ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 988479 全員に公開 ハイキング丹沢

塔の岳/丹沢山 カモシカ山行

日程 2016年11月02日(水) 〜 2016年11月03日(木)
メンバー Ei-taro
天候
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間12分
休憩
24分
合計
8時間36分
S大倉バス停19:2019:45観音茶屋21:08堀山の家21:1321:27天神尾根分岐21:2821:50花立山荘21:5322:08金冷シ22:27塔ノ岳22:2922:30尊仏山荘23:39みやま山荘23:42丹沢山23:4300:50尊仏山荘00:53塔ノ岳01:25花立山荘02:16堀山の家02:1903:23大倉高原山の家03:36観音茶屋04:07大倉バス停04:1605:03渋沢駅
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
『"11年ぶりに"丹沢を再訪』

それは「カモシカ山行」で。
それは、寝ないで歩くタイプの登山である・・・

夜間ゆえ、どなたともお会いしない不思議な山旅に(^.^)


《丹沢縦走2005》
http://jl8mgi.at-ninja.jp/mountain/mountains/05-12%201a%20tannzawa/05-12%201a%20tanzawa.html

写真

某日、新千歳発(イメージ)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
某日、新千歳発(イメージ)
4
小田急渋沢駅、ここからバスで大倉へ。
2016年11月02日 18:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小田急渋沢駅、ここからバスで大倉へ。
2
大倉で下車、まずは塔の岳へ。
2016年11月02日 19:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉で下車、まずは塔の岳へ。
1
標識が豊富、道は明瞭
2016年11月02日 19:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識が豊富、道は明瞭
2
途中からガス、そして雨に。
2016年11月02日 20:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中からガス、そして雨に。
1
《塔の岳》濃い目のガスでルート不明瞭。でも問題なしv
2016年11月02日 22:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
《塔の岳》濃い目のガスでルート不明瞭。でも問題なしv
5
取りあえずは丹沢までは行っておこう。
2016年11月03日 00:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取りあえずは丹沢までは行っておこう。
2
塔の岳からは約2.5km
2016年11月03日 05:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔の岳からは約2.5km
3
《丹沢山》実に11年ぶりの山頂、到着!
2016年11月02日 23:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
《丹沢山》実に11年ぶりの山頂、到着!
5
塔の岳に戻るも、ガスが切れる気配gないどころか風も徐々に強くなってきてしまいました。
2016年11月03日 00:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔の岳に戻るも、ガスが切れる気配gないどころか風も徐々に強くなってきてしまいました。
1
また来る機会はあると思います。
2016年11月03日 00:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また来る機会はあると思います。
4
塔の岳を下って900m辺りからガスも薄くなり、歩きやすくなった。
2016年11月03日 02:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔の岳を下って900m辺りからガスも薄くなり、歩きやすくなった。
2
途中、大観望からの夜景がひらけました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、大観望からの夜景がひらけました。
そして大倉バス停着。濡れたシューズを履き替え、着替えもOK
7時の始発バスは待てないので渋沢駅までウォーキング。
2016年11月03日 04:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして大倉バス停着。濡れたシューズを履き替え、着替えもOK
7時の始発バスは待てないので渋沢駅までウォーキング。
5

感想/記録

ー仕事を終え、登山口となる大倉へー

東京から都営線・小田急線を乗り継ぎ、神奈川県秦野市は渋沢駅へ。
そこからバスで大倉へ。

このコース、スピードを上げれば蛭ヶ岳往復9時間前後である。
一方、バス・電車の始発時間も関係してくる。早く降りると交通手段が無い。

そこで今回は時間に余裕をもって、蛭ヶ岳を12時間で往復する計画を立てた。

折り返しリミット時刻は午前1時、その時間までに蛭が岳山頂に辿り着ければ「御の字」である・・・。
 そんな大まかなザクッとした考えで山に入って行く。一度は歩いたコースだが。


ースタートから雨模様ー

雨の稜線あるきで蛭ヶ岳までは厳しい。
塔の岳どまりか、しかしそれでは朝まで電車がない。困ったナ・・・

夜景ポイントがあったり、カモシカ山行、捨てたものではない。

塔の岳山頂!、ガス。

風は強くはない。
丹沢山まで行こう。

途中、ガスで視程10m以下にも。
風も出てきたので丹沢山までとして、蛭ヶ岳は見送り。

復路は来た道を戻り、更に小田急線渋沢駅までウォーキング。
訪問者数:346人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

カモシカ ガス 山行 カモシカ山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ