ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 970012 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

紅葉が始まった仙丈ヶ岳(仙丈小屋泊)

日程 2016年09月27日(火) 〜 2016年09月28日(水)
メンバー yoshi1956, その他メンバー3人
天候晴れ、曇り、雨
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間25分
休憩
30分
合計
3時間55分
S北沢峠 こもれび山荘11:0511:302合目11:3512:30薮沢大滝ノ頭12:3513:40小仙丈ケ岳14:0015:00仙丈小屋
2日目
山行
4時間7分
休憩
1時間21分
合計
5時間28分
仙丈小屋04:4005:20仙丈ヶ岳05:4006:00仙丈小屋06:5007:32馬の背ヒュッテ08:56薮沢大滝09:0309:50大平山荘09:5410:08北沢峠 こもれび山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
一日目のログが記録されず、手入力しました。
仙丈小屋から仙丈ケ岳に向かう途中、時間が早すぎたので風の少ないところで20分位間調整していました。
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所ありません。登山ポストはあちこちにありますが、今回は広河原で届けました。
その他周辺情報芦安市営駐車場は8時30分くらいですが、第三駐車場に止められました。すぐに乗り合いタクシーかあり、広河原で1時間位待ちました。
帰りの広河原では芦安行きの乗り合いタクシーがなくて、バスが超満員でした。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 タオル ストック カメラ

写真

北沢峠 登山スタートです。
後ろは、8月にお世話になったこもれび山荘です。
2016年09月27日 11:03撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沢峠 登山スタートです。
後ろは、8月にお世話になったこもれび山荘です。
一合目の標識  目安があって分かりやすい。
2016年09月27日 11:13撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一合目の標識  目安があって分かりやすい。
二合目
2016年09月27日 11:27撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二合目
紅葉が始まっています
2016年09月27日 11:53撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が始まっています
三合目で小休止
2016年09月27日 12:00撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三合目で小休止
少し視界が開けてきて、摩利支天が見えて来ました。
2016年09月27日 12:51撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し視界が開けてきて、摩利支天が見えて来ました。
摩利支天まで雲が切れていますが、甲斐駒ヶ岳はなかなか姿を見せません。
2016年09月27日 12:54撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩利支天まで雲が切れていますが、甲斐駒ヶ岳はなかなか姿を見せません。
6合目 まだ青空があります。
2016年09月27日 13:05撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目 まだ青空があります。
左が雲に隠れた甲斐駒化岳、中央はアサヨ峰、右奥が鳳凰三山(ほとんど雲に隠れていますが)
2016年09月27日 13:12撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左が雲に隠れた甲斐駒化岳、中央はアサヨ峰、右奥が鳳凰三山(ほとんど雲に隠れていますが)
1
だんだん高度があがってくると紅葉も進んできています。
2016年09月27日 13:12撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん高度があがってくると紅葉も進んできています。
1
小仙丈ヶ岳 ここで昼食タイム
だんだん雲が広がってきました。
2016年09月27日 13:43撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仙丈ヶ岳 ここで昼食タイム
だんだん雲が広がってきました。
1
小仙丈カールの紅葉 上方は雲でかくれてしまいました
2016年09月27日 14:09撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仙丈カールの紅葉 上方は雲でかくれてしまいました
小仙丈化岳からしばらく尾根歩きが続きます。
雲が晴れていれば・・・・
2016年09月27日 14:10撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仙丈化岳からしばらく尾根歩きが続きます。
雲が晴れていれば・・・・
小仙丈ヶ岳から尾根歩きの先は一端下ります。
2016年09月27日 14:22撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仙丈ヶ岳から尾根歩きの先は一端下ります。
下った所を振り返ります。ちょとした岩場ですが、足場がしっかりしています。
2016年09月27日 14:25撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下った所を振り返ります。ちょとした岩場ですが、足場がしっかりしています。
まっすぐ行くと。仙丈ヶ岳の頂上までもうすぐですが、頂上は明日の御来光にとっておき、仙丈小屋に向かいます。
今日は、明日に備えて仙丈小屋でゆっくり休みます
2016年09月27日 14:48撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まっすぐ行くと。仙丈ヶ岳の頂上までもうすぐですが、頂上は明日の御来光にとっておき、仙丈小屋に向かいます。
今日は、明日に備えて仙丈小屋でゆっくり休みます
1
仙丈ヶ岳の頂上 視界はまったくありません。御来光と共に、富士山、北岳、間ノ岳のスリーショットを期待していたのですが、残念!
2016年09月28日 05:27撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈ヶ岳の頂上 視界はまったくありません。御来光と共に、富士山、北岳、間ノ岳のスリーショットを期待していたのですが、残念!
2
仙丈ケ岳から下山してから、ゆっくり朝食をいただきました。
2016年09月28日 05:56撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈ケ岳から下山してから、ゆっくり朝食をいただきました。
下山は藪沢重幸新道ルートを選択。馬の背ヒュッテを通過します。
2016年09月28日 07:31撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は藪沢重幸新道ルートを選択。馬の背ヒュッテを通過します。
ナナカマドの赤はいつも美しいです。
2016年09月28日 07:40撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマドの赤はいつも美しいです。
大滝の頭への分岐点。ここでコーヒを沸かして小休止しました。
2016年09月28日 07:59撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝の頭への分岐点。ここでコーヒを沸かして小休止しました。
2
藪沢重幸新道は大小の滝を見ながら藪沢沿いに下り、小仙丈ルートとは全く雰囲気が異なります。
2016年09月28日 08:30撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪沢重幸新道は大小の滝を見ながら藪沢沿いに下り、小仙丈ルートとは全く雰囲気が異なります。
1
やっと大平山荘までたどり着きました。
ここから北沢峠まで最後の登りがあり、もうひと頑張りです。
2016年09月28日 09:48撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと大平山荘までたどり着きました。
ここから北沢峠まで最後の登りがあり、もうひと頑張りです。
ゴールの北沢峠に到着です。ここについてから雨が強く降ってきました。広河原行のバスまで1時間以上ありましたが、早くついてラッキーでした。
2016年09月28日 10:09撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴールの北沢峠に到着です。ここについてから雨が強く降ってきました。広河原行のバスまで1時間以上ありましたが、早くついてラッキーでした。

感想/記録

8月に甲斐駒ケ岳に登り、次は仙丈ケ岳に行こうと決めました。
数日前の天気予報では、2日間とも天気が良い予定だったので、紅葉・夕映え・星空・雲海・ご来光と盛りだくさんを期待してきましたが、残念ながら紅葉だけに終わってしまいました。二日目4時に起きて東の空が明るかったので、ご来光を期待して早めに頂上目指して出発したのですが、どんどん霧が濃くなり、風が強くて寒いので途中で20分くらいどどまっていました。頂上でも霧が晴れず、あきらめて小屋に戻りました。また次回に期待ということでしょう!
訪問者数:522人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/1/27
投稿数: 1
2016/9/30 22:49
 お疲れ様でした。
ヤマレコへの投稿ありがとうございます。
脚をさすりながら写真を拝見して楽しい山行を思い出していました。
また、一緒に行きたいですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ