ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 986693 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

越中駒ヶ岳

日程 2016年10月19日(水) [日帰り]
メンバー qutinh1986
天候晴れ → ガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
烏帽子尾根登山口(1,280m)より登頂。

宇奈月温泉へ車を走らせ、
温泉街に入ってすぐ「僧ヶ岳」の案内板あり。(白地に青文字、見落としやすい)
スキー場を横切り林道を進む。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間33分
休憩
55分
合計
7時間28分
S烏帽子尾根登山口07:1108:07烏帽子尾根・宇奈月尾根合流点08:44前僧ヶ岳08:49仏ヶ平09:07僧ヶ岳09:2510:15北駒ヶ岳10:23ローソク岩10:45越中駒ヶ岳11:1511:48北駒ヶ岳12:38僧ヶ岳12:4513:08前僧ヶ岳13:46烏帽子尾根・宇奈月尾根合流点14:39烏帽子尾根登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コースは手書きです。
コース状況/
危険箇所等
水場無し。
登山ポスト見あたらず。

僧ヶ岳林道
落石注意。
3ヶ所洗い越しあり。
1,043m駐車場にバイオトイレあり。

烏帽子尾根登山口→前僧ヶ岳
泥濘が多い樹林帯。

前僧ヶ岳→仏ヶ平→僧ヶ岳
樹林帯を抜け視界が開けた稜線歩き。
天気が良ければ後立山や日本海を見ながら歩ける。

僧ヶ岳→北駒ヶ岳
やや激しいアップダウンのある稜線歩き。
僧ヶ岳直後は急坂。

北駒ヶ岳→越中駒ヶ岳
1ヶ所岩場をトラバース&攀じ登る所は滑落注意。
あとはアップダウンある稜線歩き。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長靴 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー サブザック 行動食 非常食 飲料 ライター コンパス ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証

写真

林道の途中でご来光。
白馬岳辺りからの日の出です!
2016年10月19日 06:41撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道の途中でご来光。
白馬岳辺りからの日の出です!
2
烏帽子尾根登山口前の駐車スペース。
6、7台は停めれそうです。
俺1人かぁ。ちょっと心細いです(笑)
2016年10月19日 07:00撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子尾根登山口前の駐車スペース。
6、7台は停めれそうです。
俺1人かぁ。ちょっと心細いです(笑)
3
林道はここまで。
この烏帽子尾根登山口から挑みます!
2016年10月19日 07:00撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道はここまで。
この烏帽子尾根登山口から挑みます!
紅葉した木々のトンネルを進み、
2016年10月19日 07:21撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉した木々のトンネルを進み、
2
1時間ほどで宇奈月尾根ルートと合流。
2016年10月19日 07:56撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間ほどで宇奈月尾根ルートと合流。
樹林帯を抜けると視界が開けます!
2016年10月19日 08:36撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けると視界が開けます!
1
上から見た仏ヶ平。
稜線上にこんな広いお花畑があるなんて。
2016年10月19日 08:46撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上から見た仏ヶ平。
稜線上にこんな広いお花畑があるなんて。
6
黒部峡谷に入善や朝日の平野に日本海。
歩いていて気持ちいいです(*´ω`*)
2016年10月19日 08:52撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部峡谷に入善や朝日の平野に日本海。
歩いていて気持ちいいです(*´ω`*)
6
どこか哀愁も漂います。
2016年10月19日 09:15撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこか哀愁も漂います。
7
僧ヶ岳到着!
2016年10月19日 09:00撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
僧ヶ岳到着!
3
誰もいないのでセルフにてパシャリ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰もいないのでセルフにてパシャリ。
10
一息ついて向かう越中駒ヶ岳方面
白馬鑓ヶ岳が見えます!
2016年10月19日 09:18撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一息ついて向かう越中駒ヶ岳方面
白馬鑓ヶ岳が見えます!
3
アップダウンあるなぁ。
2016年10月19日 09:29撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップダウンあるなぁ。
6
紅葉は赤が映えますね!
2016年10月19日 09:27撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉は赤が映えますね!
6
オレンジに燃えている谷間。
2016年10月19日 09:37撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オレンジに燃えている谷間。
4
綺麗です(*´ω`*)
2016年10月19日 09:56撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗です(*´ω`*)
5
後立山連峰を眺めながらの稜線歩き。
アップダウンが足にこたえてきます。
2016年10月19日 10:01撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後立山連峰を眺めながらの稜線歩き。
アップダウンが足にこたえてきます。
2
北駒ヶ岳
2016年10月19日 10:06撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北駒ヶ岳
1
え、山頂はまだまだ先じゃないですか
Σ(・ω・ノ)ノ
2016年10月19日 10:08撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
え、山頂はまだまだ先じゃないですか
Σ(・ω・ノ)ノ
3
皆さんのレコにも載っていたローソク岩。
偉大な自然の造形美です。
2016年10月19日 10:13撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皆さんのレコにも載っていたローソク岩。
偉大な自然の造形美です。
1
岩場をトラバースします。
2016年10月19日 10:21撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場をトラバースします。
1
ここは攀じ登ります。
ロープはありますが滑落注意です。
2016年10月19日 10:21撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは攀じ登ります。
ロープはありますが滑落注意です。
1
ぜーぜー はーはー
おっ、なにやら開けた場所が見えてきて、
2016年10月19日 10:34撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぜーぜー はーはー
おっ、なにやら開けた場所が見えてきて、
1
越中駒ヶ岳登頂!
ガスで真っ白です_(´ω`_)⌒)_
2016年10月19日 10:34撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越中駒ヶ岳登頂!
ガスで真っ白です_(´ω`_)⌒)_
2
ここでも誰もいないのでセルフにてパシャリ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでも誰もいないのでセルフにてパシャリ。
11
使用したカメラ固定台。
どなたかのレポで拝見し、ダイソーにて購入しました。
3本足を枝に巻き付けることもできます。
2016年10月19日 11:04撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
使用したカメラ固定台。
どなたかのレポで拝見し、ダイソーにて購入しました。
3本足を枝に巻き付けることもできます。
1
唐松岳の展望台ということでいつものカラ松(おそ松さん)も!
展望は残念ながらお預けです
(⊃ω・`)
2016年10月19日 10:43撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳の展望台ということでいつものカラ松(おそ松さん)も!
展望は残念ながらお預けです
(⊃ω・`)
6
眼下にはオレンジに燃える紅葉と黒部峡谷の一部!
2016年10月19日 10:52撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下にはオレンジに燃える紅葉と黒部峡谷の一部!
4
肉眼ではうっすら唐松岳や五竜岳の稜線が見えるか見えないかという状態です_(:3」∠)_
2016年10月19日 11:01撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肉眼ではうっすら唐松岳や五竜岳の稜線が見えるか見えないかという状態です_(:3」∠)_
待てども待てども埒があかないので下山します。
2016年10月19日 11:05撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待てども待てども埒があかないので下山します。
ガスが哀愁漂う晩秋らしい雰囲気を作り出してくれました。
(負け惜しみw)
2016年10月19日 12:13撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが哀愁漂う晩秋らしい雰囲気を作り出してくれました。
(負け惜しみw)
1
小さい秋見つけた。
2016年10月19日 11:37撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さい秋見つけた。
1
ただいま僧ヶ岳。
誰もいない。
帰りの僧ヶ岳登り返しが1番キツかったです_(´ω`_)⌒)_
2016年10月19日 12:29撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ただいま僧ヶ岳。
誰もいない。
帰りの僧ヶ岳登り返しが1番キツかったです_(´ω`_)⌒)_
と、ここで一瞬ガスに切れ目が!
方向的には白馬鑓ヶ岳辺りでしょうか。
山の神様ありがとうございました!
2016年10月19日 12:36撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と、ここで一瞬ガスに切れ目が!
方向的には白馬鑓ヶ岳辺りでしょうか。
山の神様ありがとうございました!
2
仏ヶ平まで下りてくると晴れました。
2016年10月19日 12:46撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仏ヶ平まで下りてくると晴れました。
2
能登・富山平野方面は雲の中。
ああ、このモコモコの雲の上で寝たいです。
(地上まで落ちて死にますw)
2016年10月19日 13:16撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
能登・富山平野方面は雲の中。
ああ、このモコモコの雲の上で寝たいです。
(地上まで落ちて死にますw)
再びガスの中に突入。
2016年10月19日 13:51撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再びガスの中に突入。
2
秋ですねぇ。
2016年10月19日 14:04撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋ですねぇ。
2
登山口に到着後、
天然の水洗い場で長靴の泥を落としました。
水が冷たいっ!
2016年10月19日 14:39撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に到着後、
天然の水洗い場で長靴の泥を落としました。
水が冷たいっ!
第三登山口にある新設されたバイオトイレ。
2016年10月19日 14:55撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第三登山口にある新設されたバイオトイレ。
1
用を足したあとは自転車を漕ぎ、おが屑と混ぜ合わせる仕組みです。
2016年10月19日 14:56撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
用を足したあとは自転車を漕ぎ、おが屑と混ぜ合わせる仕組みです。
1
林道からは走っているトロッコも見えました。
紅葉はこれからのようです。
2016年10月19日 15:41撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道からは走っているトロッコも見えました。
紅葉はこれからのようです。
2
クマかと思ったら牛でした。
牛さんバイバイまた来ます(=・ω・)ノ
下山時によく牛と遭遇しますねぇ。
2016年10月19日 15:53撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クマかと思ったら牛でした。
牛さんバイバイまた来ます(=・ω・)ノ
下山時によく牛と遭遇しますねぇ。
5
撮影機材:

感想/記録

僧ヶ岳林道が烏帽子尾根登山口まで開通したとの情報を入手したので、

黒部側からの唐松岳や五竜岳の雄姿や、
北アルプスから見る地元の能登七尾、
まだ残っている紅葉を見に挑戦!

僧ヶ岳までは紅葉を眺めながらハイキング感覚で登頂(*´ω`*)
これなら越中駒ヶ岳も余裕か!?

と思いきや、
僧ヶ岳から越中駒ヶ岳はアップダウンが多い上に意外と距離があり、
特に下山時は肉体的だけでなく精神的にもこたえました_(´ω`_)⌒)_

山頂はガスで期待した景色を見ることはできず残念でしたが、
途中の仏ヶ平はニッコウキスゲの群生地帯とのことで、
時期になれば来てみようかと!

あと、クマの糞を4ヶ所見かけたので、
クマが多い所なんだなと実感しました。
訪問者数:332人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/7/21
投稿数: 551
2016/10/21 9:42
 僧ヶ岳と越中駒ヶ岳
qutinh1986さん
こんにちは おー!ここは、以前お勧めしてくれたお山ね 紅葉の素晴らしい稜線 晴れていたら、めっちゃ素敵そう 黒部まで見えて本当にウラヤマです
ニッコウキスゲが咲く初夏も綺麗だね

でも熊の気配(・・;)ちょっと私ソロは無理かも
登録日: 2016/5/4
投稿数: 19
2016/10/21 11:07
 Re: 僧ヶ岳と越中駒ヶ岳
meme姐さん、コメントありがとうございます(=゚ω゚)ノ

はい、以前勧めた山です!
紅葉もニッコウキスゲも黒部も日本海も唐松岳(これ重要w)も見られる素敵な稜線です(=゚ω゚)ノ
ベテランさんは残雪期も行かれるそうです。

ただ、クマが多いのが難点でしたね。。。
確かに何人かで行くのがいいかと思います(`・ω・´)b

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ