ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 996891 全員に公開 ハイキング妙高・戸隠・雨飾

雨飾山 青、白、緑のコントラストが美しい!

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー k0416iwa
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
上信越道、長野インターで下り、県道35からR19へ。
信州新町、白馬方面に向かい、白馬長野道路を経由して県道31へ。
左手に「ぽかぽかランド美麻」を過ぎたら三叉路を右へ。
そのまま北上すると、R148に合流できます。
インターから登山口まで約1時間。関東方面からは、このルートが一番早いようです。

8時前の時点で、登山口のある第一駐車場は満車でした。すぐ下に第二駐車場があります。
そこに停めました。登山口まで数分です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間52分
休憩
36分
合計
4時間28分
S雨飾山登山口08:2308:55ブナ平09:091500台地09:20荒菅沢10:04笹平10:24雨飾山11:0011:20笹平12:00荒菅沢12:151500台地12:30ブナ平12:51雨飾山登山口12:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・第一駐車場、奥の建屋にトイレと登山ポストがあります。
またここには下山後の洗い場もあり、ドロドロの身なりには助かりました!

・登山口〜荒管沢
危険箇所は、特にありません。
ただ雨が多いからでしょうか、登山道は、ひどいぬかるみです。
登山口から頂上まで400Mおきに「1/11」などと標識があります。2/11までは平坦で、2/11〜4/11まで急登区間です。

・荒管沢〜山頂
7/11〜9/11」までは急登になります。笹平から山頂直下まではなだらかな稜線歩きになります。
山頂直下は急登です。この時期、凍っていて滑りやすいので、特に下りは気を付けてください。私は、下りで滑って、擦り傷と一時的に右足指がつってしまいした。反省。

*GPS時計が正確ではなく、途中の通過時刻は、おおよその予測時間です。
また計測スタートが、登山口から500M進んでからになりました。
その他周辺情報雨飾荘で日帰り入浴可能です。¥700
露天風呂が、景色よく気持ちいいです。

装備

個人装備 ソフトシェル グローブ ザック 昼ご飯 行動食 非常食 コンパス ヘッドランプ ガイド地図(ブック) 保険証 携帯 サングラス タオル ストック ツエルト

写真

第一駐車場です。奥に見える建屋にトイレと登山ポストがあります。
下山後の洗い場もあるので助かります!
2016年10月30日 08:17撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一駐車場です。奥に見える建屋にトイレと登山ポストがあります。
下山後の洗い場もあるので助かります!
1
登山口。
右手にある案内図がとてもわかりやすかったです。
2016年10月30日 08:22撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口。
右手にある案内図がとてもわかりやすかったです。
1
紅葉は、登山口付近にはまだ残っていました。
2016年10月30日 08:31撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉は、登山口付近にはまだ残っていました。
3
2/11です。400Mおきに標識があるので助かります。
ここから急登が始まります。
2016年10月30日 08:37撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2/11です。400Mおきに標識があるので助かります。
ここから急登が始まります。
登山道はこのようなぬかるみが多かったです。
トレランの方には向いてないようです。ほとんど走れないでしょう。
2016年10月30日 09:13撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道はこのようなぬかるみが多かったです。
トレランの方には向いてないようです。ほとんど走れないでしょう。
荒管沢手前で視界が開けました。
2016年10月30日 09:16撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒管沢手前で視界が開けました。
2
荒管沢です。紅葉の名残がありますね♪
2016年10月30日 09:21撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒管沢です。紅葉の名残がありますね♪
4
8/11を過ぎると周囲の山々が見渡せるようになります。
金山と焼山。
2016年10月30日 09:44撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8/11を過ぎると周囲の山々が見渡せるようになります。
金山と焼山。
1
戸隠連山
2016年10月30日 09:48撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸隠連山
1
笹平。
山頂まで、もう一息です。
2016年10月30日 10:04撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹平。
山頂まで、もう一息です。
1
雪化粧した山頂。
2016年10月30日 10:04撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪化粧した山頂。
4
山頂に着きました。
たくさんの方がいらっしゃいました。
山頂標識の写真順番待ちの間に、北アルプス白馬岳。
2016年10月30日 10:24撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に着きました。
たくさんの方がいらっしゃいました。
山頂標識の写真順番待ちの間に、北アルプス白馬岳。
3
到着しました。
360度のパノラマです!
2016年10月30日 10:34撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着しました。
360度のパノラマです!
2
三角点
2016年10月30日 10:34撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点
「雨飾の乙女」。本当に登山道が乙女の横顔に見えますね♪
2016年10月30日 10:35撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「雨飾の乙女」。本当に登山道が乙女の横顔に見えますね♪
8
北峰にもたくさんの方がいらっしゃいました。
よい天気になりました!
2016年10月30日 10:36撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰にもたくさんの方がいらっしゃいました。
よい天気になりました!
4
糸魚川方面と日本海
2016年10月30日 10:37撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
糸魚川方面と日本海
1
焼山のうしろに火打山!
2016年10月30日 10:37撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼山のうしろに火打山!
5
白馬三山〜五竜
2016年10月30日 10:38撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬三山〜五竜
2
鹿島槍と、かすかに槍もみえました!
2016年10月30日 10:38撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍と、かすかに槍もみえました!
3
青と白と緑のコントラストが見事でした、
2016年10月30日 11:08撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青と白と緑のコントラストが見事でした、
4
もう一度焼山アップ。
雪を纏い、本当にきれいでした。
2016年10月30日 11:22撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一度焼山アップ。
雪を纏い、本当にきれいでした。
6
振り返って、雨飾。青空が広がってきましたね。
2016年10月30日 11:23撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って、雨飾。青空が広がってきましたね。
1
ひどいぬかるみと言っていましたが、ところどころには木道もあります。
2016年10月30日 12:21撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひどいぬかるみと言っていましたが、ところどころには木道もあります。
青空と紅葉。
2016年10月30日 12:36撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空と紅葉。
4
2/11に携帯トイレ回収ブースがありました。
2016年10月30日 12:42撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2/11に携帯トイレ回収ブースがありました。
清流です。イワナがゆったりと泳いでいました。
2016年10月30日 12:47撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清流です。イワナがゆったりと泳いでいました。
2
登山口に戻ってきました。
この案内板は素晴らしい!
2016年10月30日 12:51撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に戻ってきました。
この案内板は素晴らしい!
1
お疲れ様でした。ドロドロになりました。
2016年10月30日 12:59撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした。ドロドロになりました。
1
帰りに入浴した雨飾荘。
紅葉と青空をバックに。
2016年10月30日 14:23撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに入浴した雨飾荘。
紅葉と青空をバックに。
1
雨飾荘の露天風呂からは、このような景色が広がっています。
(もちろん中からではなく、お風呂を上がって、建物の横から撮りました)
2016年10月30日 14:27撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨飾荘の露天風呂からは、このような景色が広がっています。
(もちろん中からではなく、お風呂を上がって、建物の横から撮りました)
2
帰りに車窓から見えた、白馬と八方尾根。
良い天気です。
2016年10月30日 15:12撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに車窓から見えた、白馬と八方尾根。
良い天気です。
2

感想/記録

今年、登ろうと狙っていた雨飾山に行ってきました。
2000Mに満たない標高とは思えないほど、360度の絶景パノラマを満喫できました。

「雨飾山」というロマンチックな響き。頂上から見えた周囲の白化粧した絶景と霧氷、本当に乙女?女神?の横顔に見えた登山道など、趣のある山でした。

紅葉は終わりかけていましたが、日の短くなるこの時期に、日帰りで十分ピストンできるこの山はお薦めです!晴れていれば、北アルプス、日本海、頸城山塊のパノラマが満喫できます。ただし、山頂は0℃でしたが、、、

あと、登山道が凍っているこの時期、下山には注意しましょう。恥ずかしながら、頂上直下で滑って転んでしまい、少し怪我をしました。
大事には至らなかったのですが、捻挫でもしていたら、と反省しきりです、、、
道を譲っていただいて、すいすい〜と下って行ったつもりでしたが、慎重さが足らなかったですね!教訓です。


だんだん寒くなってきて、これからは冬山になりますね。
今年は、新たな百名山は 6座 登らせていただきました。
3月末に椎間板ヘルニアを患い、今年は少しペースが落ちましたが、これで 78 になりました。
どこも素晴らしい景色を堪能させていただきました。ありがとうございました!
初めての山の日に友人と登った槍ヶ岳も、素晴らしかったです。
また、いつも心配しながらも、気持ちよく送り出してくれた妻にも感謝です。

自分でルートを考え、所要時間を計算し、目標タイムを決めて実行する。
少しづつ、自分への負荷を高めていき、それをクリアしていく。
歩くたびに自分のスキルを見直し、体力のアップを図っていく。
そして、目標を達成できた時、満足感がありますね。
登ることで、素晴らしい景色を眺めることと、自分への挑戦ができることがいいですね!

あと 22、遠方が残っているな〜。
訪問者数:180人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/10/6
投稿数: 66
2016/11/11 8:08
 本年もお疲れさま!
k0416iwaさん
今年最後?の百名山登山、お疲れさまでした。「自分への挑戦」!いいですね〜(^_^)
ますます取組みがアスリートっぽくなってますねー。カッコええやん!!
残り22座、遠方の山や難易度の高い山も多いでしょうけど、がんばって〜
たまには同行させていただければ幸いです!
それにしても雨飾山の山頂からのパノラマは絶景ですね!いい山です。
登録日: 2015/6/14
投稿数: 56
2016/11/11 22:28
 Re: 本年もお疲れさま!
zzooxさん、いつもコメントありがとうございます。
そうですね〜、高山はもうすっかり冬景色になりましたので、多分最後ですね。
これからは、ワタシにとっては自転車シーズン、頑張ります!

アスリートぽいのは、zzooxさんの方では?
3週間の間に2回のフルマラソンなどと、すごすぎです。

来年は、北海道に行きたいですね♪
zzooxさんも、予定合えば、どこかへ是非!

雨飾山、独立峰なので360度の絶景でした。ホントいい山です!
皆にお奨めしたいところですね♪

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ