ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 968746 全員に公開 キャンプ等、その他八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳 天狗岳 (黒百合ヒュッテテント泊)

日程 2016年09月24日(土) 〜 2016年09月25日(日)
メンバー miroku369m
天候1日目:曇→雨→晴れ 2日目:晴れのちガスガス→晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR茅野駅よりバスで渋の湯(帰りはその逆)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
渋の湯から黒百合ヒュッテまでの登山道は岩がゴロゴロしていて濡れていると滑りやすいので注意。
黒百合ヒュッテから天狗岳への道も岩がゴロゴロの道。
天狗の奥庭のルートはお天気がガスガスの場合、マークを見落としてしまうような
わかりにくい場所があり、避けたほうが良いようです。
天狗の奥庭からのルートの黒百合ヒュッテ直前のところにかなり急な岩の下りがあります。注意が必要。
その他周辺情報渋御殿湯(硫黄系のお湯です。周りに硫黄のにおいがしていました)
日帰り温泉はここはザックは持ち込めません。でも2000円の休憩室利用ですとOK。
ちなみに今回は時間がなくて入れず。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

備考 ザックの重さを15キロに抑えたが、帰りはより重いのでもう少し減らすべきだった。
アプローチ用の靴をどこかへ落としてきてしまったようだ。

写真

撮影機材:

感想/記録

一泊ニ日で憧れの黒百合ヒュッテでテント泊。
今回は家族の許可を得て(笑)テント泊へ。
今回は電車で行くから、と言うと長男は乗り遅れたら迎えに行くぞー!!と。(笑)相変わらず優しい長男。

一週間前から何度も装備を見直していたが結局15キロに。
テント泊の装備は私にとっては15キロが限度と思う。
が、15キロで喜んでいられない、帰りにはもっと重くなることを考えてもう少し減らさないと。
食事はフリーズドライなどで工夫してみた。二日目の昼は黒百合ヒュッテで済ませた。
まだまだパン類、おやつ類、食器類が余分なようだ。

前々より八ヶ岳の計画を立てるが、週末はお天気が悪くなかなか行けない。本当は行ったことのある木曽駒ケ岳が先にしたかった。
今週、やっとお天気が良くなるかな!と思ったら1日目の夕方に雨、2日目の朝はガスガス強風。それでもお天気は徐々に回復し、お天気に。

1日目
在来線とワイドビューしなので茅野駅へ。
久しぶりの電車の乗り換えはちょっと戸惑ったけど、しなのは快適でした。でも結構混んでました。指定席はガラガラ。今後、こちら方面の山行はしなのを使う予定なのでしっかりと確認してきましたー。
塩尻駅では通路でブドウを配ってた!
この線は山行のお客さんが多く、みんなもらって、電車の中で食べてたからもらっとけばよかったかなー

天気予報では昼頃には雨が降ってくるとのことだったけど、結構遅れてちょうど黒百合ヒュッテでテント設営し始めた時に雨が降り出した(笑)夕方には止み、夕焼け、青空が覗いていました。
テント設営後に中山岳まで行ってみようと思っていたが、雨もあり、それ以前に、装備が重く登るのに恐ろしくかかってしまったこともあり、諦めてテント内でマッタリすることに。(笑)

今回ワインを持ってこなかったのは黒百合ヒュッテでワインを買うため。(笑)生も飲みたかったけどなー
ワインは全部飲むと思わなかったけど(一応ハーフね)飲んだらいい〜感じで眠れましたー。
次に目が覚めたら夜中で、テントから外を覗くと満天の星空!!
思わず唸ってしまいました〜。綺麗でした!

2日目
朝4時に起きてご飯食べたり荷物の整理や支度をしてたら出発が遅れた。
アタックザックで天狗岳へ向かう。
日の出は雲が多いから歩いている途中で見れるかな、と思ってたら中山峠で見れましたー。

中山峠から行きは岩だらけのルート、帰りは迷ったけど天狗の庭を通るルートで。どちらのコースも岩がゴロゴロしてて歩きにくい。
黒百合ヒュッテまでのルートも岩がゴロゴロで滑りやすく、岩の間の土はドロドロ。ズボン泥だらけになりますよー(笑)

ヤマップの山友さんがこの週末本沢温泉から来ているということで、
連絡を取り合い(稜線上は結構電波が入ります。テン場とかはほとんど入らない)
東天狗で会えるかな、となったけど私が西天狗と間違えてすれ違いそうになるハプニング(笑)
なんとか無事お会いできました〜(^^)

最初ガスガスだったのにどんどんガスが晴れてくるのを惜しみながら何度も振り返りテントに戻りました。

黒百合ヒュッテに戻り急いでカレーを注文、テント撤収に時間がかかり、渋の湯到着がギリギリに。
渋御殿には寄れなかったけど、バスの時間には間に合いました〜。
装備は行きよりもはるかに重くなっていて、後半ヘロヘロになりながら歩きました。
これだから公共交通機関での山行きは…。
時間に追われない山行きがやっぱりいいけどここまでは車では無理。


黒百合ヒュッテ
噂には聞いていましたが素敵な山小屋です。
トイレが綺麗!!
そしてお客さんがみんな楽しそう〜。今度は軽装備で(笑)小屋泊で来たいなー。

山友さんとも話していたけど、テント泊には軽量化の限界があると思う、私もテントに慣れて来たらツエルト泊に移行できたらなーと考えています。

そそ、テント泊のザックはいつも懐かしく感じるのが不思議で、なんでかなとずーっと考えてました。
そうしたら、子供を背負ってた感覚だなあーと。子供は一番重い時期でも多分10キロくらいかな。
そんな、昔はちっちゃかった息子に最寄りの駅まででいいから迎えに来てくれる?と連絡したら、「バイトだった、ごめん」のそっけない答え。(笑)
訪問者数:178人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/29
投稿数: 40
2016/9/26 22:30
 おつかれさまでした
僕も24、25で八ヶ岳に登っていました。
ルートは桜平登山口からです
24日に天狗を目指しましたが、あまりのガスガスで
途中の根石岳で、断念。
振り返るとたまにガスがきれて天狗が綺麗にみえました
でも、2、3分するとまたまた、真っ白に。
登頂はあきらめてオーレン小屋でまったりしました。
次の日は、硫黄岳。朝方はガスが多かったですが
ゆっくり目のスタートだったので山頂につくころには晴れてきました
眺望もよく赤岳もばっちりみえました。
黒百合ヒュッテは評判とおりよい感じですね
テン場もひろそうです。来年はテント泊でいってみたくなりました。
電車、バスでの移動は時間におわれるので大変でしたね
おつかれさまでした。
登録日: 2014/11/20
投稿数: 102
2016/9/27 7:35
 Re: おつかれさまでした
millet_vs20さんありがとうございます!
millet_vs20さんも行かれたんですね!
土曜日はお天気が不安定でしたね。翌日の硫黄岳は眺めも良かったでしょうね!!
来年は硫黄岳行けたらなーと思っています。八ヶ岳は楽しいですね!
黒百合ヒュッテのテン場はなかなか良いですよ!
ペグの無料貸し出しもあり、ここは軽量化のできるツエルト泊でもいけるんじゃないかな??と思いました〜(^^)
登録日: 2015/1/8
投稿数: 377
2016/9/27 22:54
 テン泊お疲れ様ヽ( ̄▽ ̄)ノ
mmirokuさん、こんばんは〜

八ヶ岳で本格的にテント泊されたのですねー!
私はまだテント持ってないから、来年以降かな

でも、私にはツェルトという最軽量のものがありますから(笑)
これでアルプスは無理ですが、鈴鹿あたりは便利です♪

mmirokuさんも、ツェルト泊を鈴鹿でお試しにされてみてはどうですか〜
公共交通利用でイブネも行けちゃいますよ♪

あ、ワインおいしそー(^q^)
登録日: 2014/11/20
投稿数: 102
2016/9/28 2:26
 Re: テン泊お疲れ様ヽ( ̄▽ ̄)ノ
tsuyoponさんこんばんは!ありがとうございます〜
テントになれたらツエルトに移行したいと思ってます〜(^^)
これからは鈴鹿の季節ですね。ツエルト泊機会があればやってみたいです。イブネなかなか良いそうですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ