ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 982240 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走九州・沖縄

大崩山テント泊未遂 初二枚ダキから登る

日程 2016年10月15日(土) [日帰り]
メンバー charsolitude
天候晴れ→くもり(夕方から雨のもよう)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
上祝子登山口
その上の林道は荒れているが、ジムニーとかなら2kmくらい上まで行けるかも
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち31%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間16分
休憩
52分
合計
7時間8分
S上祝子登山口08:2411:56大崩山11:5912:23石塚12:37坊主尾根分岐(仮)12:50上和久塚12:5613:13下和久塚13:2013:37袖ダキ13:5714:46祝子川渡渉点14:5715:09大崩山荘15:26上祝子登山口15:3115:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
二枚ダキコース
林道が意外と長く、上部は荒れている
二枚ダキ下部のガレ場は大きな岩もあるのでこれが踏み崩れたら嫌だなぁ。
あとこのガレ場、雨降ったらヤバそうね
後半の急登はサイドに枯れたスズタケがあり幅狭い 眼球を突かないようにせんといけんなぁ。
総合的に評価すると準バリエーションルートの類かも。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

登山口よりもう少し奥、橋のちょい手前に駐車
車上荒らしこわいなーとずまりすとこ…っていっても鍵ロックしても無駄なのでしょうけど…
2016年10月15日 08:22撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口よりもう少し奥、橋のちょい手前に駐車
車上荒らしこわいなーとずまりすとこ…っていっても鍵ロックしても無駄なのでしょうけど…
そうそう、こーいう岩こそ大崩
2016年10月15日 08:25撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そうそう、こーいう岩こそ大崩
2
普通のクルマじゃマズそうになってきますね。
楽はできんですねぇ。
2016年10月15日 08:33撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普通のクルマじゃマズそうになってきますね。
楽はできんですねぇ。
この地点でジムニーもアウトー
やる気あんのかこの林道!
2016年10月15日 08:55撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この地点でジムニーもアウトー
やる気あんのかこの林道!
ま、まぁ側面を滝が流れてるくらいの道だからね…
2016年10月15日 09:04撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ま、まぁ側面を滝が流れてるくらいの道だからね…
1
右に行くと坊主コース下部とつながるぞ!
逆にいうと坊主コース下山してて林道分岐を使うとここにいくつくわけだ。
2016年10月15日 09:17撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に行くと坊主コース下部とつながるぞ!
逆にいうと坊主コース下山してて林道分岐を使うとここにいくつくわけだ。
まだかよぉー
2016年10月15日 09:17撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだかよぉー
お、やっと取り付け
そして問題のペンキ!よっ犯罪者!
2016年10月15日 09:27撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、やっと取り付け
そして問題のペンキ!よっ犯罪者!
4
俺たちミジンコ登山者のために缶スプレー代を生贄に犯罪行為を行ってくれた先人に感謝して登る
2016年10月15日 09:49撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
俺たちミジンコ登山者のために缶スプレー代を生贄に犯罪行為を行ってくれた先人に感謝して登る
2
というかこんなクソペンキなくても、テープが豊富じゃないか
どこに迷う要素があるっていうんだいカツオ君〜?
2016年10月15日 10:22撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
というかこんなクソペンキなくても、テープが豊富じゃないか
どこに迷う要素があるっていうんだいカツオ君〜?
3
だんだんガレガレしてきまして
2016年10月15日 10:30撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだんガレガレしてきまして
分岐もあったりしながら急傾斜になってきまして
2016年10月15日 10:36撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐もあったりしながら急傾斜になってきまして
ちなみにこの分岐の答えは…左!
撮影者の位置もそうなんだけど、右からまんなか通って左の谷に入るわけだ
で、このスプレーの位置に吹くわけだ
でもさこれって…右の谷に誘導されないかい?

素人が!

っても私も素人だった。でも素人でも考えりゃわかる内容でしょうが。
「俺が道わかってて、その俺が歩いてるのがココだから、ここに印つけるぅ〜」じゃねぇんだよ!
これを見た人をどっちに誘導し、スムーズに安全に登山できるようにつけるのがテープなり道標でしょうがこのバカチンがー!
テープなら剥がせば修正できるんだけどペンキなのがね…そこが問題の本質なんだよぉ。
2016年10月15日 10:38撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちなみにこの分岐の答えは…左!
撮影者の位置もそうなんだけど、右からまんなか通って左の谷に入るわけだ
で、このスプレーの位置に吹くわけだ
でもさこれって…右の谷に誘導されないかい?

素人が!

っても私も素人だった。でも素人でも考えりゃわかる内容でしょうが。
「俺が道わかってて、その俺が歩いてるのがココだから、ここに印つけるぅ〜」じゃねぇんだよ!
これを見た人をどっちに誘導し、スムーズに安全に登山できるようにつけるのがテープなり道標でしょうがこのバカチンがー!
テープなら剥がせば修正できるんだけどペンキなのがね…そこが問題の本質なんだよぉ。
4
ともあれ二枚ダキの肩へ。
ザックは私のです
前日の天気予報は大丈夫そうだったので、テント泊装備で参りました。
2016年10月15日 10:47撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ともあれ二枚ダキの肩へ。
ザックは私のです
前日の天気予報は大丈夫そうだったので、テント泊装備で参りました。
1
ちょっくら空身で二枚ダキのうえまであるきましょう。
2016年10月15日 10:49撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっくら空身で二枚ダキのうえまであるきましょう。
すぐに着く
2016年10月15日 10:52撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに着く
おー
2016年10月15日 11:00撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おー
1
いいねぇ
2016年10月15日 11:00撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいねぇ
温泉からも二枚ダキはよく見える
ってことは天体望遠鏡があれば女風呂の露天風呂が…!
(労力度外視)
2016年10月15日 11:00撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉からも二枚ダキはよく見える
ってことは天体望遠鏡があれば女風呂の露天風呂が…!
(労力度外視)
3
さて、ここからは枯れたスズタケがちょっと痛い上に急登だよ
2016年10月15日 11:12撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、ここからは枯れたスズタケがちょっと痛い上に急登だよ
右手には
小積ダキと…像岩かな?
2016年10月15日 11:20撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手には
小積ダキと…像岩かな?
1
鹿川越分岐
2016年10月15日 11:59撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿川越分岐
正午!山頂!
2016年10月15日 12:00撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正午!山頂!
2
4分!まいう〜

でも都市伝説かもしれんけど
あの人、カメラ回ってないところでは性格がかなりアレだとか
2016年10月15日 12:04撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4分!まいう〜

でも都市伝説かもしれんけど
あの人、カメラ回ってないところでは性格がかなりアレだとか
3
さて、本来ならここから鹿納に縦走してテント張る予定なんだけど
2016年10月15日 12:05撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、本来ならここから鹿納に縦走してテント張る予定なんだけど
天候悪化が思いのほか早いので、下山することに
2016年10月15日 12:05撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天候悪化が思いのほか早いので、下山することに
色々なルートを下山路に考えたが、
オーソドックスに湧塚尾根を下ろう
そういえば下山に使ったことないし
2016年10月15日 12:24撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色々なルートを下山路に考えたが、
オーソドックスに湧塚尾根を下ろう
そういえば下山に使ったことないし
右が湧塚で左がモチダ谷かな?
2016年10月15日 12:29撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右が湧塚で左がモチダ谷かな?
1
ついでに言えばこの白赤テープもモチダ谷におりれるかも?
2016年10月15日 12:31撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついでに言えばこの白赤テープもモチダ谷におりれるかも?
1
せっかくなのでまだ通ってない「中湧塚を通らないほうのコース」を通ってみることに
2016年10月15日 13:02撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくなのでまだ通ってない「中湧塚を通らないほうのコース」を通ってみることに
1
意外や意外
そのコースの途中にあるこの写真の場所
確保ない、苔ってる、落ちたら死ぬ
大崩山系で一番デンジャラスな場所かも。
2016年10月15日 13:10撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意外や意外
そのコースの途中にあるこの写真の場所
確保ない、苔ってる、落ちたら死ぬ
大崩山系で一番デンジャラスな場所かも。
4
バリバリに天候悪化の予兆ですな
2016年10月15日 13:39撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バリバリに天候悪化の予兆ですな
1
渡渉についても考えたけど、やっぱリスク承知でこの岩を飛ぶしかないのでしょうか…
2016年10月15日 14:47撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉についても考えたけど、やっぱリスク承知でこの岩を飛ぶしかないのでしょうか…
3

感想/記録

天気がひたすら惜しかったなぁ。
本当ならいまごろ山の中で寝て、明日は木山内岳までいって帰るつもりだったのに。

うっぷんはとりあえず、スプレー野郎をこのネット上でディスってから晴らそう!

ともあれ二枚ダキコース
初だけど新鮮味が薄い
なんか祖母山系を登ってるような感覚だったなぁ
大崩らしい岩峰要素も清流要素も皆無だったからか。
訪問者数:299人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ