ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 974059 全員に公開 ハイキング中央アルプス

木曽駒ケ岳 P5

日程 2016年10月04日(火) [日帰り]
メンバー nucchi
天候薄曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
さすがに始発のバスには行列ができてました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間3分
休憩
7分
合計
2時間10分
S千畳敷駅06:5707:31乗越浄土07:3207:35宝剣山荘07:3607:47(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘07:4808:01木曽駒ヶ岳08:0508:24中岳08:34宝剣山荘08:37乗越浄土09:07千畳敷駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
普段どおりです。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

年間パスポート5回目。今回は初めて始発バス(6:15)で来ました。富士山も見えていますが・・・紅葉はすっかり終わってました。
2016年10月04日 06:52撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
年間パスポート5回目。今回は初めて始発バス(6:15)で来ました。富士山も見えていますが・・・紅葉はすっかり終わってました。
4
始発バス&ロープウェイだと静かなもんです。
2016年10月04日 06:55撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
始発バス&ロープウェイだと静かなもんです。
4
いつも通りに中岳の巻き道から。この辺り風が強い。あちらは御嶽山。
2016年10月04日 07:40撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつも通りに中岳の巻き道から。この辺り風が強い。あちらは御嶽山。
2
休憩なしだったので千畳敷駅から1時間で木曽駒ケ岳山頂。奥は乗鞍や穂高。
2016年10月04日 07:59撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩なしだったので千畳敷駅から1時間で木曽駒ケ岳山頂。奥は乗鞍や穂高。
3
木曽駒ケ岳山頂で5分ほど休憩して中岳経由で下山。乗越浄土には人が増えてきた。
2016年10月04日 08:25撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木曽駒ケ岳山頂で5分ほど休憩して中岳経由で下山。乗越浄土には人が増えてきた。
1
左奥は八ヶ岳。右は甲斐駒ヶ岳。中奥は秩父。
2016年10月04日 08:25撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左奥は八ヶ岳。右は甲斐駒ヶ岳。中奥は秩父。
2
夏の大変な賑わいから静かな山へ戻りつつある。
2016年10月04日 08:36撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏の大変な賑わいから静かな山へ戻りつつある。
2
今シーズンはきれいな景色が見られなかったので来期に期待だ。
2016年10月04日 09:00撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今シーズンはきれいな景色が見られなかったので来期に期待だ。
6
紅葉は2000m付近へ移動中・・・
2016年10月04日 09:26撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉は2000m付近へ移動中・・・
2

感想/記録
by nucchi

午後から義理があったので、珍しく早朝ハイキングに行ってきました。
私は5時台のバスがあるものと勘違いしていたので5時過ぎに駐車場へ。
菅の台バスセンター始発便は6時15分ですが、30分以上前から行列ができました。
平日とは言え最近の天候不良で、今日を狙った人が多いのでしょう。
結局始発バスは臨時便が出ましたが、一台目には乗りきれないお客さんもいました。

ちなみにバスを降りる時は最後の方が良いです。
なぜならロープウェイに乗るのが最後尾になるから。
自動的に出入口の近くになるので先にロープウェイから降りられます。
おかげで千畳敷駅のウォシュレット(トイレ)には一番乗りでした(笑)

で、薄々分かってましたが、さすがに紅葉は終わってました。
静かな登山道を気分良く歩いて、ささっと木曽駒ケ岳山頂へ。
1ヶ月ぶりの登山なので、運動不足解消にはちょうど良い距離です。

時間が余ったので、宝剣岳〜極楽平を経由しようとも思いましたが・・・
レストランでのんびり昼食とコーヒーを頂くことにして9時半のロープウェイで下山。

今期は雨天続きで「全然山へ行けないじゃないか!プン、プンッ!」
と、ご機嫌斜めな方も多いことでしょう。

でもですね、今年の春は山に雪が極端に少なくて水不足が心配されていたのですよ。
それが豊富な雨のおかげで回避できたのだから、雨には感謝すべきなのです。
そう考えられるようになった私は、やはりちょっとだけ成長したのだろう。
訪問者数:631人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ