ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 958083 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走十勝連峰

十勝岳

日程 2016年09月07日(水) [日帰り]
メンバー akagi27
天候晴れ後雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間0分
休憩
4分
合計
3時間4分
Sスタート地点06:0706:39吹上温泉分岐07:09十勝岳避難小屋08:00昭和火口08:0409:11十勝岳G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
途中で記録が止まってしまった。風雨が強くなったので、ひたすら下山。避難小屋11:10だった。20分休憩。望岳台駐車場着12:30頃
コース状況/
危険箇所等
特になし
霧が濃くなると黄色のマークを見失わないように注意が必要。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

白銀荘から望岳台まで車で移動。
2016年09月07日 06:11撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白銀荘から望岳台まで車で移動。
青空が見えてきた。
2016年09月07日 06:11撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が見えてきた。
1
山頂付近は雲の中、
2016年09月07日 06:11撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近は雲の中、
太陽が顔を出す。
2016年09月07日 06:23撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽が顔を出す。
1
爽やかな朝
2016年09月07日 06:39撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爽やかな朝
雲の動きが怪しい。
2016年09月07日 06:39撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の動きが怪しい。
どんよりとした雲が垂れこめてきた。
2016年09月07日 07:17撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんよりとした雲が垂れこめてきた。
火山を感じながら歩く。
2016年09月07日 07:19撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火山を感じながら歩く。
風も出てきた。
2016年09月07日 07:19撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風も出てきた。
黄色いのはイタドリの黄葉。遠くから見るとお花のよう。
2016年09月07日 07:24撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色いのはイタドリの黄葉。遠くから見るとお花のよう。
霧が立ち込めてくる。
2016年09月07日 08:13撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧が立ち込めてくる。
視界が悪くなってきた。
2016年09月07日 08:19撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が悪くなってきた。
白いのは硫黄かな。
2016年09月07日 08:34撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白いのは硫黄かな。
溶岩の道、黄色いマークを辿って進む。
2016年09月07日 08:37撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
溶岩の道、黄色いマークを辿って進む。
風が吹き上げてくる。
慎重に下山した。
2016年09月07日 09:12撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が吹き上げてくる。
慎重に下山した。
撮影機材:

感想/記録

北海道遠征5座目の十勝岳。旭岳で出会ったインタープリターさんの情報から、望岳台と十勝岳温泉からのコースは大丈夫とのこと。予定通り望岳台から登る。
前日から早朝まで雨。3時から空を仰ぎ、天気予報を信じて。当初は美瑛富士を経由する周回コースを計画していたが天候が悪いので、山頂ピストンに変更。この判断は正解だったようだ。私を追い抜いて行った若者は、美瑛富士を目指したが、濃霧で全く視界がきかないのと、マークもわからないので、途中で引き返してきた。
昭和火口と言っても、霧で何も見えなかったのだが、風雨が強く、ただただ黄色い目印を辿る。
最後の山頂までの急坂は、雨も強く、風も強く、手がかじかんできた。山頂で岩陰に入り、フリースを着込み、暑いお湯を一杯飲んで身体を温めて、急いで下山。
十勝岳も続く台風の被害をかなり受けているのだろう。
晴れている間に、下から見上げた十勝岳は、とても美しかったが、山中は霧と雨の中で、砂礫と、溶岩と岩、硫黄の臭いのみが記憶に刻みこまれた山行きだった。
美瑛富士や富良野岳も、次の機会にチャレンジしたいと思った。
訪問者数:259人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ