ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 960108 全員に公開 ハイキング谷川・武尊

谷川岳 中芝新道から西黒尾根

日程 2016年09月10日(土) [日帰り]
メンバー yosukeboy
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
白毛門駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
中芝新道自体危険😫
その他周辺情報湯テルメ谷川
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

一ノ倉ハイキングコース。ダッシュで草むらに逃げる小熊と遭遇しました。
2016年09月10日 06:17撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ倉ハイキングコース。ダッシュで草むらに逃げる小熊と遭遇しました。
1
写真見てるみたいでした
2016年09月10日 06:44撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真見てるみたいでした
2
風穴かな?
2016年09月10日 07:31撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風穴かな?
沢をちょっと詰めると崩壊地点
2016年09月10日 08:13撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢をちょっと詰めると崩壊地点
1
先行の方はどうやって超えたのか。
2016年09月10日 08:15撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行の方はどうやって超えたのか。
1
高巻けそうだけど、かなり登る必要がありそうなので大人しく沢に下って岩登りました
2016年09月10日 08:16撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高巻けそうだけど、かなり登る必要がありそうなので大人しく沢に下って岩登りました
沢とお別れ
2016年09月10日 08:27撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢とお別れ
1
天気良すぎる
2016年09月10日 08:27撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気良すぎる
来てよかった
2016年09月10日 09:03撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来てよかった
1
奥のピークが一ノ倉岳かな
2016年09月10日 09:52撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥のピークが一ノ倉岳かな
近くに見えるけど実際遠いパターン
2016年09月10日 10:05撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くに見えるけど実際遠いパターン
1
やっと到着
2016年09月10日 10:26撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと到着
6
ノゾキより
2016年09月10日 10:55撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノゾキより
1
谷川岳方面は人多い
2016年09月10日 11:24撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳方面は人多い
主脈縦走もしてみたい
2016年09月10日 11:32撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主脈縦走もしてみたい
谷川岳山頂は人多いので西黒尾根でそそくさと退散
2016年09月10日 13:16撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳山頂は人多いので西黒尾根でそそくさと退散
やばそうなキノコ
2016年09月10日 14:13撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やばそうなキノコ
1

感想/記録

気になっていた中芝新道、天気予報もバッチシなので行ってみた。

一ノ倉ハイキングコースは一ノ倉ちょい先まで舗装されてて足にツライ。
舗装終了地点から少し進んだ所で小熊と遭遇。幸い一目散にガードレール下の茂みに逃げていったがドキドキした。
茂倉沢出会いにて、やはり中芝新道を行くという方と遭遇、道迷いの心配は無さそうなのでおにぎりを食べて休憩。
中芝新道序盤は沢沿いにペンキに従って遡行。右岸でドロドロの急登やらヌルヌルの岩超えやらこなし草付きのトラバースを詰めていくと岩の崩壊地点につく。
こちらがわの岩はハングしてるらしくクライムダウンできそうもない、謎のロープが垂れてるけども、手がかりにはなりそうにないのでしばらく悩む。
右手の斜面は草付きなのでホールドには困らない。高巻けそうなので少し取り付いて見るが結構足元が柔らかく不安定。ロープは10m程度の補助しか持ってないので高巻きはそうそうに諦めて戻ってみる。
(この辺で危なそうな道と感じたので、山頂直前までヘルメット着用してました)
先行者の方も気にかけている様子。
崩壊地点周囲を探すと、少し手前から沢へ降りれそうなので降りてみる。
崩壊した岩も、登る分には苦労せず崩壊地点を通過できた。
堅炭尾根に取り付いてからもヌルヌルの露岩やえげつない急登と鎖で緊張しっぱなし。ただ展望は最高で清水峠の監視小屋もハッキリ見える。
夢中で詰めていくと先行者の方に追いつき軽く談笑する。
やはり崩壊地点が核心らしい。紅葉シーズンは最高の眺めとのことで、また来たい反面この道を通りたくないという思いもあって何とも。
先行者の方と別れた後もひたすら急登。一ノ倉岳が見えてからが長い登山あるある。
谷川岳方面はこちら側とうってかわって賑やかなので、ピークはスルーして西黒尾根へ。途中登山指導センター前であいさつを交わした方と遭遇。最初気づかなくてスイマセン…。西黒尾根から登ってこられたらしく、一ノ倉岳方面から来た自分に驚いていました。西黒尾根は相変わらず長い。2l用意した飲料が残り少なくなってヒヤヒヤしたけど無事下山。帰りは湯テルメ谷川でゆっくりしていきました。
訪問者数:210人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/17
投稿数: 132
2016/9/12 22:47
 お疲れサマでした^^
自分のレコにも返信させていただきましたが、あそこはね〜、正解は水の中?^^
あんな謎のロープやめてほしいですよね><
じつは私、あの岩の右側のテラス?に足を伸ばし着地、崩壊、心臓バクバクで降下。うまく言えませんが、誰にも薦められないし無理な降りかたをしました。

沢登りもするので華麗に決めたかったけど、結果は必死なオッサンでした^^;
いつかどこかでお会いできる日を楽しみにしてます。

やばそうなキノコはタナゴタケですね、うまいですよ^^マジで。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ