ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 985245 全員に公開 ハイキング奥秩父

金峰山(時間切れ途中撤退)

日程 2016年10月15日(土) [日帰り]
メンバー yoshiz1
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
みずがき山荘前の無料駐車場は満杯で林道沿いに駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち42%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間21分
休憩
1時間50分
合計
9時間11分
S瑞牆山荘08:2309:14富士見平小屋09:1510:04鷹見岩分岐10:0510:13大日小屋10:53大日岩11:58砂払の頭13:2414:22大日岩14:2815:02大日小屋15:1716:03大日小屋16:0416:10鷹見岩分岐16:46富士見平小屋17:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特に無し
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 スマホ ストック カメラ

写真

感想/記録

大弛峠からの金峰山は何度も歩いているが、みずがき山荘からのこのルートは初めて。スタート遅くなりそうだから、日帰りだと自分の脚じゃあ難しいかな?と思ってたんだけど、やっぱり金峰山までは無理でした。(^_^;)
で、途中撤退は想定内だったんだけど、帰りに大日小屋で休憩後、今降りてきた道を再び大日岩へと登り返してしまうという、考えられないような大チョンボで時間を大幅にロス。結局最後はヘッドランプを使っての下山となりました。疲れてる時の多分大丈夫だろうは禁物ですね。あと時間的にももっと余裕のある計画をたてなければと、大いに反省。
しかし、このコース、暗くなっても歩いている人が意外に多かった。最後の方で少し前を歩いていたソロの男性はヘットランプ点けて無くて、こんな暗い中よく歩けるなぁ?なんて思いながらも、一応後ろから道を照らしてあげて歩いてたんだけど、下山後、「助かりました。ありがとうございました。」なんてお礼を言われて…。自分が居合わせなかったら大丈夫だったんだろか?
と、まぁいろいろあったけど、砂払の頭からの大展望、そこから金峰山までの稜線の迫力、上から観るのと間近に見上げるのでは大違い。あの迫力ある景色を觀れて、うん、良かったなぁ…。
訪問者数:16人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

撤退
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ