ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 958719 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走関東

乾徳山

日程 2016年09月11日(日) [日帰り]
メンバー yasu72, その他メンバー1人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
徳和公園の向かい側に無料駐車場あり。公園のトイレ利用可能。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間24分
休憩
2時間15分
合計
7時間39分
S乾徳山登山口バス停06:2706:56乾徳山登山口(オソバ沢ルート)06:5707:27銀晶水07:3308:23錦晶水08:2508:33国師ヶ原08:39役小角像08:59月見岩09:0709:10扇平09:1309:29髭剃岩09:4910:00乾徳山10:4310:46水ノタル11:49高原ヒュッテ12:3612:38国師ヶ原12:3913:17道満山13:1913:51乾徳山登山口(道満尾根ルート)13:5314:06乾徳山登山口バス停14:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
<登山口〜高原ヒュッテ>
比較的なだらかな登りが続きますが、危険箇所なし。
<山頂付近>
岩場の連続。鎖場・はしごあり。慎重に。
<西側の下山道〜高原ヒュッテ>
滑りやすい石が多い急な下り。慎重に。

その他周辺情報温泉施設多数。
ファイル 20160911乾徳山.gpx (更新時刻:2016/09/12 23:51)
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

6時頃駐車場に着きました。駐車場は結構空いてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6時頃駐車場に着きました。駐車場は結構空いてました。
駐車場の向かいの乾徳公園内にトイレがあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の向かいの乾徳公園内にトイレがあります。
水洗できれいなトイレでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水洗できれいなトイレでした。
始めはこんな所を歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
始めはこんな所を歩きます。
登山道入り口にです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入り口にです。
比較的なだらかな登りが続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比較的なだらかな登りが続きます。
最初の水場「銀晶水」に着きました。水量はかなり少なかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の水場「銀晶水」に着きました。水量はかなり少なかったです。
フタリシズカ。花が付いているのはほんの僅かでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フタリシズカ。花が付いているのはほんの僅かでした。
マムシグサ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マムシグサ?
こちらの水場「錦晶水」は水量豊富でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの水場「錦晶水」は水量豊富でした。
マルバダケブキ。ほとんど終わり頃でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マルバダケブキ。ほとんど終わり頃でした。
ホタルブクロ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホタルブクロ。
コゴメグサ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コゴメグサ。
ウメバチソウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウメバチソウ。
雲が多く、景色は今いちでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が多く、景色は今いちでした。
扇平。振り返って撮影しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇平。振り返って撮影しました。
だんだん大きな岩が増えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん大きな岩が増えてきました。
最初の鎖場です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の鎖場です。
髭剃岩。岩と岩の間は、かなり狭かったですが、向こうまで何とか行けました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
髭剃岩。岩と岩の間は、かなり狭かったですが、向こうまで何とか行けました。
髭剃岩の先から撮った景色です。雲が多い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
髭剃岩の先から撮った景色です。雲が多い。
ハシゴもあり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴもあり。
振り返って扇平。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って扇平。
カミナリ岩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カミナリ岩。
鎖場が続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場が続きます。
イワインチン。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワインチン。
いよいよ、最後の鎖場です。結構高度感ありましたが、何とかクリア。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ、最後の鎖場です。結構高度感ありましたが、何とかクリア。
1
上から見たところ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上から見たところ。
最後の岩場を登り切ると山頂に到着です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の岩場を登り切ると山頂に到着です。
1
しばらく休憩していましたが、ガスは晴れず、景色は見えず残念。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく休憩していましたが、ガスは晴れず、景色は見えず残念。
もう一つのピーク?がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一つのピーク?がありました。
下山します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山します。
高原ヒュッテに着きました。とてもきれいなヒュッテでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高原ヒュッテに着きました。とてもきれいなヒュッテでした。
鹿が数頭。人が近くにいても逃げません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿が数頭。人が近くにいても逃げません。
1
帰りは道満尾根を通り下山しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは道満尾根を通り下山しました。
無事駐車場に着きました。結構疲れました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事駐車場に着きました。結構疲れました。

感想/記録
by yasu72

朝から曇り空、天気回復を願って6:30スタート。しばらくは林道歩き。登山口に入ってからは、それほど急ではない登りが続きます。天候の関係もあり、薄暗く無気味な感じでした。

高原ヒュッテから先は視界が開け、明るくなりました。扇平のお花畑には花が少しだけ咲いていました。

扇平から先は大きな岩 増えてきて、山頂に近づくと鎖場も数ヶ所ありました。特に最後の鎖場は、結構長くて、下の方は足場も少ないため、慎重に慎重に登りました。迂回路もあるので、自信のない人はそちらから登るといいと思います。

最後の鎖場をクリアすると山頂に到着です。結局天気は回復せず、景色は今イチでしたが、鎖場は楽しめました。

下山は、山の西側を通る下山道を下りました。急な下り坂で、滑りやすい石というか、岩というかが、たくさんあり、転ばないように慎重に歩きました。

ちょうど昼頃高原ヒュッテに着いたので、昼食にしました。ヒュッテ内は床を張り替えたばかりなのか、とてもきれいでした。鹿が数頭ヒュッテの周りで草を食べてました。

後半は道満尾根コースで下山 し、14:00頃無事に駐車場に着きました。

今回、スマホ機種変更して初めてログを取りましたが、今ひとつ調子が悪くて、ログが途切れてしまいました。
訪問者数:295人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ