ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 967314 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

甘利山、千頭星山、(&大馴鹿峠、)御所山:ノーベル賞受賞の大村智博士設立施設を訪ねて

日程 2016年09月25日(日) [日帰り]
メンバー bumpkin
天候晴れ時々薄曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
甘利山グリーンロッジ手前駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
9分
合計
4時間9分
S甘利山グリーンロッジ駐車場07:3407:47鍋頭07:50甘利山07:5108:11奥甘利山08:1208:44御所山・青木鉱泉分岐08:4508:47大西峰08:4809:04千頭星山09:0509:13鳳凰山展望箇所09:1609:27千頭星山09:40大西峰10:13御所山10:1410:52御所山・青木鉱泉分岐11:14奥甘利山11:30甘利山11:43甘利山グリーンロッジ駐車場11:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
<註>()内は予定、登行外、標高、写真タイム
( 6:02(6:00) 自宅 )
7:30-33(7:25-30) 甘利山グリーンロッジ駐車場(1,640m)
7:39 東屋(1,671m)
7:50(7:45) 甘利山(1,731m)
8:12(8:10) 奥甘利山(1,848m)
8:44(8:55) 分岐点(2,045m)
9:04(9:10) 千頭星山(2,139m)
9:13-16(3")(9:20-25) 鳳凰山展望台?(2,075m)
( 10:00 大馴鹿峠(1,890m) )
( 10:50 鳳凰山展望台(2,100m) )
9:27(11:00) 千頭星山(2,139m)
9:41(11:15) 分岐点(2,045m)
前半:2'08" 延標高差:969m 速度:454m/h 
距離:5.7km 歩行速度:2.67km/h
10:13(11:45) 御所山(1,713m)
10:52(12:15) 分岐点(2,045m)
11:30(13:10) 甘利山(1,731m)
11:43-46(13:25-30) 甘利山グリーンロッジ駐車場(1,640m)
後半:2'02" 延標高差:941m 速度:463m/h 
距離:6.8km 歩行速度:3.34km/h
( 12:15-35(14:05-20) 武田乃郷白山温泉 )
( 12:37-50(14:25-15:00) 韮崎大村美術館 )
( 12:52-13:10 そば屋で食事 )
( 13:15-35 武田八幡神社 )
( 14:39(16:10) 自宅 )
登行時間:4'10"(5'55") 延標高差:1,910(2,454)m 速度:458(415)m/h 
距離:12.5(13.5)km 歩行速度:3.00(2.28)km/h
今回は写真タイム以外ノーレストで飲まず食わず
下山し駐車場でアクエリアス100mL、温泉到着後100mL、温泉で冷水2カップ
食事は温泉後そば
コース状況/
危険箇所等
甘利山登山口左に登山ポストあり
その他周辺情報今回の目的の一つ:大村智博士設立の「武田乃郷白山温泉」に浸かる
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ザック(25L)(青) ポール(3段収縮) アウター(雨具)上下(ゴアテックス) 手袋(指なし革)(黒) ミッドウェア(上)(ザック内) ヘッドランプ ツウェルト(橙) 地図 GPS コンパス 救急品 カメラ 食料 非常食 飲料水 靴(夏用登山靴) 補修具 インナー(上下) 半ズボン 靴下(ロング)(厚手) 携帯

写真

駐車場より金峰山&国師岳を望む
2016年09月25日 07:32撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場より金峰山&国師岳を望む
1
甘利山の案内図
2016年09月25日 07:34撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甘利山の案内図
いよいよ出発。東屋経由で行く。手前に登山ポストあり
2016年09月25日 07:34撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ出発。東屋経由で行く。手前に登山ポストあり
東屋先で富士山を望む。これから分岐点まで左横、左斜め後ろに富士山を望める
2016年09月25日 07:38撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東屋先で富士山を望む。これから分岐点まで左横、左斜め後ろに富士山を望める
3
東屋近くに三角点
2016年09月25日 07:39撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東屋近くに三角点
1
右奥は塩見、荒川か
2016年09月25日 07:45撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右奥は塩見、荒川か
1
甘利山山富士山頂から今日の目的地の一つ千頭星山を望む
2016年09月25日 07:49撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甘利山山富士山頂から今日の目的地の一つ千頭星山を望む
1
奥甘利山山頂から
2016年09月25日 08:10撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥甘利山山頂から
1
戻って分岐点
2016年09月25日 08:11撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻って分岐点
青木鉱泉,御所山への分岐点
2016年09月25日 08:43撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青木鉱泉,御所山への分岐点
稜線に出てからは平坦に近い緩やかなアップダウンでハイキング気分
2016年09月25日 08:48撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出てからは平坦に近い緩やかなアップダウンでハイキング気分
甲信の山々を眺めながら快適に進む
2016年09月25日 08:54撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲信の山々を眺めながら快適に進む
金峰山方面
2016年09月25日 09:00撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山方面
1
南東に八ヶ岳連峰
2016年09月25日 09:00撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南東に八ヶ岳連峰
金峰山をアップ
2016年09月25日 09:00撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山をアップ
八ヶ岳をアップ
2016年09月25日 09:00撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳をアップ
千頭星山を過ぎ、鳳凰三山を眺望できるところまで下る
2016年09月25日 09:12撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千頭星山を過ぎ、鳳凰三山を眺望できるところまで下る
2
観音岳、地蔵岳をアップ:オベリスクが見える
2016年09月25日 09:13撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音岳、地蔵岳をアップ:オベリスクが見える
1
鳳凰三山の全貌
2016年09月25日 09:13撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰三山の全貌
1
南アルプス:方向的には農鳥岳方面だがよくわからない
2016年09月25日 09:13撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス:方向的には農鳥岳方面だがよくわからない
1
塩見、荒川方面
2016年09月25日 09:14撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見、荒川方面
八ヶ岳
2016年09月25日 09:15撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳
1
行き、千頭星山を気付かず通り過ぎこの標識で通り過ぎたことを知った
2016年09月25日 09:19撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行き、千頭星山を気付かず通り過ぎこの標識で通り過ぎたことを知った
戻って山頂を知る
2016年09月25日 09:26撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻って山頂を知る
一気に御所山まで来た
2016年09月25日 10:12撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に御所山まで来た
樹林で眺望はきかず:オベリスクは見える
2016年09月25日 10:12撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林で眺望はきかず:オベリスクは見える
御所山の近くはクマザサで登山道も塞がれている
2016年09月25日 10:13撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御所山の近くはクマザサで登山道も塞がれている
苔むしたところもあり、気持ちがいい
2016年09月25日 10:26撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔むしたところもあり、気持ちがいい
雲が出てきた
2016年09月25日 11:17撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が出てきた
富士山にも雲が湧いてきた
2016年09月25日 11:17撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山にも雲が湧いてきた
1
甘利山の奥に富士山
2016年09月25日 11:21撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甘利山の奥に富士山
ノコンギク?
2016年09月25日 11:22撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノコンギク?
フウロ
2016年09月25日 11:29撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フウロ
1
今回の目的の一つ:大村智博士が設立した「武田乃郷白山温泉」
2016年09月25日 12:15撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の目的の一つ:大村智博士が設立した「武田乃郷白山温泉」
1
親子1組しか入っていなかったので写真を撮る。茅ヶ岳と金ヶ岳。温泉は弱アルカリ性でぬるぬるというかすべすべというお湯の源泉かけ流し
2016年09月25日 12:38撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親子1組しか入っていなかったので写真を撮る。茅ヶ岳と金ヶ岳。温泉は弱アルカリ性でぬるぬるというかすべすべというお湯の源泉かけ流し
1
大村美術館:実は我が家にもある岡田謙三の油絵を見に行ったが残念ながら常設館に展示がなかった。私の知っている画家は上村松園、片岡球子、篠田桃紅らであったが、予想以上に展示物が多くびっくり
2016年09月25日 13:00撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大村美術館:実は我が家にもある岡田謙三の油絵を見に行ったが残念ながら常設館に展示がなかった。私の知っている画家は上村松園、片岡球子、篠田桃紅らであったが、予想以上に展示物が多くびっくり
1
武田八幡神社も訪れる
2016年09月25日 13:22撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武田八幡神社も訪れる
舞殿と拝殿
2016年09月25日 13:24撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舞殿と拝殿
撮影機材:

感想/記録

昨年、大村智博士がノーベル賞を受賞した時、美術館と温泉を創設した話を聞き、是非行ってみたいと。調べると鳳凰三山を望める山を知り、計画を立てた。しかし、行きたい山が多数あり機会を逸していた。
日経の私の履歴書で改めて「凄い人」と感じ、出かける。
計画では、峠、乗越ハンター故、大馴鹿峠まで行く予定だった。
しかし、延標高差300m下ってまた登り返すと思うとそこまで酔狂ではないよなと歩きながら思い断念(通過点なら行くがそこが終点では無理することはないと)。
このコース:1,600mまで車で上がれるので助かる。
下草は笹で覆われているが道は整備されており、実に歩き易い。富士山を常に見ながら歩けるのも魅力の一つ。
日曜日にも拘わらず20名程しか会わなかったぐらい空いている。
皆、ゆったりと山歩きを楽しんでいる感じでほほえましい。
ゆったり山を楽しみたい人にお勧めのコースだ。
今日は山歩き後、温泉、食事、美術館、神社巡りと旅をしている雰囲気だった。
訪問者数:252人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/8/9
投稿数: 148
2016/9/26 21:39
 素敵な山登り
ですね!
たまにはのんびり!!と思うも、しっかり12kmを4時間で!!
やはりお互いノンビリ出来ない性格ですね。

ここの大馴鹿峠〜千頭星山〜御所山は、青木鉱泉からドンドコ沢〜鳳凰三山からここを通り周回するってのも有りなんですね。
苺平から大馴鹿峠の道がどんなだかわかりませんが、歩いている記録も有るし山と高原地図でも一応点線ながらルート化されているし。
まだ鳳凰三山に行ったことがなかったので、どこのルートをとろうかと思っていましたが、良い情報もらいました。ありがとうございます。
(でも、きっと何か理由を見つけて薬師から下っちゃうんだと思います)
登録日: 2013/7/13
投稿数: 431
2016/9/27 6:37
 Re: 素敵な山登り
そうなんですよ。
私も大馴鹿峠から青木鉱泉へ下れないかと検討するも薬師岳まで行かないといけないので諦めました。
昔、青木鉱泉から鳳凰三山を周回しましたが、hayabusaHanさんなら千頭星山、御所山経由も可能です。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

乗越 三角点 東屋 地蔵 登山ポスト
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ