ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 962286 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山 もみじ谷〜ガンドカコバ道(アケビ。山頂にアサギマダラ)

日程 2016年09月17日(土) [日帰り]
メンバー abek3
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
水越峠公共駐車場、バス停横の駐車場(いずれも無料)があります。
バス停横の駐車場(10台)に停めました。三連休初日なのに半分空いていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間26分
休憩
1時間4分
合計
5時間30分
S水越峠バス停09:2709:35水越峠10:10金剛の水10:26もみじ谷入り口11:23第6堰堤11:34本流ルート分岐11:55山頂広場12:5913:06大日岳13:16六道の辻13:31太尾塞跡14:04カヤンボ14:47水越峠14:57水越峠バス停14:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・もみじ谷
もみじ谷は途中の分岐が多いので、初めての方はテープの多い「もみじ谷本流」を歩かれるのが無難です。
第5堰堤上部で谷が大きく二つに分かれます。左が昭文社の登山地図に登山道として記載されているルート。右のV字谷が「もみじ谷本流」ルート。その後、第6堰堤上部で再び分岐が来ますが、右が本流ルートです。
道は沢を何度か渡渉しますが、いずれも水量わずかで石伝いに渡れます。ただ、滑り易いので注意は必要です。崖状の細い道もあり通行時は注意して下さい。

・ガンドカコバ道
危険なところはありません。道は整備されています。山頂から途中までは太尾道を歩きます。太尾塞跡で太尾道と別れ、右に下るのがガンドカコバ道です。途中から林道になって、カヤンボでダイトレ道に合流します。
その他周辺情報水越峠にはトイレ、登山ポストはありません。
水場は歩いて30分ほどの所に「金剛の水」があります。
トイレは水越トンネル傍の「さわんど」にあります。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

バス停横の駐車場から水越峠に歩いて行くと、アケビがたくさん生っていました。
2016年09月17日 09:30撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停横の駐車場から水越峠に歩いて行くと、アケビがたくさん生っていました。
6
これなど大きくて美味しそうですが、高すぎて届きません。
2016年09月17日 09:30撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これなど大きくて美味しそうですが、高すぎて届きません。
5
帰路、じっくり見ると手の届く所に小粒のアケビが。収穫していただいちゃいました。ホンノリ甘い味です。今年の初物。
2016年09月17日 14:53撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路、じっくり見ると手の届く所に小粒のアケビが。収穫していただいちゃいました。ホンノリ甘い味です。今年の初物。
10
さて、水越峠からスタートします。
2016年09月17日 09:35撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、水越峠からスタートします。
1
大阪方面。明るいですが、雲多し。
2016年09月17日 09:39撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大阪方面。明るいですが、雲多し。
2
金剛山方面は曇り。
2016年09月17日 09:40撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛山方面は曇り。
2
林道歩いていると山肌にキジ発見。頭隠して尻隠さずの状態。直ぐに逃げだしましたが、上手く写真撮れず。
2016年09月17日 09:51撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道歩いていると山肌にキジ発見。頭隠して尻隠さずの状態。直ぐに逃げだしましたが、上手く写真撮れず。
2
ここにもアケビ。道中幾つか見つけましたが、高い木の上で手が出せず。見るだけ。
2016年09月17日 09:58撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにもアケビ。道中幾つか見つけましたが、高い木の上で手が出せず。見るだけ。
2
ヤマホトトギス。最後の一輪でした。
2016年09月17日 10:07撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマホトトギス。最後の一輪でした。
6
ツリニンジン。こちらは、あちこちに沢山咲いていました。
2016年09月17日 10:08撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツリニンジン。こちらは、あちこちに沢山咲いていました。
10
もみじ谷に入ります。
2016年09月17日 10:26撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もみじ谷に入ります。
1
黄緑色の蜂の巣が地面に落ちていました。蜂は見当たらず。
2016年09月17日 10:33撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄緑色の蜂の巣が地面に落ちていました。蜂は見当たらず。
2
緑のコケに白いキノコ。
2016年09月17日 10:43撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑のコケに白いキノコ。
5
オタカラコウも今が盛り。
2016年09月17日 10:54撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オタカラコウも今が盛り。
3
第五堰堤で小休止。
2016年09月17日 10:58撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第五堰堤で小休止。
3
V字谷。
2016年09月17日 11:07撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
V字谷。
3
第六堰堤。
2016年09月17日 11:23撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第六堰堤。
4
第6堰堤から進んだ先にある分岐点。右へ。
2016年09月17日 11:34撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第6堰堤から進んだ先にある分岐点。右へ。
2
本流尾根を登りきったあたりの倒木。撤去は難しそう。乗り越えて行きます。
2016年09月17日 11:51撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本流尾根を登りきったあたりの倒木。撤去は難しそう。乗り越えて行きます。
2
12時のライブカメラは人が一杯。右端の方で手拭い広げて、ストック振ってます。(定位置取られてしまった)
2016年09月17日 12:00撮影 by ver.1DB101066.1, HRE Inc.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12時のライブカメラは人が一杯。右端の方で手拭い広げて、ストック振ってます。(定位置取られてしまった)
7
山頂は21℃。風が無く湿度が高いので、登りは蒸し暑かった。
2016年09月17日 12:47撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は21℃。風が無く湿度が高いので、登りは蒸し暑かった。
4
転法輪寺の境内には、アサギマダラが飛び交ってました。
2016年09月17日 12:52撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
転法輪寺の境内には、アサギマダラが飛び交ってました。
14
オタカラコウの花の蜜を夢中で吸ってます。
2016年09月17日 12:53撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オタカラコウの花の蜜を夢中で吸ってます。
8
カメラ接近しても逃げません。たくさん写せました。アサギマダラは体内に毒を持っているので、捕食される心配が無いから逃げないようです。鮮やかな色は敵に毒を持っている事を知らせる警戒色との事。
2016年09月17日 12:55撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カメラ接近しても逃げません。たくさん写せました。アサギマダラは体内に毒を持っているので、捕食される心配が無いから逃げないようです。鮮やかな色は敵に毒を持っている事を知らせる警戒色との事。
18
こちらはペアで。数匹が乱舞していました。
2016年09月17日 12:57撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはペアで。数匹が乱舞していました。
8
下りはガンドカコバ道で。途中の大日岳はススキが一杯。
2016年09月17日 13:07撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りはガンドカコバ道で。途中の大日岳はススキが一杯。
2
六道の辻は直進。
2016年09月17日 13:16撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六道の辻は直進。
2
葛城山も霞み気味。
2016年09月17日 13:26撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛城山も霞み気味。
1
マッシュルームみたいなキノコ。
2016年09月17日 13:28撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マッシュルームみたいなキノコ。
4
太尾塞跡。ガンドカコバ林道は右へ行きます。
2016年09月17日 13:31撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太尾塞跡。ガンドカコバ林道は右へ行きます。
1
ミズヒキも最盛期。しかし、細くてコンデジでは焦点合わせるのが大変。
2016年09月17日 13:49撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミズヒキも最盛期。しかし、細くてコンデジでは焦点合わせるのが大変。
2
そこで考えました。まず手を下に沿えて、シャッター半押しでピント合わせ。
2016年09月17日 13:53撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこで考えました。まず手を下に沿えて、シャッター半押しでピント合わせ。
2
半押し状態から手をどけてシャッター押すと、見事にピントが合います。
2016年09月17日 13:53撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半押し状態から手をどけてシャッター押すと、見事にピントが合います。
4
最近の雨続きで、道には大きな穴や亀裂が入っています。歩く分には問題ありません。
2016年09月17日 13:56撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最近の雨続きで、道には大きな穴や亀裂が入っています。歩く分には問題ありません。
1
水越峠に無事帰還。
2016年09月17日 14:47撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水越峠に無事帰還。
2
撮影機材:

感想/記録
by abek3

 いつもの金剛山もみじ谷へ。三連休初日の土曜日で登山者多いと思ったが、駐車場も登山路も空いていた。皆さん遠征にお出かけ中か。

 風が無く湿度が高い。気温が低い(21℃)割には登りで汗をかいた。山頂に着いてみると登山者は普段の休日並みに多い。

 転法輪寺の境内では、アサギマダラが数匹飛び回っていた。鮮やかな色は敵に毒を持っている事を知らせる警戒色との事。(毒は体内にあるので、羽を触っても大丈夫です)そのためか、近づいても逃げようとしない。カメラを最接近して、タップリ写しました。

 この時期、アケビがあちこちで生っています。道端にも熟れ過ぎて落ちたアケビがありました。ただ、大きな物(美味しそうな物)は高い木の上で手が出せません。見上げるだけ・・・。

 帰路にジックリ探して見ると、有りました。手の届く所に小振りな物が1個。今年の初物を頂きました。ホンノリした甘みがありますが、種が多く食べる所は少しだけ。それでも秋の味覚を感じることができました。
訪問者数:165人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ