ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 964068 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

尾瀬

日程 2016年09月17日(土) 〜 2016年09月18日(日)
メンバー bigbluebluesky, その他メンバー1人
天候17日:曇りのち夕方から雨
18日:雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:22時にバスタ新宿発の尾瀬号で戸倉まで。戸倉から乗合バスで鳩待峠まで。
復路:一ノ瀬(12:00発)から連絡バスで大清水まで。大清水(13:00発)から戸倉(バス停名は鳩待峠バス連絡所)へ。戸倉(15:30発)から尾瀬号でバスタ新宿へ。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間21分
休憩
1時間24分
合計
7時間45分
S鳩待峠06:0607:14山ノ鼻07:2208:02上ノ大堀橋08:0308:13牛首分岐08:26下ノ大堀川橋08:2709:09竜宮十字路09:46見晴(下田代十字路)09:5110:15見晴新道分岐10:30イヨドマリ沢10:3111:23白砂峠11:48沼尻平12:5213:29長英新道分岐13:35三本唐松13:3913:51長蔵小屋13:51尾瀬沼ヒュッテ
2日目
山行
2時間13分
休憩
2分
合計
2時間15分
尾瀬沼ヒュッテ09:3909:42長蔵小屋10:04三平下(尾瀬沼山荘)10:0510:24三平峠(尾瀬峠)11:17岩清水11:38冬路沢橋11:3911:54一ノ瀬休憩所G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
三平峠を越えて一ノ瀬まで木道が無いところが多い。
その他周辺情報入浴は戸倉の尾瀬ぷらり館を利用(500円)。200円でタオル販売あり。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ フリースジャケット ダウンジャケット ダウンパンツ 雨具 日よけ帽子 着替え サンダル ザック ザックカバー 行動食 飲料 コンロ コッヘル 食器 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 スマホ 時計 タオル ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ

写真

人生初めての尾瀬。鳩待峠からスタートです。
2016年09月17日 05:20撮影 by NIKON D800E, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人生初めての尾瀬。鳩待峠からスタートです。
1
鳩待峠から山ノ鼻まではとても整備されていて歩きやすいです。傾斜があるところはゴムが張られて滑り止めも施されています。
2016年09月17日 06:13撮影 by NIKON D800E, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩待峠から山ノ鼻まではとても整備されていて歩きやすいです。傾斜があるところはゴムが張られて滑り止めも施されています。
スタンプラリーをして、缶バッチがもらえるという情報を事前に入手していたので、早速スタート。
2016年09月17日 07:01撮影 by NIKON D800E, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタンプラリーをして、缶バッチがもらえるという情報を事前に入手していたので、早速スタート。
少し晴れ間がでました。回復するかな?
2016年09月17日 07:17撮影 by NIKON D800E, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し晴れ間がでました。回復するかな?
至仏山。今回は尾瀬の縦断でしたので、またの機会に。
2016年09月17日 07:34撮影 by NIKON D800E, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至仏山。今回は尾瀬の縦断でしたので、またの機会に。
1
行く手には燧ヶ岳が。
2016年09月17日 07:39撮影 by NIKON D800E, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行く手には燧ヶ岳が。
逆さ燧
2016年09月17日 07:58撮影 by NIKON D800E, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆さ燧
2
竜宮小屋に到着。
2016年09月17日 09:12撮影 by NIKON D800E, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜宮小屋に到着。
福島県側に来ました
2016年09月17日 09:28撮影 by NIKON D800E, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福島県側に来ました
2
沼尻休憩所跡地。火事で全焼したそうですね。ニュースでも見ました。
2016年09月17日 12:42撮影 by NIKON D800E, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼尻休憩所跡地。火事で全焼したそうですね。ニュースでも見ました。
生々しい焼け跡。
2016年09月17日 12:42撮影 by NIKON D800E, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生々しい焼け跡。
1
尾瀬沼は静かで心地良いです。
2016年09月17日 13:02撮影 by NIKON D800E, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬沼は静かで心地良いです。
1
尾瀬沼ヒュッテのキャンプ場でテント泊です。
2016年09月17日 14:00撮影 by NIKON D800E, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬沼ヒュッテのキャンプ場でテント泊です。
ステラリッジ3をレンタル(そらのした)しました。
2016年09月17日 15:03撮影 by NIKON D800E, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ステラリッジ3をレンタル(そらのした)しました。
1
尾瀬沼ヒュッテ。もっと人で賑わっているかと思いましたが、思ったより人気がないです。
2016年09月17日 15:38撮影 by NIKON D800E, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬沼ヒュッテ。もっと人で賑わっているかと思いましたが、思ったより人気がないです。
1
撮影機材:

感想/記録

初めての尾瀬でした!
あいにくの曇り空でしたが、日差しは強くなく風も穏やかで歩きやすい天気でした。

今回は彼女を連れてのハイキングです。テント泊、寝袋も未経験なので、なるべくあまり辛くないコースを選び、テントもなるべく快適に過ごせそうな尾瀬沼ヒュッテのキャンプ場にしました。

尾瀬ヶ原は草紅葉が始まりかけで、気持ちの良い草原、といった印象でした。
尾瀬沼のほとりにいると、人が居ないときは物音がしないくらい静かで、この静かさが心地よかったです。

尾瀬沼ヒュッテのキャンプ場でテント泊(要予約)したのですが、ウッドデッキになっています。設営後に17時ころから雨が降り始め、深夜に大雨になりましたが、それでも底面から浸水するようなこともなかったです。
2人以上のテントは持っていないので、ステラリッジ3をそらのしたでレンタルしました。ステラは初めて使ったのですが、インナーテントの内部がかなり結露しました。
初めて使うテントなので、これが普通なのかそうでないのか判断できませんが。
フライにテンションがかけにくい構造(フライの4隅のフックをバンジーコードに引っかけるだけ)なので、インナーテントとフライがべったり張り付いてしまっていました。中間にあるループに張り綱つけたんですけどね。あと素材によるものか湿気がインナーテントから抜けにくいんですかね?この変が原因かなと。
今後2人用テントを買うときの候補としてあげていましたが、,笋辰僂螢好蝓璽崋阿榔の時めんどくさい、▲侫薀ぁポール&フットプリントで設営できないのは不便、A桓爾離献奪僉爾魏爾ら開けるとき片手だとやりにくい、というマイナスな面を知ることができたので今回レンタルして良かったです。
プラスな面は_然覆安い、▲僖奪ングしやすい(フライの形状がシンプルで折りたたみやすい)、くらいな印象です。

翌日は雨の中の撤収・ハイキングでした。一緒にいった彼女にとってはどちらも初めての経験でしたが、楽しんでもらえたようです。これが何より嬉しかったです。

彼女は下りが苦手なので三平峠からの下りで時間かかってしまい、一ノ瀬からは連絡バスで大清水まで下りました。一ノ瀬からは砂利道で緩やかな下りなので、最後をゆっくりと歩いて自然を満喫したかったですね。

大清水で関越交通のバスを待ってる間、お昼ごはんに山菜そばを食べました。600円で山菜がたっぷり入っていておいしかったです。

戸倉へバスで移動したら尾瀬ぷらり館で入浴しました。500円です。200円でタオルを購入できます。
鳩待峠行き連絡所のバス停から少し先に進んだところに、酒屋さんがあって、ここでお菓子とかソフトドリンク、お酒を買えます。お土産とかも扱ってました。
訪問者数:207人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

草紅葉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ