ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 995075 全員に公開 沢登り奥秩父

笛吹川東沢釜の沢〜甲武信小屋〜徳ちゃん新道

日程 2016年10月29日(土) [日帰り]
メンバー namifuji
天候晴れ〜曇り・小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅みとみの登山者用駐車場に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち39%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間16分
休憩
1時間50分
合計
12時間6分
S道の駅みとみ06:2206:29西沢渓谷入口バス停06:42ねとりインフォメーション06:4806:51近丸新道登山口06:56徳ちゃん新道登山口07:00二俣吊橋07:0307:12鶏冠谷出合07:3509:24東のナメ沢09:3009:50西のナメ滝09:5110:30釜ノ沢10:4111:39両門ノ滝11:5415:00甲武信小屋15:2615:41木賊山15:4815:50戸渡尾根分岐15:5116:52徳ちゃん新道分岐16:5817:59徳ちゃん新道登山口18:0318:04近丸新道登山口18:19西沢渓谷駐車場18:2018:27道の駅みとみ18:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
(鶏冠谷出合〜法螺ノ貝出口)
左岸の巻き道(旧甲武信ヶ岳登山道)を辿る。所々判読不能の古い道標が残る。
(法螺ノ貝出口〜山ノ神)
法螺ノ貝ゴルジュを高巻く。今回もまた山ノ神が見つけられず。。何故だ??
(山ノ神〜釜ノ沢出合)
危険箇所無し。青空と紅葉と沢のコントラスト!
(釜ノ沢出合〜両門の滝)
魚留の滝の取り付きにちょうど良い倒木が立てかけてあり、おかげで簡単に登れた。
両門の滝では6人程の若者のパーティーに出会う。この日唯一の遡行者との遭遇。
(両門の滝〜甲武信小屋)
源頭部手前、一度左岸から木賊沢に入って再び本流を右岸へ渡る箇所で道迷い。
かなり東側に逸れて急なガレ場を登ってしまい、間違いに気付いて一旦下まで下る。
ここで20分ほどロスの後、再度登るも「こんなとこ登ったっけ?」的な急な岩登りでようやくルート復帰。あれで正しかったのかいまだに不明。
(甲武信小屋)
15時到着。小屋前のベンチに荷物を下ろしたところでちょうど徳さんが小屋から出てきたところにバッタリ。
時間的に小屋泊客が着いたものと勘違いされ、お茶を出していただいてしまった。
すみません。ありがとうございました。秩父錦の熱燗、五臓六腑に染み渡りました。
(戸渡尾根〜徳ちゃん新道〜道の駅みとみ)
徳ちゃん・近丸分岐からヘッドランプ点灯。静かな夜道の独り歩きもオツなものである。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

明け方の小雨からようやくの晴れ間。
かすかに鶏冠山を望む
2016年10月29日 06:58撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明け方の小雨からようやくの晴れ間。
かすかに鶏冠山を望む
2
二俣吊橋
2016年10月29日 06:58撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣吊橋
さあ、がんばっていきましょう
2016年10月29日 07:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、がんばっていきましょう
1
そこはかとない紅葉がなかなかキレイ
2016年10月29日 07:56撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこはかとない紅葉がなかなかキレイ
2
法螺ノ貝。
さすがに今日は泳ぐ気になれない
2016年10月29日 08:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
法螺ノ貝。
さすがに今日は泳ぐ気になれない
3
前回に引き続き今回も結局発見できず。。。
2016年10月29日 08:09撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回に引き続き今回も結局発見できず。。。
1
紅葉真っ盛り
2016年10月29日 08:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉真っ盛り
紅葉の貼り絵のよう
2016年10月29日 08:34撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の貼り絵のよう
1
鶏冠山
2016年10月29日 09:10撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶏冠山
秋色のナメ滝を見上げる
2016年10月29日 09:30撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋色のナメ滝を見上げる
1
釜ノ沢出合の道標も錦に彩られる
2016年10月29日 10:31撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釜ノ沢出合の道標も錦に彩られる
1
魚留の滝
2016年10月29日 10:34撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魚留の滝
ちょうど良い高さの倒木による絶妙のアシストのおかげで難無く登れました
2016年10月29日 10:37撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょうど良い高さの倒木による絶妙のアシストのおかげで難無く登れました
魚留の滝を上から
2016年10月29日 10:40撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魚留の滝を上から
千丈のナメ
2016年10月29日 10:42撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千丈のナメ
ここは本当に美しい
2016年10月29日 10:43撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは本当に美しい
紅葉に染まる千丈のナメ
2016年10月29日 10:46撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉に染まる千丈のナメ
2
両門の滝。
若者6人パーティーが休憩していました。
2016年10月29日 11:41撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両門の滝。
若者6人パーティーが休憩していました。
1
今回は迷わず薬研の滝に到着
2016年10月29日 11:54撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は迷わず薬研の滝に到着
詰めあがってまいりました
(この間、バテバテ気味で写真全く撮らず)
2016年10月29日 14:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
詰めあがってまいりました
(この間、バテバテ気味で写真全く撮らず)
ポンプ小屋見えたー
2016年10月29日 14:47撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポンプ小屋見えたー
甲武信小屋
宿泊客と勘違いされ受付用紙とお茶を出される。
お茶だけありがたくいただきました。
秩父錦の熱燗最高!
2016年10月29日 15:23撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲武信小屋
宿泊客と勘違いされ受付用紙とお茶を出される。
お茶だけありがたくいただきました。
秩父錦の熱燗最高!
2
五臓六腑が温まったところで木賊山へ
2016年10月29日 15:31撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五臓六腑が温まったところで木賊山へ
一年ぶり
2016年10月29日 15:40撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一年ぶり
2
さて、下りますよ
2016年10月29日 15:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、下りますよ
1
夕暮れと追いかけっこの始まり〜
2016年10月29日 16:48撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕暮れと追いかけっこの始まり〜
追いつかれた〜
2016年10月29日 17:01撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
追いつかれた〜
1
帰ってまいりました
2016年10月29日 17:58撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰ってまいりました
1
先週のリベンジ!
2016年10月29日 21:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週のリベンジ!
4

感想/記録

先週の雷沢で今年の沢登りはフィナーレだったはずなのに。
金曜の昼、天気予報を見ると土曜は好天で暖かいと。
これは行くしかない、ということで今度こそ沢登り最終章に行ってまいりました。

釜ノ沢は今年3回目(途中撤退も含めれば4回目)ですが、何度来ても魚留の滝から千丈のナメを経て両門の滝に至るまでの区間の美しさには圧倒されます。
夏からの天候不順で期待薄と思っていた紅葉もそこそこキレイで、文句なしの素晴らしい景色を堪能することができました。

ただ、薬研の滝を越えてからの広河原の長い樹林帯歩きはどうも苦手。
ちょうど昼頃という時間のせいもあり、毎回ここでバテてしまう。
今回もここでバテバテになり、最後、詰めの手前で一旦左岸方向木賊沢方面へ迂回してから本流を右岸へ渡る箇所で道迷い。
間違いに気付いて一旦下降、再度踏跡を辿って登り返すも再び踏跡を見失い、本流左岸水際の急な岩場を直登。
おかしいなあ、前回こんなとこ登ったっけ?と首を捻っているうちに手掛かり・足掛かりが見付からない状況に嵌まりかなり焦るも、なんとか登り切れてほっとする。
来るたびに必ずどこかで道を見失ったり変なところに迷い込んだり。
そんなのもまた沢登りの醍醐味なのかもしれません。

そんなこんなで前2回よりも大幅にバテバテ気味に甲武信小屋に着いたのは15時ちょうど。
時間的に宿泊客と勘違いされたようで、秩父錦を買おうと小屋の扉を開けたら、お茶と受付用紙が目の前にさっと出され。。。
満面の笑みを湛えた徳さんに「すみません、宿泊じゃ無いんですが・・・」と伝える恥ずかしさ。
「なんだ、違うの?まあせっかく煎れたんだから飲んでいきなよ。」
ありがたく熱いお茶をいただき、続いていただいた秩父錦の熱燗(一杯500円)の美味かったこと(サービスで出していただいたガリの小皿も最高!)。
五臓六腑に染み渡りました。ありがとうございました。
小屋番の後藤さんは私のことを覚えてくれていたようで「釜ノ沢登って来ました」と言うと「え?また釜ノ沢?」と少々呆れられた模様。。。でも覚えてくれてて嬉しかった!

時間が時間だけにのんびりするわけにもいかず、大急ぎで靴を履き替えて木賊山から戸渡尾根を経て西沢渓谷へ下山。
迫り来る夕暮れと必死に追いかけっこを試みるも、あっさり徳ちゃん・近丸分岐で夕暮様に追いつかれ、先週に引き続いての夜間行軍を1時間半。
勝手知ったる静かで安全な山道をヘッドランプの灯りで歩くのはなかなかオツなものでしたが、さすがに沢登りからの12時間行動で疲労困憊。
駐車場で車の荷台に腰掛けしばらく呆然としてしまいました。

大いに疲れたけれど、大好きな釜ノ沢で最高の沢納めが出来ました。
また来年も釜ノ沢に来るぞ!

(オマケ)
帰路、先週食べ損なったカツ丼が頭から離れず、立川な皆様御用達の「かつや 国立府中インター店」に突撃してしまい。。。
疲れた体に甘辛いヒレカツ丼が染み渡りました。
しかもちょうど「ニク(29)の日サービス」でエビフライ2本無料サービス!
かつや最高!
訪問者数:238人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/4/14
投稿数: 358
2016/10/31 23:51
 なんとっ!!
namifujiさん、こんばんはー
先々週(?)の白沢も冷たい風が吹いていた日に!?とびっくりでしたが
10月後半の沢、part2
土曜日は確かに良い天気でしたね〜
この勢いで11月もぜひ

紅葉に染まる千丈のナメ、最高です!!
陽ざしがあると秋の沢もきれいですね。
登録日: 2014/1/18
投稿数: 354
2016/11/2 6:05
 Re: なんとっ!!
aiminさん
コメントありがとうございます!

私も「沢は9月までだろ」と思っていたのですが、
先日の雷沢で「あれ?意外とまだいけるじゃないか」と。
さすがに夏のようにジャブジャブいくわけにはいきませんが、
その分、岸からじっくりと沢の景色を楽しむ余裕がありました。
これはこれでまた楽しいです。

でももうさすがにこれからは無理かな〜。
登録日: 2012/10/8
投稿数: 1971
2016/11/2 8:31
 笑っちゃいけないけど(笑)
こんにちは〜
もう、どんだけ好きなんだか(笑)
でも、そこまでのめり込めるものに、いつまでも会えるってステキです。
禁断のお味も知ってしまったようですし、もうGAS道まっしぐらですね〜
登録日: 2014/1/18
投稿数: 354
2016/11/2 19:56
 Re: 笑っちゃいけないけど(笑)
muniさん
コメントありがとうございます!

なんか、一度嵌ると急激にのめり込んでしまうタチなんですよね〜。
でも、おっしゃるとおり、こんなにのめり込めるものに出会えるって、素敵やん?(○田紳助ふうに)
そして山帰り(行きも?)のかつや。やみつきになりそうです。。。
GAS(GDGD ALL STARS)としては正常進化、ですかね?
登録日: 2008/11/26
投稿数: 2676
2016/11/3 17:15
 あっ!
さ、最後の写真は・・・

29の日にデビューするなんて運命感じちゃいますね
 
登録日: 2014/1/18
投稿数: 354
2016/11/6 22:33
 Re: あっ!
e-haraさん

29の日に華麗なるデビューしちゃいました!

って、かつや初体験は10数年前なのですが、うちの近所に無いもので、この10数年間の突撃回数は数えるほど。
これからこの失われた10年を取り返すべくがんばります!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ