ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 994401 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走磐梯・吾妻・安達太良

今シーズン最初の霧氷は安達太良山で。

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー ryosui
天候晴れ☀ 時々 曇り☁
アクセス
利用交通機関
車・バイク
奥岳スキー場駐車場を利用。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間14分
休憩
1時間52分
合計
9時間6分
S奥岳登山口08:0808:48五葉松平08:58薬師岳09:0109:22仙女平分岐09:53安達太良山10:0210:12沼尻分岐10:1410:31石筵分岐10:3210:38船明神山10:4011:40胎内コース分岐11:50沼尻鉱山跡11:5512:46胎内岩12:4812:56石楠花の塔200m手前13:3413:50鉄山避難小屋13:5414:01鉄山14:0214:14矢筈森14:30峰の辻14:50くろがね小屋15:3515:40塩沢分岐16:06勢至平分岐16:45あだたら渓谷奥岳自然遊歩道17:08奥岳登山口17:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◎ 霜が溶けた後の泥濘がネック。
特に稜線より沼尻側は急な場所があるので、滑らないように注意。

その他周辺情報下山途中に、くろがね小屋の日帰り入浴を利用しました。(410円)

下山後いつものように成駒でソースカツ丼。
モンベルカード提示で温玉サービスあり。

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS(スマホ) スマホ タオル ストック 双眼鏡 ジェットボイル 熊鈴 ソフトシェル ホッカイロ

写真

レストハウス脇の登山ポストで記入してスタート。
予定よりだいぶ遅くなってしまいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レストハウス脇の登山ポストで記入してスタート。
予定よりだいぶ遅くなってしまいました。
1
ゲレンデのカラマツの黄葉が見頃です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデのカラマツの黄葉が見頃です。
3
日本一デカイ貧乳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本一デカイ貧乳。
1
ほんとの空は少々ご機嫌斜めの様子。
上では顔を見せてくれました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんとの空は少々ご機嫌斜めの様子。
上では顔を見せてくれました。
3
そりゃ寒い訳だ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そりゃ寒い訳だ。
2
ムヒョー(≧▽≦)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムヒョー(≧▽≦)
2
和尚の山肌は霧氷で白くなっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和尚の山肌は霧氷で白くなっていました。
1
鉄山側もいい感じの景色が広がります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄山側もいい感じの景色が広がります。
2
ゴツゴツした乳首に到着〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴツゴツした乳首に到着〜。
1
白珊瑚一歩手前。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白珊瑚一歩手前。
4
今日来て良かった〜(^o^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日来て良かった〜(^o^)
2
今年二度目の安達太良山頂。
3月に来たときはガスって何も見えなかったので、ホント晴れて良かったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年二度目の安達太良山頂。
3月に来たときはガスって何も見えなかったので、ホント晴れて良かったです。
3
バッチリエビの尻尾が出来ていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バッチリエビの尻尾が出来ていました。
2
今回はあの船明神山から沼の平を周回します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回はあの船明神山から沼の平を周回します。
1
船明神の奥に磐梯山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船明神の奥に磐梯山。
いかにも火山らしい稜線。
早速沼の平に向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いかにも火山らしい稜線。
早速沼の平に向かいます
1
分岐標柱にもエビ。
夕べは風が強かったようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐標柱にもエビ。
夕べは風が強かったようです。
1
もう冬はすぐそこですね。
そろそろスノーシューとか出しておかないと。
その前にスタッドレスか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう冬はすぐそこですね。
そろそろスノーシューとか出しておかないと。
その前にスタッドレスか。
1
沼の平。
今回はあまり硫化水素臭はしませんでした。
風が弱いので、底の方に滞留していそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼の平。
今回はあまり硫化水素臭はしませんでした。
風が弱いので、底の方に滞留していそう。
2
火口壁にも氷がびっしり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口壁にも氷がびっしり。
3
ガスってた吾妻連峰が徐々に見えてきました。
西吾妻の樹氷も楽しみです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスってた吾妻連峰が徐々に見えてきました。
西吾妻の樹氷も楽しみです。
1
山頂にはまだまだ大勢の人が登っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にはまだまだ大勢の人が登っています。
ほんとの空と火山地形。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんとの空と火山地形。
1
この荒々しさがいい(^^)d
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この荒々しさがいい(^^)d
3
立派なモンスターに成長してほしいものです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派なモンスターに成長してほしいものです。
山の神様も冬支度。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の神様も冬支度。
2
すぐ横は断崖絶壁。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ横は断崖絶壁。
2
先日登った一切経山と吾妻小富士もハッキリと見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先日登った一切経山と吾妻小富士もハッキリと見えます。
1
こういう飾りありますよね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう飾りありますよね。
7
Frozenナナカマド。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Frozenナナカマド。
3
角度が変わる毎に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
角度が変わる毎に。
1
何枚も撮りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何枚も撮りました。
この池名前とかあるんでしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この池名前とかあるんでしょうか?
2
うっすら氷が張ってます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっすら氷が張ってます。
2
池を取り囲むように氷が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池を取り囲むように氷が。
ここから…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから…。
1
沼尻鉱山跡に降ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼尻鉱山跡に降ります。
1
硫黄の匂いが凄い。
湯量も豊富。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄の匂いが凄い。
湯量も豊富。
3
草津や玉川等と同じ、木樋による湯の花採取施設。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草津や玉川等と同じ、木樋による湯の花採取施設。
1
ここから徐々に登り返していきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから徐々に登り返していきます。
1
という事で、ここからは火口壁をほぼ直登となります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
という事で、ここからは火口壁をほぼ直登となります。
2
これから登る火口壁を見上げる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから登る火口壁を見上げる。
3
ぐんぐん標高を上げていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぐんぐん標高を上げていきます。
上の紅葉はほぼ終わっていますが、カラマツだけはまだ楽しませてくれました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の紅葉はほぼ終わっていますが、カラマツだけはまだ楽しませてくれました。
4
ここの胎内くぐり狭すぎ。
ザックを先に通してからくぐり抜けました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの胎内くぐり狭すぎ。
ザックを先に通してからくぐり抜けました。
2
くぐった先が稜線上。
解放感が半端ない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くぐった先が稜線上。
解放感が半端ない。
2
この景色を眺めながら昼食。
風が弱くて助かりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この景色を眺めながら昼食。
風が弱くて助かりました。
1
鉄山避難小屋。
贅沢言いますが、トイレないのがツラい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄山避難小屋。
贅沢言いますが、トイレないのがツラい。
2
火口監視用カメラが設置されていました。
噴火対策は以前より進んでいるようです。
避難小屋にもヘルメットありましたし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口監視用カメラが設置されていました。
噴火対策は以前より進んでいるようです。
避難小屋にもヘルメットありましたし。
2
間もなくお別れの沼の平。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間もなくお別れの沼の平。
1
午前中と比べてガスが多くなってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午前中と比べてガスが多くなってきました。
馬の背からくろがね小屋が見下ろせます。
早く温泉浸かりたい…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背からくろがね小屋が見下ろせます。
早く温泉浸かりたい…。
3
午後になってもエビの尻尾は健在。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午後になってもエビの尻尾は健在。
2
時間ぎりぎりですが、温泉に入っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間ぎりぎりですが、温泉に入っています。
1
やっぱり年に一回はこの温泉に浸からないと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり年に一回はこの温泉に浸からないと。
6
風呂から上がると、ランプに火が灯っていました。
こういう雰囲気いいですね〜(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風呂から上がると、ランプに火が灯っていました。
こういう雰囲気いいですね〜(^^)
3
勿論撮る定番ショット。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勿論撮る定番ショット。
1
くろがね小屋から10分くらい下ると金明水の水場があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くろがね小屋から10分くらい下ると金明水の水場があります。
1
少ないながら、色鮮やかな紅葉が見られました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少ないながら、色鮮やかな紅葉が見られました。
4
あだたら渓谷の遊歩道に寄り道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あだたら渓谷の遊歩道に寄り道。
3
上は初冬でしたが下はまだ秋。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上は初冬でしたが下はまだ秋。
4
のんびりし過ぎて、下山する頃にはかなり暗くなってしまいました。反省。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のんびりし過ぎて、下山する頃にはかなり暗くなってしまいました。反省。
1

感想/記録
by ryosui

車窓から見た安達太良山はガスがかかっていて、正直今日は外れかと思っていましたが、結果的にこの日に行って正解でした。
紅葉と青空も素晴らしいですが、霧氷と青空の組み合わせも決して見劣りしないと、改めて実感しました。

反省点が一つ。
それなりに長めのルートなので、6時頃にはスタート出来るように家を出る予定が、寝坊して二時間遅れ。
お陰で真っ暗になる直前の下山となってしまいました。
目覚ましの数増やさないといけないですね。

P.S. 下山途中で色々お話したkimtanuさんと相方さん、楽しい時間をありがとうございましたm(__)m
同じ東北人ですし、いずれ何処かで会うこともあるかもしれません。
その時は是非声を掛けて下さい。

訪問者数:202人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/10/12
投稿数: 10
2016/11/3 19:19
 お世話になりました!
安達太良山ではお世話になりました!
沼の平周辺もバリエーションがあり楽しそうですね!
私たちも下山後成駒寄りたかったのですが、先に温泉に寄ってしまったためタイムオーバーでした(>_<)残念・・・
こちらこそ、また東北の山でお会いしたら宜しくお願いします!
登録日: 2014/5/10
投稿数: 15
2016/11/3 21:01
 Re: お世話になりました!
コメントありがとうございます。
お話できてとても楽しかったです(^o^)
家族や友人同僚に山好きが皆無なので、山の話しで盛り上がれる機会は、私にとって貴重なものです。
本当にありがとうございましたm(__)m

成駒のソースカツ丼、人気メニューのヒレカツは早々に売り切れていて、ロースのみでした。
あっさり消費カロリー分を上回りました。
体重減らしたいんですけどね(-_-;)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ