ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 978750 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

日帰り南岳(南岳新道)

日程 2016年10月11日(火) [日帰り]
メンバー Yoji-M
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間50分
休憩
2時間15分
合計
14時間5分
Sスタート地点04:3504:43新穂高温泉バス停04:5004:48新穂高登山指導センター04:5005:00新穂高温泉バス停05:02新穂高登山指導センター05:06新穂高温泉駅05:19小鍋谷ゲート05:47穂高平小屋05:4906:21白出小屋06:2207:17滝谷避難小屋07:20藤木レリーフ07:2110:04南岳新道 救急箱10:1111:24南岳小屋12:3512:42南岳13:0313:08南岳小屋13:1714:06南岳新道 救急箱14:1116:03藤木レリーフ16:0616:09滝谷避難小屋17:07白出小屋17:40穂高平小屋17:4418:10小鍋谷ゲート18:21新穂高温泉駅18:26新穂高温泉バス停18:2818:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
南岳新道の木の梯子は所々壊れており注意が必要です。
その他周辺情報荒神の湯入浴料200円〜
http://www.hikyou.jp/sp/detail.php?shid=30232
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 サンダル ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 コンパス 計画書 ヘッドランプ 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ ヘルメット

写真

登山者無料駐車場から新穂高登山センターに向かいます。人はまばら。寒い。
2016年10月10日 04:43撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山者無料駐車場から新穂高登山センターに向かいます。人はまばら。寒い。
新穂高登山センターで登山届を提出し、いざ出発、やっぱり寒い。
2016年10月10日 05:01撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新穂高登山センターで登山届を提出し、いざ出発、やっぱり寒い。
穂高平小屋、ひっそりとしています。
2016年10月10日 05:46撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高平小屋、ひっそりとしています。
白出沢到着、順調。
2016年10月10日 06:23撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白出沢到着、順調。
沢から下流を望む、熊はいないですね。
2016年10月10日 07:18撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢から下流を望む、熊はいないですね。
振り向けば、雲海が綺麗。
2016年10月10日 07:21撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り向けば、雲海が綺麗。
藤木レリーフ。
2016年10月10日 07:23撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤木レリーフ。
ゆっくり読みましたが、、、偉大な方ですね。
2016年10月10日 07:23撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆっくり読みましたが、、、偉大な方ですね。
南沢、このまま沢を登れば最短のような、、、
2016年10月10日 07:49撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南沢、このまま沢を登れば最短のような、、、
既に木道は霜が降り滑りていました。
2016年10月10日 08:02撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
既に木道は霜が降り滑りていました。
槍平小屋が見えて来ました。落葉樹は既に葉が落ちています。
2016年10月10日 08:04撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍平小屋が見えて来ました。落葉樹は既に葉が落ちています。
初の南岳新道へ。荒れているという噂ですが、ワクワク。
2016年10月10日 08:04撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初の南岳新道へ。荒れているという噂ですが、ワクワク。
槍平小屋の宿泊は既に終了。小屋締め急ピッチ。
2016年10月10日 08:05撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍平小屋の宿泊は既に終了。小屋締め急ピッチ。
南沢を沢沿いに上って行きます。ガレ場です。
2016年10月10日 08:37撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南沢を沢沿いに上って行きます。ガレ場です。
急登をひたすら上ります。槍平小屋も小さくなってきました。
2016年10月10日 09:13撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登をひたすら上ります。槍平小屋も小さくなってきました。
1
笠がガスの間から顔を出す。
2016年10月10日 09:23撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠がガスの間から顔を出す。
もう、つららが。寒いはず。
2016年10月10日 09:51撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう、つららが。寒いはず。
新穂高温泉までの川筋が綺麗。
2016年10月10日 10:00撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新穂高温泉までの川筋が綺麗。
1
日差しがやっと出てきました。途中岩陵もあり、意外に大変です。
2016年10月10日 10:23撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日差しがやっと出てきました。途中岩陵もあり、意外に大変です。
危険な場所は梯子の設置あり。
2016年10月10日 10:32撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危険な場所は梯子の設置あり。
トラバースする道は見えますが、その先が見えず不安です。
2016年10月10日 10:32撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバースする道は見えますが、その先が見えず不安です。
穂高連峰。
2016年10月10日 10:33撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高連峰。
いつ開通か微妙に分からず。
2016年10月10日 10:36撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつ開通か微妙に分からず。
トラバースして来た登山道を振り返る。
2016年10月10日 10:39撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバースして来た登山道を振り返る。
もうひと登りで南岳小屋。
2016年10月10日 10:39撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうひと登りで南岳小屋。
標高2,900m、穂高連峰を望む。カッコいい。
2016年10月10日 11:09撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高2,900m、穂高連峰を望む。カッコいい。
笠方面はガスだらけ。
2016年10月10日 11:09撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠方面はガスだらけ。
ふと横を見ると槍が顔を出してました。
2016年10月10日 11:11撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふと横を見ると槍が顔を出してました。
ガレ場を上って行きます。南岳ピークから下ってきた稜線に人が。
2016年10月10日 11:12撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ場を上って行きます。南岳ピークから下ってきた稜線に人が。
南岳小屋が見えてきた。
2016年10月10日 11:19撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳小屋が見えてきた。
もう一息。
2016年10月10日 11:21撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一息。
南岳小屋到着。槍平から3時間。
2016年10月10日 11:23撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳小屋到着。槍平から3時間。
斜面に大キレット方面を撮影する方がいる。気をつけて!
2016年10月10日 11:53撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面に大キレット方面を撮影する方がいる。気をつけて!
富士山も顔を出していました。ラッキー!
2016年10月10日 11:54撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山も顔を出していました。ラッキー!
大キレット、絶景!
2016年10月10日 12:28撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大キレット、絶景!
大キレット展望台へ向かう。
2016年10月10日 12:30撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大キレット展望台へ向かう。
南岳ピークより槍を望む。見事な姿です。
2016年10月10日 12:42撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳ピークより槍を望む。見事な姿です。
南岳ピーク。常念岳を望む。
2016年10月10日 12:48撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳ピーク。常念岳を望む。
1
手の上に槍。微妙(笑)
2016年10月10日 12:49撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手の上に槍。微妙(笑)
常念山脈、常念小屋も稜線に見えます。
2016年10月10日 12:52撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念山脈、常念小屋も稜線に見えます。
燕岳。表銀座方面。
2016年10月10日 13:03撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕岳。表銀座方面。
急にガスで大キレットは見えなくなりました。
2016年10月10日 13:04撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急にガスで大キレットは見えなくなりました。
南岳ピークを下り南岳小屋を望む。
2016年10月10日 13:05撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳ピークを下り南岳小屋を望む。
常念平より常念岳を望む。カールが素晴らしい。
2016年10月10日 13:11撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念平より常念岳を望む。カールが素晴らしい。
1
常念平より南岳小屋を見る。笠方面はガスで視界ゼロ。
2016年10月10日 13:14撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念平より南岳小屋を見る。笠方面はガスで視界ゼロ。
下る前に南岳小屋によりバッチと手拭い購入。
2016年10月10日 13:17撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下る前に南岳小屋によりバッチと手拭い購入。
今週末で小屋締めとのこと。
2016年10月10日 13:17撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今週末で小屋締めとのこと。
南岳バッチもゲット!
2016年10月12日 21:22撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳バッチもゲット!
雷鳥のつがいです。羽根も白くなりつつあるようです。
2016年10月10日 13:53撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥のつがいです。羽根も白くなりつつあるようです。
つがいの雷鳥との3ショット。私の顔が怖い。
2016年10月10日 13:53撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つがいの雷鳥との3ショット。私の顔が怖い。
1
ハイマツの上に雷鳥。
2016年10月10日 13:59撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツの上に雷鳥。
下って来た登山道を振り返る。そこそこ険しい。
2016年10月10日 14:10撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下って来た登山道を振り返る。そこそこ険しい。
急登を下り続け、槍平小屋がやっと見えて来ました。
2016年10月10日 14:45撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登を下り続け、槍平小屋がやっと見えて来ました。
小屋が雪で潰れないよう衝立棒設置。何だか寂しい。
2016年10月10日 15:30撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋が雪で潰れないよう衝立棒設置。何だか寂しい。
ジュースは叩き売り⁉と言える値段で売っていました。
2016年10月10日 15:32撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジュースは叩き売り⁉と言える値段で売っていました。
朝あった槍平小屋の看板も既に撤去。来年までさようなら👋
2016年10月10日 15:33撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝あった槍平小屋の看板も既に撤去。来年までさようなら👋
1
穂高平小屋でヘッデン装着。暗くなるやら寒くなるやら。
2016年10月10日 17:40撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高平小屋でヘッデン装着。暗くなるやら寒くなるやら。
新穂高登山センターで下山届けを提出。辺りはもう真っ暗です。日の入りも早くなり遠距離の日帰り登山は今年終了です。
2016年10月10日 18:24撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新穂高登山センターで下山届けを提出。辺りはもう真っ暗です。日の入りも早くなり遠距離の日帰り登山は今年終了です。
撮影機材:

感想/記録
by Yoji-M

今年、新穂高温泉から私の脚力で行ける槍ヶ岳、奥穂高岳、笠ヶ岳は日帰りピストンし、日帰り候補に残っていた南岳にようやく行って来ました。槍平までは快調だったものの南岳新道は予想していた以上の急登で、所々梯子も壊れており神経を使いました。ピーク直下の南岳小屋は今週末の小屋閉めに向け準備が着々と進んでいました。これで登山シーズン終了間近かと寂しい思いもありましたが、久々に天気が晴れた状況でピークに到達することができ、穂高連峰や常念山脈、表銀座のみならず、富士山までも望め満足した山行でした。12時間で29km、あー疲れた。
訪問者数:182人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ