ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 984356 全員に公開 ハイキング白山

赤兎山

日程 2016年10月15日(土) [日帰り]
メンバー tera-shin, その他メンバー2人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
「福井北IC」下車、国道157号線を走っていると、赤兎山・大長山登山口と書かれた看板があるので右折。
小原地区からのゲート(300円)を通過し林道を20分程走ると到着。
ゲートは7時から通行可ですが、それより早くても通してもらえました。
駐車場にはトイレ(紙あり)が2つありました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間13分
休憩
42分
合計
4時間55分
S赤兎山登山口駐車場07:2008:57大舟分岐09:16赤兎山09:48赤兎避難小屋10:3010:55赤兎山11:00大舟分岐11:36小原峠12:15赤兎山登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートは手書きです。今回は同行者に合わせてのんびり歩きました。
コース状況/
危険箇所等
特にありません。
登山口駐車場までの林道が一番緊張しました。
その他周辺情報勝山温泉センター(600円)、よいお湯でした。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

ブナの黄葉が進みつつあるようだ。
2016年10月15日 08:22撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの黄葉が進みつつあるようだ。
2
まだまだこれからといったところ。
2016年10月15日 08:30撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだこれからといったところ。
2
大長山、今回はスルー。
2016年10月15日 08:45撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大長山、今回はスルー。
5
黄葉の間から白山。
2016年10月15日 08:54撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉の間から白山。
3
山頂付近は黄葉がピークか。
2016年10月15日 09:09撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近は黄葉がピークか。
1
樹林帯を抜けると雲一つない青空。
2016年10月15日 09:11撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けると雲一つない青空。
3
白山がドーンと。
2016年10月15日 09:16撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山がドーンと。
3
御嶽山も。煙が上がっているのも見えた。
2016年10月15日 09:18撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山も。煙が上がっているのも見えた。
2
楽しみにしていた赤兎平へ。
2016年10月15日 09:23撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しみにしていた赤兎平へ。
3
赤兎山はなだらかな山容。
2016年10月15日 09:31撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤兎山はなだらかな山容。
8
別山のスケールに圧倒される。
2016年10月15日 09:39撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山のスケールに圧倒される。
3
避難小屋と別山。
2016年10月15日 09:44撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋と別山。
7
赤池。誰かが水たまりにしか見えないとか言ってた。まあ、そう言われればそうかも。
2016年10月15日 09:45撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤池。誰かが水たまりにしか見えないとか言ってた。まあ、そう言われればそうかも。
5
赤兎平の紅葉はピークかな。
2016年10月15日 09:48撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤兎平の紅葉はピークかな。
4
風もなく暖かい、このまま昼寝もできそう。
2016年10月15日 09:52撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風もなく暖かい、このまま昼寝もできそう。
2
30分程休憩して出発。
2016年10月15日 10:46撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分程休憩して出発。
3
別山も見納め。
2016年10月15日 10:54撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山も見納め。
5
青空と紅(黄)葉
2016年10月15日 11:29撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空と紅(黄)葉
3
気持ちの良い1日だった。
2016年10月15日 12:08撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い1日だった。
1
秋らしくススキと青空。
2016年10月15日 12:16撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋らしくススキと青空。
2

感想/記録

雲一つない青空と赤兎平の紅葉が素晴らしかったです。
登り易い山なので、家族連れで来られている方も多かったです。
人気の山なんですね。
訪問者数:263人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/29
投稿数: 444
2016/10/17 12:24
 白山ですよ。
こんにちは、私もこの日赤兎山に登りました。

山頂の別山の写真を見て白山の説明がなかったので、白山を別山と勘違いする人が何人かいました。
4枚目の写真は白山です。右に下がって、その右が別山です。
7枚目の写真も白山です。山名版の後が別山です。
11枚目の写真は別山です。
9枚目の左が白山、右が別山です。違いを比べてくださいね。
登録日: 2015/7/11
投稿数: 16
2016/10/17 13:23
 Re: 白山ですよ。
mayutsuboさんこんにちは。
山頂の写真を見て、白山は見えないんだと勘違いしてしまいました。
教えて下さってありがとうございます。
今回、初めて赤兎山に登りましたが、よい山ですね。次は違う季節に登りたいと思います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 避難小屋 紅葉 ブナ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ