ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 977455 全員に公開 ハイキング近畿

播磨アルプス 桶居山〜高御位山 縦走

日程 2016年10月10日(月) [日帰り]
メンバー Ham0501
天候晴れ時々曇り 23.0℃
アクセス
利用交通機関
電車
行き:JR御着駅
帰り:JR宝殿駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間31分
休憩
44分
合計
6時間15分
S御着駅08:5709:36桶居山深志野登山口09:3910:05かんざし岩10:10斉藤山10:1110:45こけし岩10:4910:53桶居山10:5811:56仙人岩12:19鹿島山(鹿嶋山)12:3913:16高御位山13:2714:06中塚山14:15北山奥山14:26旗振山15:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所はないが、岩場での行動は慎重に
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

スタートはJR御着駅
2016年10月10日 08:55撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートはJR御着駅
1
官兵衛で有名な御着城址に寄り道
2016年10月10日 09:15撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
官兵衛で有名な御着城址に寄り道
1
あの山に登ります
2016年10月10日 09:32撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの山に登ります
3
この看板が目印。右に入ります。
2016年10月10日 09:39撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この看板が目印。右に入ります。
私道を通らさせていただきます
2016年10月10日 09:40撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私道を通らさせていただきます
うっそうとした竹林をくぐると、
2016年10月10日 09:41撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっそうとした竹林をくぐると、
すぐに視界が開けます
2016年10月10日 09:45撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに視界が開けます
露岩帯となり一気に高度を稼ぎます
2016年10月10日 09:47撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
露岩帯となり一気に高度を稼ぎます
1
御着の街が眼下に広がります
2016年10月10日 09:54撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御着の街が眼下に広がります
1
最初のピーク(160m)付近
2016年10月10日 09:58撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初のピーク(160m)付近
海が見え、家島群島や小豆島が浮かんでいます
2016年10月10日 10:04撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海が見え、家島群島や小豆島が浮かんでいます
桶居山が見えてきました
2016年10月10日 10:05撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桶居山が見えてきました
1
山腹にコブのような岩が見えます
2016年10月10日 10:06撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山腹にコブのような岩が見えます
2
岩の取り付きに多くの人が見えます。岩登りのようです
2016年10月10日 10:06撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の取り付きに多くの人が見えます。岩登りのようです
2
稜線のいたるところ露岩の道が続きます
2016年10月10日 10:09撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線のいたるところ露岩の道が続きます
姫路の街ですが、どの辺が見えているのか判りません
2016年10月10日 10:20撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姫路の街ですが、どの辺が見えているのか判りません
これは播磨灘の離れ小島。上島
2016年10月10日 10:20撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは播磨灘の離れ小島。上島
この前見たキノコ。ピントが合わないなぁ
2016年10月10日 10:21撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この前見たキノコ。ピントが合わないなぁ
こんな岩を乗り越えたり・・・楽しい径です
2016年10月10日 10:22撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな岩を乗り越えたり・・・楽しい径です
桶居山が近づいてきました
2016年10月10日 10:23撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桶居山が近づいてきました
1
鉄塔の下を繕うように径が続きます
2016年10月10日 10:25撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔の下を繕うように径が続きます
1
鉄塔地点から振り返るとなかなかいい感じ
2016年10月10日 10:27撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔地点から振り返るとなかなかいい感じ
1
端正な桶居山を仰ぐ
2016年10月10日 10:35撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
端正な桶居山を仰ぐ
2
桶居山への尾根径
2016年10月10日 10:38撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桶居山への尾根径
1
尾根の岩稜が続きます
2016年10月10日 10:40撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の岩稜が続きます
この尾根を歩いてきました
2016年10月10日 10:43撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この尾根を歩いてきました
1
あともう少し
2016年10月10日 10:45撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あともう少し
2
ここからが播磨槍?の核心部
2016年10月10日 10:46撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからが播磨槍?の核心部
1
こんな岩や、
2016年10月10日 10:47撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな岩や、
1
こんな岩を好きなように登ります
2016年10月10日 10:48撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな岩を好きなように登ります
1
振り返れば絶景
2016年10月10日 10:50撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば絶景
1
ほどなく頂上に到着。先客おられました
2016年10月10日 10:53撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなく頂上に到着。先客おられました
三角点タッチ 247.6m
2016年10月10日 10:53撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点タッチ 247.6m
2
もちろん眺めは抜群!
2016年10月10日 10:59撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちろん眺めは抜群!
1
東を見れば彼方に高御位山。まだまだ遠い
2016年10月10日 11:00撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東を見れば彼方に高御位山。まだまだ遠い
1
振り返ります。やっぱカッコイイ!
2016年10月10日 11:06撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ります。やっぱカッコイイ!
2
北の山にも興味ありますが径は東に続いています。いつか立ち寄って見たいものです。
2016年10月10日 11:08撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北の山にも興味ありますが径は東に続いています。いつか立ち寄って見たいものです。
いったん下ります
2016年10月10日 11:08撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いったん下ります
キキョウの花が一輪
2016年10月10日 11:13撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キキョウの花が一輪
1
ここから見るとカワイイ!!
2016年10月10日 11:15撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから見るとカワイイ!!
2
あの鉄塔を目指すのかな?
2016年10月10日 11:21撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの鉄塔を目指すのかな?
いったん下ります。本日二回目の樹林帯
2016年10月10日 11:22撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いったん下ります。本日二回目の樹林帯
鉄塔に辿りつく前に左に分岐がありました。
2016年10月10日 11:24撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔に辿りつく前に左に分岐がありました。
ここを下ります。灰色の送電鉄塔が目印
2016年10月10日 11:25撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを下ります。灰色の送電鉄塔が目印
高御位山を前に太陽光発電。ここを回るように進みます
2016年10月10日 11:28撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高御位山を前に太陽光発電。ここを回るように進みます
紅白鉄塔にも径があり、おいでおいでしています
2016年10月10日 11:33撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅白鉄塔にも径があり、おいでおいでしています
が、灰色鉄塔の右を通る正規?ルートを通ります
2016年10月10日 11:34撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
が、灰色鉄塔の右を通る正規?ルートを通ります
この一帯は矮松というか上に伸びません。なので高山のハイマツを見ているようです
2016年10月10日 11:38撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この一帯は矮松というか上に伸びません。なので高山のハイマツを見ているようです
1
やがて鞍部を乗り越え、
2016年10月10日 11:41撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて鞍部を乗り越え、
下って三回目の樹林帯
2016年10月10日 11:43撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下って三回目の樹林帯
行く手に264.2m峰。この山域の標高150m以上は森林限界かも
2016年10月10日 11:51撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行く手に264.2m峰。この山域の標高150m以上は森林限界かも
高御位山からの尾根径と合流。264.2m峰(一説では鹿嶋山)に立ち寄ることにします
2016年10月10日 12:12撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高御位山からの尾根径と合流。264.2m峰(一説では鹿嶋山)に立ち寄ることにします
1
これは馬の背への分岐。そういえば馬の背はまだ歩いていません
2016年10月10日 12:18撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは馬の背への分岐。そういえば馬の背はまだ歩いていません
264.2m 四等三角点。ペンキ塗ったらダメでしょう
2016年10月10日 12:20撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
264.2m 四等三角点。ペンキ塗ったらダメでしょう
1
ここで昼食としました
2016年10月10日 12:38撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで昼食としました
西は百間岩への尾根コース。今回はパス
2016年10月10日 12:20撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西は百間岩への尾根コース。今回はパス
2
戻って最高峰である高御位山に向かいます
2016年10月10日 12:41撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻って最高峰である高御位山に向かいます
2
もちろんここもスカイラインを歩きます
2016年10月10日 13:03撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちろんここもスカイラインを歩きます
1
途中、一枚岩があって楽しめます
2016年10月10日 13:05撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、一枚岩があって楽しめます
1
遠くから目標としていた電波反射板に到着
2016年10月10日 13:12撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くから目標としていた電波反射板に到着
山頂風景1
2016年10月10日 13:14撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂風景1
3
山頂風景2
2016年10月10日 13:15撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂風景2
1
山頂風景3
2016年10月10日 13:17撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂風景3
4
三等三角点はこのお宮の軒下にあります
2016年10月10日 13:23撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三等三角点はこのお宮の軒下にあります
2
299.8m。最高点よりは5mほど高い
2016年10月10日 13:23撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
299.8m。最高点よりは5mほど高い
1
行く手の尾根を見下ろします
2016年10月10日 13:26撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行く手の尾根を見下ろします
最初は参道から
2016年10月10日 13:28撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は参道から
北山方面に向かいます
2016年10月10日 13:30撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北山方面に向かいます
ここをテキトーに下っていきます
2016年10月10日 13:32撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここをテキトーに下っていきます
振り返る。一応、○印あります。
2016年10月10日 13:34撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る。一応、○印あります。
1
15分ほどでここまで降りてきました
2016年10月10日 13:44撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15分ほどでここまで降りてきました
1
ここからも一枚岩の露岩帯
2016年10月10日 13:47撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからも一枚岩の露岩帯
どんどん下ります。後には数名の登山者
2016年10月10日 13:50撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん下ります。後には数名の登山者
ハイ!北山方面に下ります
2016年10月10日 13:51撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイ!北山方面に下ります
264.2m峰から高御位山の山並みです
2016年10月10日 14:05撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
264.2m峰から高御位山の山並みです
1
ここで北山に下る径と別れます
2016年10月10日 14:08撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで北山に下る径と別れます
採石場方面には行かず、辻方面を目指します
2016年10月10日 14:16撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
採石場方面には行かず、辻方面を目指します
この径もいい眺めです
2016年10月10日 14:17撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この径もいい眺めです
六甲山を望む
2016年10月10日 14:18撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六甲山を望む
1
もう少し時間が経てば西日がきれいだろうなぁ
2016年10月10日 14:22撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し時間が経てば西日がきれいだろうなぁ
2
宝殿の町並み。工場地帯の奥には淡路島
2016年10月10日 14:23撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝殿の町並み。工場地帯の奥には淡路島
ここにも一枚岩がありました
2016年10月10日 14:24撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも一枚岩がありました
米相場中継所跡
2016年10月10日 14:26撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
米相場中継所跡
太閤岩
2016年10月10日 14:31撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太閤岩
1
太閤岩の説明
2016年10月10日 14:31撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太閤岩の説明
踏み跡を見つけ欲張って近道とします
2016年10月10日 14:35撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡を見つけ欲張って近道とします
不安ながらも踏み跡は続きます
2016年10月10日 14:38撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不安ながらも踏み跡は続きます
最後はここに出てきました。結論としては失敗
2016年10月10日 14:44撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後はここに出てきました。結論としては失敗
一等水準点だそうです
2016年10月10日 15:03撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一等水準点だそうです
宝殿駅に到着
2016年10月10日 15:16撮影 by DSC-WX60, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝殿駅に到着

感想/記録

ようやく秋めいてきて、低山歩きにもいい季節になってきました。
標高300mに満たないような山々を歩きましたが、汗こそ出たものカラット快適、先週までの纏わり付くような蒸し暑さはなくなりました。

桶居山から高御位山は昨秋も歩いたコースですが、すごく眺めが良くて気に入りまた訪れてみました。
この一帯は播磨アルプスと呼ばれており、特に桶居山あたりを歩いているとホントに気持ちはアルプス、大岩の重なる岩稜と周りの矮松がその雰囲気を醸し出します。
またジャングルジムのように好きなように登れる岩稜もあり、楽しく歩けます。

この日、高御位山は大勢のハイカーで賑わっていましたが、高御位山から外れた桶居山の稜線では5名しか会いませんでした。
コース的にも5時間ぐらいとほどほどであり、これからツツジの咲く5月頃までの間(夏は地獄かも)お奨めのコースです。

なお、御着の街でトレースがヨロヨロしているのは、日焼け止めを忘れたため店を探して歩いたためです。
また山の中でトゲのようになっているトレースは道迷い (^^ゝ
訪問者数:177人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ