ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 962737 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

最後はダッシュ! 谷川岳(谷川〜一ノ倉〜茂倉〜武能〜蓬峠を巡る周回コース)

日程 2016年09月17日(土) [日帰り]
メンバー cheechan0217
アクセス
利用交通機関
車・バイク
白毛門登山口駐車場を利用。
6:10頃に到着で空きはいっぱいありました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間14分
休憩
28分
合計
8時間42分
S白毛門登山口駐車場06:2006:33土合口駅/谷川岳ベースプラザ06:3606:39西黒尾根登山口06:4708:19ラクダの背(ラクダのコブ)08:22ラクダのコル09:04ザンゲ岩09:0509:17谷川岳・肩の小屋09:2609:32谷川岳(トマノ耳)10:01谷川岳10:42一ノ倉岳10:4310:59茂倉岳11:0212:07武能岳12:0812:37蓬峠12:3814:45マチガ沢駐車スペース14:4615:02白毛門登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSが使い方が間違ってたのか、うまくとれませんでした。参考までにして下さい。
コースタイムは合ってます。
武能岳手前で足が攣ってペースダウン。
蓬峠からの下りは結構頑張って下りました。
コース状況/
危険箇所等
西黒尾根は急登です。ペース配分に注意が必要です。
岩場は滑りますのでこちらも注意です。

一ノ倉から茂倉岳は特に危険はありませんでした。

茂倉岳〜武能岳は草があり足場が見づらい所や石が滑るので注意が必要です。3回転びました。
武能岳山頂は虫がいっぱいでした。

武能岳〜蓬峠も下りで足場が悪い所もあるので、気をつけて下さい。1回転びました。
また蛇を2匹見ました。

蓬峠からの下りは沢を渡る所が数ヶ所あり、沢の石はスゴい滑ります。沢で転んでびしょ濡れにならない様にして下さい。実際に何度かヤバかったです。
また蛇を数匹、巨大なカエルを2匹いました。
かなり苦手なので足元が気になってしまう。
また、登山道は何カ所崩れてる所がありましたが、全体的に明瞭で整備されているため、ハイペースで下れました。
その他周辺情報道の駅近くのファミマ隣のもつ煮屋さん。
いさごや 湯原店
住所 みなかみ町830

高橋の若鶏。
住所 みなかみ町 下牧1016
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 保険証 携帯 サングラス タオル ストック カメラ

写真

白毛門登山口駐車場に到着。寝坊により予定より1時間以上遅れてます(^_^;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白毛門登山口駐車場に到着。寝坊により予定より1時間以上遅れてます(^_^;)
3
駐車場から出てすぐの橋から。修行出来るな〜^o^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から出てすぐの橋から。修行出来るな〜^o^
7
帰りはここに出てくる予定。頑張って行きましょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りはここに出てくる予定。頑張って行きましょう。
1
ベースプラザ。結構遠かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベースプラザ。結構遠かった。
1
天気が悪かったらお世話になるかもしれないので、様子をチェック。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気が悪かったらお世話になるかもしれないので、様子をチェック。
1
谷川岳山岳資料館。閉まってました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳山岳資料館。閉まってました。
1
谷川岳登山指導センター。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳登山指導センター。
1
西黒尾根登山口に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西黒尾根登山口に到着。
2
まずは写真を撮って普段はやらない準備運動を行なう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは写真を撮って普段はやらない準備運動を行なう。
2
入口から急登。周りの人の様子を見ながらスタートのタイミングを図る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入口から急登。周りの人の様子を見ながらスタートのタイミングを図る。
5
少し登ると鉄塔。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登ると鉄塔。
3
ガスってない!久しぶりに眺望があり気分も晴れやか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスってない!久しぶりに眺望があり気分も晴れやか。
1
山頂まで3時間…ずっと急登だよね〜(^_^;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まで3時間…ずっと急登だよね〜(^_^;)
2
ロープウェイが動いてる。計画ではロープウェイ組より先に山頂に行くつもりだったが…寝坊したし諦める。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイが動いてる。計画ではロープウェイ組より先に山頂に行くつもりだったが…寝坊したし諦める。
ロープウェイ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ。
駐車場方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場方面。
白毛門かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白毛門かな?
1
岩場が出てきました。テンションが上がり出すが、焦らず行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場が出てきました。テンションが上がり出すが、焦らず行きます。
5
山頂は雲の中。どっか行ってくれ〜!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は雲の中。どっか行ってくれ〜!
なんでしたか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんでしたか?
ここは渋滞するのかな?自分は少し待って行けました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは渋滞するのかな?自分は少し待って行けました。
1
ラクダの背に到着。ちょっとスピードアップし、足に疲れが出てきた感じが…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラクダの背に到着。ちょっとスピードアップし、足に疲れが出てきた感じが…
4
まだ雲がかかってますね〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ雲がかかってますね〜。
1
赤城山かな?久しぶりの眺望で気持ち良く登れます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤城山かな?久しぶりの眺望で気持ち良く登れます。
2
これは滑る。右側に行く時も滑ってヒヤリ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは滑る。右側に行く時も滑ってヒヤリ。
6
もう少しかな。結構疲れてしまった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しかな。結構疲れてしまった。
秋色になってきてますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋色になってきてますね。
西黒尾根山頂がある事をここで知る。毎度ながら下調べ不足。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西黒尾根山頂がある事をここで知る。毎度ながら下調べ不足。
1
分岐到着。山頂までもう少し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐到着。山頂までもう少し。
2
見たけどよく分からず(^_^;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見たけどよく分からず(^_^;)
1
と、ここで肩の小屋が下にある事に気付く。山バッジを買いに行かなくては!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と、ここで肩の小屋が下にある事に気付く。山バッジを買いに行かなくては!
3
中に誰も居なかったので入って良いのかちょっと躊躇。中に入ったらちゃんと営業してました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中に誰も居なかったので入って良いのかちょっと躊躇。中に入ったらちゃんと営業してました。
2
平標へ行かれる方と話ながらトマの耳に到着。写真撮って頂きありがとうございます。そして寒い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平標へ行かれる方と話ながらトマの耳に到着。写真撮って頂きありがとうございます。そして寒い。
12
トマの耳。軽装な人も居たけど寒くないのか?自分は寒がり過ぎですが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマの耳。軽装な人も居たけど寒くないのか?自分は寒がり過ぎですが。
6
オキの耳に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オキの耳に到着。
7
自撮り棒で記念撮影。すでにガス欠。久しぶりに山行で腹が減りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自撮り棒で記念撮影。すでにガス欠。久しぶりに山行で腹が減りました。
13
下りは沢沿いと思い道は大丈夫かちょっと心配。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは沢沿いと思い道は大丈夫かちょっと心配。
1
少し雲がまた出てきましたね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し雲がまた出てきましたね。
1
富士浅間神社 奥の院に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士浅間神社 奥の院に到着。
4
せっかくなのでガッツリ拝んで行きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくなのでガッツリ拝んで行きました。
2
一ノ倉を目指します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ倉を目指します。
3
避難小屋。覗かずにそのまま進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋。覗かずにそのまま進みます。
1
あっさり到着。パンを食べて少し元気復活したかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっさり到着。パンを食べて少し元気復活したかな?
2
記念撮影して行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念撮影して行きます。
7
眺望はまだギリギリかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望はまだギリギリかな。
1
タカネコンギクかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネコンギクかな?
1
茂倉岳へ向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茂倉岳へ向かいます。
2
ここもあっさり到着。人も居なくて静かな山頂です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここもあっさり到着。人も居なくて静かな山頂です。
4
写真を撮って次を目指す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真を撮って次を目指す。
7
武能岳方面へ向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武能岳方面へ向かいます。
4
キレイな稜線ですが、すでに足がヤバイ感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレイな稜線ですが、すでに足がヤバイ感じ。
5
ここを登ればか?右の太腿がつり気味。下りで左足がつり気味に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを登ればか?右の太腿がつり気味。下りで左足がつり気味に。
3
なんとか登ったら山頂はまだだった(; ̄ェ ̄)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか登ったら山頂はまだだった(; ̄ェ ̄)
1
なんとか到着。この時は蓬峠からの下りの道が明瞭かどうか心配で、まだ馬蹄形を回ろうか悩んでいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか到着。この時は蓬峠からの下りの道が明瞭かどうか心配で、まだ馬蹄形を回ろうか悩んでいます。
8
写真右上に写っている虫が大量にいて穴という穴に入ろうとしてきます。足早に蓬峠へ向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真右上に写っている虫が大量にいて穴という穴に入ろうとしてきます。足早に蓬峠へ向かいます。
3
分岐に到着。取りあえずヒュッテを見に行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐に到着。取りあえずヒュッテを見に行きます。
2
寝坊もあり馬蹄形を回るには日没までギリだし買い物したかったので、予定通り白樺尾根へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寝坊もあり馬蹄形を回るには日没までギリだし買い物したかったので、予定通り白樺尾根へ。
9
沢を渡ります。ここは簡単に渡れました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を渡ります。ここは簡単に渡れました。
2
何ヶ所かこんな感じの場所があります。滑る場所もあるので注意して下さい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何ヶ所かこんな感じの場所があります。滑る場所もあるので注意して下さい。
4
写真では分からないですが、かなり滑ります。慎重に行く事をおすすめします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真では分からないですが、かなり滑ります。慎重に行く事をおすすめします。
1
清水峠への分岐。土合へ向います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水峠への分岐。土合へ向います。
1
白樺避難小屋に到着。給水して出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白樺避難小屋に到着。給水して出発。
3
土合新道と旧道の分岐。新道へ向います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土合新道と旧道の分岐。新道へ向います。
1
鉄塔が出てきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔が出てきました。
1
ここも滑りますので注意が必要です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも滑りますので注意が必要です。
2
武能沢でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武能沢でした。
3
ほぼリボンで登山道は明瞭なため、迷う心配はないと思います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほぼリボンで登山道は明瞭なため、迷う心配はないと思います。
1
写真でも伝わると思いますが、滑ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真でも伝わると思いますが、滑ります。
2
湯檜曽川かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯檜曽川かな?
1
JR高崎給電区。立ち入り禁止のようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JR高崎給電区。立ち入り禁止のようです。
2
案内でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内でした。
2
一ノ倉沢分岐。15:00目標だがすでに14:30(^_^;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ倉沢分岐。15:00目標だがすでに14:30(^_^;)
2
写真だけ撮って先を急ぎます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真だけ撮って先を急ぎます。
1
橋があれば安心ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋があれば安心ですね。
1
マチガ沢駐車場に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マチガ沢駐車場に到着。
2
滝があった。鉄砲水注意の看板が何ヶ所かありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝があった。鉄砲水注意の看板が何ヶ所かありました。
1
目標を少しオーバーし15:01。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目標を少しオーバーし15:01。
1
駐車場到着が15:02分。ほぼ目標達成。お土産間に合いますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場到着が15:02分。ほぼ目標達成。お土産間に合いますね。
3
行きに見かけて寄ってみた、高橋のチキン。テリヤキが美味かった。家族も喜んでくれました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きに見かけて寄ってみた、高橋のチキン。テリヤキが美味かった。家族も喜んでくれました。
4
山行の後は毎回もつ煮を食べてるなぁ〜(^_^;)ビールとセットで最高です❗
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山行の後は毎回もつ煮を食べてるなぁ〜(^_^;)ビールとセットで最高です❗
5

感想/記録

また白毛門登山口にやって来ました。
計画では西黒尾根から登り蓬峠からエスケープの予定ですが、体と時間があれば馬蹄形を回ってやろうかと思っていたが、いつもの寝坊で諦め。

白毛門登山口から西黒尾根登山口へ移動が思ったより遠かった。
帰りは近いから良しとしよう。

日本三大急登という事で前半は焦らずに登る。
うわさ通りの登りでしたが、個人的には嫌いじゃない登りでした。
足に余裕を持って登り切れると舐めたラクダの背を越えた辺りからが個人的には核心部だった気がします。
若干の疲れが出てきた所での、岩場の登りで足の力をかなり削られました。
もうガス欠でオキの耳でパンを二個一気食い。そしてノンアルビール!

復活して再スタート。

しかし武能岳で足がつり始め、急登はもう足が上がらなくなってきた。
蓬峠に着いたのが12:37…
湯檜曽川沿いのルートが明瞭なのか調査不足だったため心配だったので、二週間前に登った朝日岳から先は道が分かるので、安心である。
しかし今の体力では日没に間に合わない感じ。
今になって寝坊が悔やまれる。

しかし行きで見かけた「高橋の若鶏」と「もつ煮」が食べたいし、翌日は朝から用があったので、体力を使い切って動けない訳にはいかないので、計画通り蓬峠からエスケープ。
しかし折角エスケープしても17:00を過ぎるとおみやげ屋さんはほとんど閉まってしまうので、結局のところ急がなくてはならない。

馬蹄形を諦めたのだから、お土産を諦める訳にはいかない。
そこで道の良い所は急ぎ足で行き、最後はマラソンの練習に(^_^;)
おかげで15:02に駐車場へ到着。
お土産も無事に買えて大満足で帰宅。
美味しく頂きました。
馬蹄形を回りたいという思いはあったが、美味いもの買って帰るのも山行の醍醐味。
そんな意味で大変満足のいく山行でした。
訪問者数:481人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ