く時にこの→を見落とした
アコウ平分岐を過ぎて沢を上がり水晶峠まで登りになる!
2016年09月05日 17:03撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アコウ平分岐を過ぎて沢を上がり水晶峠まで登りになる!
大きな水晶。
一緒に写ってるのストックのグリップ
2016年09月05日 17:09撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな水晶。
一緒に写ってるのストックのグリップ
1
この岩の欠片は水晶
2016年09月05日 17:11撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この岩の欠片は水晶
盗んじゃダメよ!
2016年09月05日 17:12撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
盗んじゃダメよ!
記念碑まで戻ってきた!
2016年09月05日 17:43撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念碑まで戻ってきた!
1
林道から登山道への戻り口、来た時に覚えてたからなんとかわかったけど。
2016年09月05日 17:56撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道から登山道への戻り口、来た時に覚えてたからなんとかわかったけど。
下山
ホッとしたw
2016年09月05日 18:54撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山
ホッとしたw
ゴール
2016年09月05日 18:56撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール
1

感想/記録

週末の仕事が忙しく、休みは朝寝坊。
天気はまあまあなので近くに出かけようと思いたったのが金峰山。
以前から黒平からのルートが気になっていた。
昇仙峡の山奥へ向かうとクリスタルラインに入り、牧丘方面の分岐を増富方向に3卍の登山口に車を停めてスタートした。

スタート時間遅めだからアコウ平から金峰山に行く予定でいたが、下見もしてないので車でアコウ平までたどり着けずに林道ウロウロして時間をムダにしてしまった。

歩き出してすぐに道は不明瞭になる。
木々の少ない所を登って林道に出ると、GPSでルート確認して取り付き場所を見つけて強引に入ると登山道になった。
入口が崩落状態だから人も入らないし、倒木もそのままで荒れた状態。
先に行くとリボンや踏み跡もあった。
雰囲気に慣れるとルーファイも楽になった。
1550付近で尾根を外れてしまったが、なんとか戻れた。
林道へ出たら500メートル歩くと右側に入る。
造林記念碑で林道を横断すると植林の道を登る。
水晶峠に12時14分。
登り行程の6割なのに予想外のロスタイムで登頂は怪しくなってきた。
峠から下りで石ゴロの沢を進むと右側からルート合流した。
どうやらアコウ平からのルートでここが御室川のようだ。
沢を上がって開けた場所に着くと焚き火跡があった。
御室小屋跡を通り抜けて薄暗い林の中で小さな標識の→を見落として踏み跡を進んでしまった。
沢沿いを進んでミスコースに気付いた時点で戻れば良かったが、時間もロスしているので方位を修正して右側の斜面を登り進んだ。
シャクナゲの籔に入り込んだ時には後にも引けずに岩を巻きながら斜面を上がった。
大きな岩の下に着いたら籔がなくなって一安心すると、今度は上がった岩の上から降りれない。
少し戻りながら下に見えるコースへ降りれる場所を探しあててホッとする。
小屋跡から30分くらいだがほとんど進んでいないのでタイムロスとなってしまった。
15分で片手廻し岩に着くと空はガスガス!
13時38分、ここまできて敗退も考えた。
15時に休憩して折り返すことを決めて歩き続けた。
樹林を抜けたら大きめの岩でルートの雰囲気は変わり、稜線の近さに期待してGPSで確認すると残り200メートル。
スタートから5時間で体力も落ちまくり。
ガスの中から巨岩が見えた。
すぐ先に黒平4時間と書かれた標柱。
五丈岩前に到着した。
近くなら巨岩も見える。
ガスガスの天気でも嬉しくて、6回目の金峰山登頂に興奮した。
三角点のある標識前に着くと、休憩をした。
稜線は西からの風でソフトシェルでも肌寒い。
麻婆春雨を作って身体を暖めた。
残り時間もないので休憩切り上げて帰り支度。
今回からデビューの椅子(ヘリノックス)も快適だった。
日没まで2時間40分でできるだけ下りたい。
休憩後の身体は軽快♪
湿った岩場は滑りやすくハイペースでは厳しい。
樹林になるとハイスピードで下る。
行きに邪魔だったクモの巣もないので足元に集中できた。
山頂から40分で片手廻し岩。
ガスがとれて良く見えた。
それにしても不思議な岩。
とても大きな玉子岩のようだ!
進むと行きに通らなかった場所になる。
大きな1枚岩に長い鎖が二本付いてた。
慎重に下る。
林の中で行きのミスコース場所に着くと標識には→があった。
これを見落としてしまったようだ!
御室小屋跡を通過して、水晶峠へ登る。
造林林を下り、記念碑から林道を抜けて、登山道に入った。
GPSの軌跡でコースを外した場所を確認して望んだにもかかわらず、トレースは外れて伐採作業路を降りてしまい、ルート修正で籔に入り込んだ。
ヘッドライトの明かりで無事にルート復帰。
荒れた道で倒木を巻きながら降りるとコースロストしやすく時間もかかる。
暗闇の籔を抜けた先で足元に水色の網が見えて、林道から取り付いた所だとすぐにわかった。
林道を横断して森林浴広場へ下った。
野原を進み、登山口の標柱前から舗装路を50メートルで車に着いた。

歩きたかった水晶峠からの金峰山。
晴れ間はなかったけど雨に降られずに歩けて、達成感のある登頂になりました。








訪問者数:347人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/4/28
投稿数: 151
2016/9/10 19:22
 お疲れ様でした
明日歩こうと思ってたルートです。天気イマイチぽく気分があまり乗らないので延期しそうですが…
金桜神社からのルートを繋ぎ繋ぎ歩いてますが黒平〜水晶峠間だけ歩けてませんので歩いてみたいと思ってたルートです。参考にさせていただきます。
登録日: 2015/4/18
投稿数: 48
2016/9/10 21:08
 Re: お疲れ様でした
コメントありがとうございます。
確かに気分が乗らないルートですw
ruhasamanさんの未踏部分で参考とは光栄です!

いつもruhasamanさんのスーパールートを拝見して楽しんでいます♪

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ