ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 958330 全員に公開 講習/トレーニング御在所・鎌ヶ岳

御在所岳 初めて本谷ルート。ショップの岩場講習

日程 2016年09月10日(土) [日帰り]
メンバー miroku369m, その他メンバー11人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:名古屋駅から高速バス
帰り:三交湯の山温泉からバス→アクアイグニス→近鉄湯の山温泉駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
ほとんど岩場の危険なルートです。
その他周辺情報アクアイグニス
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘルメット・セルフビレイ(スリング120CM・60CM)
ロックありカラビナ1ケ
共同装備 ザイルはスタッフ

写真

撮影機材:

感想/記録

本日はモンベルの岩場講習で御在所岳本谷ルートを歩いてきました〜。

今日は長男に四日市まで高速教習してもらうはずが、事情により電車で。…名古屋駅に着くと高速バスに間に合うことがわかり、バスで行くことにした。帰りは電車で。

ヘルメットは必須と言われていたけど、持ち物にセルフビレイがないことがずっと引っかかっていたけど問い合わせる時間もなく、本日に至る。
集合場所に行くとバリバリの(笑)モンベルスタッフさん。(笑)そしてシッカリセルフビレイ装着の生徒らしき男性達。しかも女子はモンベルスタッフさん一人のみ。なんか場違いなところに来たか??やばい!とちょっと不安を抱く。(笑)
スリングやカラビナはモンベルさんが人数分準備されていた。念の為私は持参したので今日はそれを使うことにした。
講習の内容はかなり濃いものでした。
最初はルートファインディングから始まる。
自由に登って下さい、自分で道を探して下さいと。(笑)
ぼーっと足元ばかり見て歩いていると印を見逃してしまう。でもすぐに注意され、軌道修正してくれるスタッフがいて迷う心配もなく。

今回は岩場での歩き方をシッカリ教えてもらい、山頂に着く頃には足のつま先で岩を掴んで歩くやり方にもすっかり慣れていた。
降りる練習の時、急な岩の上で思いっきり滑ってドキッとしたこともあった。もちろんロープで確保されているから大丈夫。こんな経験は滅多にできないよね。
でも無意識にロープを掴んでしまい、注意を受ける。

登ったり、立ち止まって練習したり…ほとんどとっかかりのない岩での登り降りの練習をしたり…
そして今までネットで見ていた本谷ルートの名所を色々と見れて感動でした。
今回は講習会なのでかなりコースタイムはゆっくりです。(笑)
帰りは全員ロープウェイ下山です。

追記
すっかり忘れてましたが注意書きです。
今回の本谷ルートは御在所の登山道の中でも一番危険なルートでして一般登山道にはないバリルートです。
ここでは滑落の死亡事故も発生しています、私は講習として行きましたが、慣れた方と一緒でないと危険です。
実は講習中にもヘルメットなしの軽装な登山者が何人も通り過ぎました。一般登山道のようになってますが、その中の一人が岩場の上で滑落したのを目撃しました。モンベルスタッフさんが手助けして大丈夫でしたが。
このルートは危険なルートということを追記しときます。

訪問者数:250人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ