ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 957827 全員に公開 ハイキング大峰山脈

大普賢岳

日程 2016年09月10日(土) [日帰り]
メンバー nirinsou53, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
和佐又ヒュッテに駐車(1000円)
登山届有り・トイレ有り
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間25分
休憩
1時間7分
合計
5時間32分
S和佐又ヒュッテ09:1609:41和佐又のコル09:4310:19日本岳(文殊岳)10:2010:57石の鼻11:01小普賢岳11:0711:46大普賢岳12:3813:15小普賢岳13:1613:21石の鼻14:07七曜、大普賢分岐14:1214:37和佐又のコル14:48和佐又ヒュッテG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
下山で 鷲ノ窟から岩本新道に降りたが道が崩れており、無双洞からの道と合流するまで判りづらい。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

和佐又ヒュッテ気持ち良く晴れた日
2016年09月10日 09:05撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和佐又ヒュッテ気持ち良く晴れた日
5
トイレ(お志は100円)
2016年09月10日 09:09撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレ(お志は100円)
1
久し振りの大普賢岳への道
2016年09月10日 09:29撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久し振りの大普賢岳への道
1
今日は無双洞へは行きません
2016年09月10日 09:30撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は無双洞へは行きません
爽やかな風の大峰は気持ち良い
2016年09月10日 09:41撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爽やかな風の大峰は気持ち良い
1
ミカエリソウ
2016年09月10日 09:59撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミカエリソウ
4
トリカブト
2016年09月10日 10:03撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トリカブト
3
弥山・行者還岳
2016年09月10日 10:06撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山・行者還岳
7
朝日窟
2016年09月10日 10:10撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日窟
2
笙ノ窟
2016年09月10日 10:14撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笙ノ窟
1
上から水玉が降ってきます
2016年09月10日 10:15撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上から水玉が降ってきます
1
日本岳への分岐
2016年09月10日 10:29撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本岳への分岐
石ノ鼻からの景色
2016年09月10日 10:40撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石ノ鼻からの景色
5
小さい秋見つけた
2016年09月10日 10:40撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さい秋見つけた
10
石ノ鼻
2016年09月10日 10:44撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石ノ鼻
3
梯子多し
2016年09月10日 11:11撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子多し
1
奥駆道と合流
2016年09月10日 11:28撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥駆道と合流
2
水太覗から大普賢岳
2016年09月10日 11:47撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水太覗から大普賢岳
7
この辺りでランチ
2016年09月10日 12:13撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りでランチ
7
下山は頂上を踏まず近道の回り道
2016年09月10日 12:22撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は頂上を踏まず近道の回り道
1
荒れていて判りづらいけど
2016年09月10日 12:29撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒れていて判りづらいけど
2
奥駆道との合流地点に出ます
2016年09月10日 12:34撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥駆道との合流地点に出ます
1
今日はおニューのグレゴリー
2016年09月10日 13:01撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はおニューのグレゴリー
8
此処から岩本新道に降りて
2016年09月10日 13:32撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
此処から岩本新道に降りて
3
此処までが判りづらい道が続いた
2016年09月10日 14:02撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
此処までが判りづらい道が続いた
3
和佐又のコルまで戻ってきた
2016年09月10日 14:25撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和佐又のコルまで戻ってきた
2
撮影機材:

感想/記録

今月末のオフ会の下見です。
先週も来てみたのですが 雨なのであっさり撤退。
今日は爽やかな秋晴れの山日和でした。

久し振りの大普賢岳は 大峰らしい清浄な気分です。
岩が多く梯子が続いたり 気が抜けませんが
割と涼しく気持ち良く歩けました。

いつも頂上を下って 水太覗まで行ってみることにしています。
急な処を下りますが 降りてみたら大普賢岳が美しく見えるのでお気に入りのポイントとなっているのです。
ランチ休憩の後 今度は頂上へは戻らず巻き道を歩いて戻ります。
この道も見分けが付きにくいのですが 
とても早く戻れるような気がしています。

下山も十二分の注意が必要ですが
同じ処を通るのもなぁと 岩本新道で下山してみました。
ところが とても荒れており 道が判りにくいし 
崩れているところが多く 苦労しました。
無双洞から上がってくる道と合流する辺りからは
判りやすくなっていましたが オフ会では同じ道を帰ろうと思います。

気持ち良く歩けた険しい山でしたが 
オフ会当日の天気に左右されるだろうなぁと今から心配しています。
訪問者数:360人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1761
2016/9/11 18:12
 快晴でした!
nirinsou53さん、こんにちは。
私も同時刻、大普賢岳山頂でした。以前の行者還以来、またもやニアミス、いや、今回は同滞在だったとは…。(私、レコは写真のUPで止まってますが。)
快晴、特に大普賢岳の上には雲も少なく素晴らしいお天気でしたね!?
私も、岩本新道を下りましたが、特にトラロープの所は崩れそうで怖かった、歩く人が少ないともっと踏み跡が薄れそうですね。先代の和佐又ヒュッテ運営者の岩本さんの多くの汗により造られた道、長く残ってほしいのですが…。
登録日: 2013/3/18
投稿数: 179
2016/9/11 22:35
 Re: 快晴でした!
こんばんは〜
頂上で同時間でしたら緑色のシャツを着用されていた
ザックに彦にゃんが付いていた方でしたでしょうか?
ご挨拶できず大変失礼いたしました。。。汗
せっかくその日はドライブのお供のCDが「わたしのドリカム」だったのに…

それにしても快晴で山日和でしたね!
秋の魅力が一杯の大峰を歩く楽しさを味わうことが出来ました。
岩本新道は以前歩いたときよりも道が崩れており難儀しました。
ジグザクに下ってゆくのですが和佐又と逆の方向へ歩くときが
不安もあって辛かった(笑)です。

又どうぞよろしくお願いいたします
登録日: 2009/4/1
投稿数: 379
2016/9/17 20:48
 ザックの
ザックの大きさがちょっと大きくなった分、美味しいものがはいっているのでしょうか。

実は、膝をちょくといわしてしまって、来週どうかなぁと思ってんねんけど、あかんかったら、その辺ぐるっと遊んでも小さい秋はみつかるかなぁっっと。治りますように
登録日: 2013/3/18
投稿数: 179
2016/9/19 1:48
 Re: ザックの
修ちゃんが今までのザックが重いと文句を言い出して
ネットで見つけた海外のサイトで買いました。
半額くらいの値段でしたが なかなか到着しなかったので
不安が一杯でしたよ(汗)
膝は心配ですね。
当日までになんとか回復できますように。。。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ