ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 969519 全員に公開 ハイキング剱・立山

紅葉盛りの立山たんぼ平を降りる。室堂・一の越・黒部平

日程 2016年09月25日(日) 〜 2016年09月26日(月)
メンバー 55akira
天候9/25:曇り時々晴れ
9/26:雨時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
信濃大町駅から扇沢までバス。
扇沢からはアルペンルート。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間0分
休憩
0分
合計
1時間0分
Sスタート地点14:0015:00一の越山荘
2日目
山行
3時間40分
休憩
15分
合計
3時間55分
一の越山荘06:0506:30浄土山南峰06:4507:05一の越山荘07:55東一ノ越10:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
室堂-一の越:遊歩道並みによく整備されていて問題なし
一の越-東一の越:整備されていて問題なし。
東一の越ー黒部平:雷殿分岐(雷殿方面は崩壊通行止め)下の樹林帯に入ると濡れた落ち葉などで滑るが、それ以上に石にぬめりがあって転倒注意。
その他周辺情報大町温泉郷 薬師の湯 バスチケット売り場で割引券をもらい500円に。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

平日昼の扇沢は割と静かでした。
空は晴れ半分雲半分。
2016年09月25日 11:40撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平日昼の扇沢は割と静かでした。
空は晴れ半分雲半分。
1
12:00のトロリーバスでした。
2016年09月25日 11:42撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:00のトロリーバスでした。
黒部湖。上部も紅葉始まりくらいかなー。
2016年09月25日 12:19撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部湖。上部も紅葉始まりくらいかなー。
1
お決まりの放水と虹。笑
2016年09月25日 12:22撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お決まりの放水と虹。笑
1
水晶岳(左)と赤牛岳。
昨年の9月終わりに水晶小屋から黒部湖を望んだことがついこの間のことのよう。そういえば力汁売り切れでラーメン食べたな。
2016年09月25日 12:25撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶岳(左)と赤牛岳。
昨年の9月終わりに水晶小屋から黒部湖を望んだことがついこの間のことのよう。そういえば力汁売り切れでラーメン食べたな。
ケーブルカーで黒部平。
たんぼ平の上部はオレンジ色になってきてますが色はさえないかな。
2016年09月25日 12:47撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブルカーで黒部平。
たんぼ平の上部はオレンジ色になってきてますが色はさえないかな。
2
ゴンドラのガラスに映りこんでいますが、、
黒部湖と針の木岳や烏帽子岳方面が見えて気持ちいいですねー。
2016年09月25日 13:00撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラのガラスに映りこんでいますが、、
黒部湖と針の木岳や烏帽子岳方面が見えて気持ちいいですねー。
1
たんぼ平上部。全体にオレンジ色になってきてますがもう少しかな。行はよく見てなかったですが登山道の筋が見えていますね。
2016年09月25日 13:02撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たんぼ平上部。全体にオレンジ色になってきてますがもう少しかな。行はよく見てなかったですが登山道の筋が見えていますね。
陽が当たると紅葉も綺麗に見えます。
2016年09月25日 13:04撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽が当たると紅葉も綺麗に見えます。
1
室堂についてお蕎麦で腹ごしらえ。
肉ごぼうそば850円なり。
2016年09月25日 13:26撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂についてお蕎麦で腹ごしらえ。
肉ごぼうそば850円なり。
1
登山届を出して横のボードを確認。
2016年09月25日 13:35撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届を出して横のボードを確認。
室堂平に出るとチングルマの紅葉
2016年09月25日 14:00撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂平に出るとチングルマの紅葉
1
立山三峰の斜面も紅葉のパッチワークが綺麗です。
2016年09月25日 14:14撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山三峰の斜面も紅葉のパッチワークが綺麗です。
2
紅葉が綺麗です。
2500m付近が一番の盛りのようです。
2016年09月25日 14:21撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が綺麗です。
2500m付近が一番の盛りのようです。
3
雄山の神社を入れて定番の場所から。
2016年09月25日 14:27撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄山の神社を入れて定番の場所から。
3
一の越に上がりました。
裏銀座の山々などが目の前です。これは野口五郎岳から烏帽子岳。
2016年09月25日 15:06撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の越に上がりました。
裏銀座の山々などが目の前です。これは野口五郎岳から烏帽子岳。
奥は餓鬼岳かな。手前は不動岳から針の木につながる稜線。左端にちょこっと船窪の崩壊地が見えてます。
2016年09月25日 15:06撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥は餓鬼岳かな。手前は不動岳から針の木につながる稜線。左端にちょこっと船窪の崩壊地が見えてます。
翌朝、浄土山の富山大観測所まで劔岳と五色が原を見に来ました。紅葉のライチョウ坂と劔岳。
2016年09月26日 06:28撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、浄土山の富山大観測所まで劔岳と五色が原を見に来ました。紅葉のライチョウ坂と劔岳。
富山大の観測所。開いているのを見たことがありません。
2016年09月26日 06:31撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富山大の観測所。開いているのを見たことがありません。
大好きな五色が原への景色。
すでに向こうから雨雲が押し寄せてきています。
2016年09月26日 06:33撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大好きな五色が原への景色。
すでに向こうから雨雲が押し寄せてきています。
1
さて、一の越山荘に戻り、東一の越までの直線の道を行きますよ。ここからは初めての道。ワクワクです。
2016年09月26日 07:12撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、一の越山荘に戻り、東一の越までの直線の道を行きますよ。ここからは初めての道。ワクワクです。
1
山荘を見上げる斜面も草紅葉が綺麗ですね。
2016年09月26日 07:14撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘を見上げる斜面も草紅葉が綺麗ですね。
1
チングルマの紅葉と緑のミックス。
2016年09月26日 07:15撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマの紅葉と緑のミックス。
1
谷の反対側の斜面の紅葉でびっしりです。
2016年09月26日 07:19撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷の反対側の斜面の紅葉でびっしりです。
1
小一時間歩くと東一の越に到着。
2016年09月26日 07:52撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小一時間歩くと東一の越に到着。
ここから望むたんぼ平の紅葉が美しい。
昨日より色が進みましたね。ロープウエイの上下の駅が見えます。
2016年09月26日 07:54撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから望むたんぼ平の紅葉が美しい。
昨日より色が進みましたね。ロープウエイの上下の駅が見えます。
3
下には黒部湖も望めます。
2016年09月26日 07:59撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下には黒部湖も望めます。
1
たまに陽が当たると色が引き立ちます。
雷殿分岐付近から。
2016年09月26日 08:08撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまに陽が当たると色が引き立ちます。
雷殿分岐付近から。
2
たんぼ平は下から見上げると急斜面ですけど、こうして上から見ると広くてのびのびしたいい所ですね。
2016年09月26日 08:09撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たんぼ平は下から見上げると急斜面ですけど、こうして上から見ると広くてのびのびしたいい所ですね。
1
この辺りが一番の彩。
2016年09月26日 08:26撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りが一番の彩。
4
美しい!
この辺りから紅葉のトンネルに入ります。
葉っぱやぬるぬるの石に注意です。
2016年09月26日 08:30撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい!
この辺りから紅葉のトンネルに入ります。
葉っぱやぬるぬるの石に注意です。
3
だんだん紅葉が上のほうに。
2016年09月26日 08:37撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん紅葉が上のほうに。
1
ロープウエイの上の駅が高くなりました。
2016年09月26日 09:07撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウエイの上の駅が高くなりました。
1
黒部平への分岐。途中少し足を痛めたのでここであがります。
2016年09月26日 09:47撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部平への分岐。途中少し足を痛めたのでここであがります。
黒部平のロープウエイ駅。降りてくる途中でもゴンドラに手を振ったら気が付いた人が手を振ってくれました。
2016年09月26日 09:50撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部平のロープウエイ駅。降りてくる途中でもゴンドラに手を振ったら気が付いた人が手を振ってくれました。

感想/記録

このところの天候不順で山歩きがなかなかできず、特に北ア中毒者としてはこの渇きをなんとか鎮めたいとやっとの数日の晴れ・曇り予報にすがりついて来たものの、やはり雨となってしまいました。

昨年のこの時期と同様に山遊びとしてフライの道具も持ってきたのですがこの雨では増水で釣りにならないので、のんびり紅葉の谷を降りることにしました。

一の越から東一の越への一直線の道は前から気にはなっていたので良い機会だったと思います。東一の越から望む、たんぼ平は伸びやかなところで気持ちよかった。
人もほとんどいなくて静かな紅葉のトンネルの山歩きを楽しめました。

前回の祖母谷山行時に痛めた脚が少し残っていて、紅葉がまだ降りてきていない黒部湖への道を残して黒部平であがりました。
広場に出たらいきなりの観光客の喧騒に引き込まれそれまでの静けさとのギャップに頭がくらくら。
最後に見上げたたんぼ平の紅葉が、またおいでと言っているようにも思えたのは気のせいでしょうか。笑

無事の下山に感謝。
訪問者数:188人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ