ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 962233 全員に公開 アルパインクライミング槍・穂高・乗鞍

明神岳東稜、主稜

日程 2016年09月17日(土) [日帰り]
メンバー higaerisazen(CL), その他メンバー1人
天候晴れのち曇り、午後から稜線は濃い霧、風強め
アクセス
利用交通機関
車・バイク
あかんだな駐車場からタクシー相乗り
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間11分
休憩
1時間25分
合計
10時間36分
S上高地バスターミナル05:2205:26河童橋05:58明神館07:00宮川のコル07:45ひょうたん池07:5808:23第一階段09:28東稜の頭09:32らくだのコル09:4810:07バットレス取り付き10:44稜線10:5210:56明神岳11:1411:192峰11:3512:16明神岳2峰12:3014:04明神5峰南西尾根の肩15:237番標識15:43岳沢湿原・岳沢登山口15:53河童橋15:58上高地バスターミナル15:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

5:22分 運良く乗り合いタクシーに乗れ早く着きます、まだ薄暗い上高地
2016年09月17日 05:22撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:22分 運良く乗り合いタクシーに乗れ早く着きます、まだ薄暗い上高地
カッパ橋、明神岳良く見える
2016年09月17日 05:26撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カッパ橋、明神岳良く見える
6:01分 明神橋
2016年09月17日 06:01撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:01分 明神橋
旧養鱒場
2016年09月17日 06:04撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧養鱒場
暫く歩くと開けてくる
2016年09月17日 06:43撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫く歩くと開けてくる
1
明神岳四峰?
2016年09月17日 06:59撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神岳四峰?
7:00分 宮川のコルから
2016年09月17日 07:00撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:00分 宮川のコルから
宮川のコルを見下ろす
2016年09月17日 07:06撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮川のコルを見下ろす
第一階段と瓢箪池
2016年09月17日 07:25撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一階段と瓢箪池
コルが瓢箪池
2016年09月17日 07:33撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コルが瓢箪池
7:45分 瓢箪池着きました
2016年09月17日 07:45撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:45分 瓢箪池着きました
1
第一階段
2016年09月17日 07:45撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一階段
1
前穂、とkくん
2016年09月17日 07:46撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂、とkくん
1
瓢箪池から第一階段見上げる
2016年09月17日 07:47撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瓢箪池から第一階段見上げる
1
第一階段フリーで行けました
2016年09月17日 08:23撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一階段フリーで行けました
振り返って長七ノ頭
2016年09月17日 08:24撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って長七ノ頭
第一階段途中から振り返って長七の頭
2016年09月17日 08:38撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一階段途中から振り返って長七の頭
1
東稜の頭から、らくだのコルと東稜
2016年09月17日 09:28撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東稜の頭から、らくだのコルと東稜
前穂、手前東稜の頭
2016年09月17日 09:28撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂、手前東稜の頭
1
三峰
2016年09月17日 09:28撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰
9:28分 東稜の頭
2016年09月17日 09:28撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:28分 東稜の頭
五峯と霞沢岳
2016年09月17日 09:29撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五峯と霞沢岳
奥又白池方向です
2016年09月17日 09:29撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥又白池方向です
らくだのコルから東稜の頭
2016年09月17日 09:31撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
らくだのコルから東稜の頭
東稜とバットレス
2016年09月17日 09:31撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東稜とバットレス
1
バットレスを終了すると左上する草付きに出ます左上して左の尾根にでる主稜線です、フリーで行きました
2016年09月17日 09:32撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バットレスを終了すると左上する草付きに出ます左上して左の尾根にでる主稜線です、フリーで行きました
2
9:32分 らくだのコルの天場と前穂
2016年09月17日 09:32撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:32分 らくだのコルの天場と前穂
10:07分 1ピッチ終了点かららくだのコル、第一階段で追い越した二人パーテイがらくだのコル到着、この時点でこの後彼らの運命を知る由もない・・・
2016年09月17日 10:07撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:07分 1ピッチ終了点かららくだのコル、第一階段で追い越した二人パーテイがらくだのコル到着、この時点でこの後彼らの運命を知る由もない・・・
3
東稜核心部バットレス
2016年09月17日 10:07撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東稜核心部バットレス
1
バットレスと主峰頂上
2016年09月17日 10:07撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バットレスと主峰頂上
1
kくんセット中
2016年09月17日 10:07撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
kくんセット中
1
取り付く、
2016年09月17日 10:16撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取り付く、
3
ハーケンベタ打ちで難しくない
2016年09月17日 10:16撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハーケンベタ打ちで難しくない
2
10:40分 終了点の一段上から終了点
2016年09月17日 10:40撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:40分 終了点の一段上から終了点
1
振り返ってらくだのコルと東稜の頭、彼等はまだかな
2016年09月17日 10:40撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ってらくだのコルと東稜の頭、彼等はまだかな
見上げると、左に回り込むと少しで稜線
2016年09月17日 10:40撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げると、左に回り込むと少しで稜線
10:44分 稜線出ました、これから行く二峰です
2016年09月17日 10:44撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:44分 稜線出ました、これから行く二峰です
3
らくだのコル 背景は徳沢
2016年09月17日 10:44撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
らくだのコル 背景は徳沢
見上げると1峰
2016年09月17日 10:44撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げると1峰
kくんも稜線に
2016年09月17日 10:51撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
kくんも稜線に
2
僕です、
2016年09月17日 10:51撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
僕です、
4
10:55分 1峰頂上から2峰、天場になっている
2016年09月17日 10:55撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:55分 1峰頂上から2峰、天場になっている
前穂と奥穂
2016年09月17日 10:56撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂と奥穂
奥穂高岳
2016年09月17日 10:56撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高岳
奥又白池と横尾?
2016年09月17日 10:57撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥又白池と横尾?
1
2峰に向かいます
2016年09月17日 11:14撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2峰に向かいます
11:19分 二峰と1峰のコル
2016年09月17日 11:19撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:19分 二峰と1峰のコル
2
見上げると、
2016年09月17日 11:19撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げると、
此処でクライミングシューズに履き替える
2016年09月17日 11:19撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
此処でクライミングシューズに履き替える
11:51分 1ピッチ終了
2016年09月17日 11:51撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:51分 1ピッチ終了
二峰から1峰を見る、コールは聞こえたが姿は見えず、この後急にガスが濃くなり風も出てくる
2016年09月17日 11:51撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二峰から1峰を見る、コールは聞こえたが姿は見えず、この後急にガスが濃くなり風も出てくる
12:18分 2峰の終了点、ガスで寒くなる
2016年09月17日 12:18撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:18分 2峰の終了点、ガスで寒くなる
1
12:30分 ガスって寒いので2峰の頂上は踏まずに降ります
2016年09月17日 12:30撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:30分 ガスって寒いので2峰の頂上は踏まずに降ります
寒いのでカッパを着て降ります
2016年09月17日 13:37撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒いのでカッパを着て降ります
14:04分 南西尾根下降する
2016年09月17日 14:04撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:04分 南西尾根下降する
トラロープ帯
2016年09月17日 14:15撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラロープ帯
こんな所ばかりで歩きにくい
2016年09月17日 14:39撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな所ばかりで歩きにくい
15:23分 1時間半掛って漸く7号標識まで降りて来た
2016年09月17日 15:23撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:23分 1時間半掛って漸く7号標識まで降りて来た
岳沢登山口
2016年09月17日 15:43撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳沢登山口
15:53分 河童橋
2016年09月17日 15:53撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:53分 河童橋
1
15:58分 上高地まで降り切符を買って直ぐにバスに乗れた。
2016年09月17日 15:58撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:58分 上高地まで降り切符を買って直ぐにバスに乗れた。
2

感想/記録

土日は剱岳北方稜線の計画でしたが、日曜は天候悪そうなので
土曜日、日帰りの出来るアルパインルート明神岳東稜、主稜に
行ってきました。

昨年も行ってますが二峰が登れず前穂経由で降りてきました
二峰の登り返しと主稜縦走が宿題として残っておりいつか
行きたいと思ってたので急遽やって来ました
今回はクライミングシューズを持って行ったので完登できました。
ロープ出したのはラクダのコルからバットレス終了までの二ピッチ
靴はトレランシューズ(La sportiva MUTANT)

と明神岳二峰のニピッチ、(借り物のクライミングシューズ)
そこ以外はフリーで行きました

僕ら以外には 一パーテイ二人、第一階段で先に行かせて頂きました
明神岳までは天候もまずまず良かったので静かで良い登攀でした

二峰の登攀中から濃いガスと風で寒くなりカッパを着て降りてきました
二峰から五峰の稜線はガスでルートわかりにくいがこのコース
三回目なので問題無く通過出来ました、最後の南西尾根がおもったより
急で降りにくかった

でも10時間半余りでこのコースを行けたのは良かった。

この山行の途中の第一階段付近で追い抜いた二人パーテイがその後
東稜を下山中滑落一人の方が亡くなりました。

ご冥福をお祈りします。

訪問者数:561人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ