また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > seizanryoさんのHP > 日記
2019年08月21日 15:37未分類全体に公開

アプローチの車中でクマに出会いました

先だっての剱岳登山で、馬場島まで車を走らせていたら、道路前方を黒い四つ足の生き物が横断していきました。
大型犬よりややでかくて、手足が長く、一瞬大型のサルを連想しました。

第1印象:なんだあれ? 犬? サル?
第2印象:毛の黒いイエティか?
(そもそも、イエティはいるのか?)
第3印象:ああ、あれがクマか!

クマにたどり着くまでに、余計なステップを踏みました。
いきなり出てきたので、少し混乱しましたね。

野外でクマに出会うのは初めて。
生きてるクマは、想像していたよりダイナミックでした。
あいつ、意外に大きいし、大きい割にはトットットと軽快に動くし、そうか〜あれがクマか〜、としみじみ思いました。
車の中でよかった〜。

あらためて、気をつけなければと思いました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:470人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

登録日: 2013/9/9
投稿数: 454
2019/8/21 16:51
 RE: アプローチの車中でクマに出会いました
 初熊、おめでとうございます

 熊はなかなかお目にかかれるものではありませんので、車の中からでしたらラッキーと言ってもいいかと思います。

 かくいう私は今年に入って車の中から2回、熊さんに〜出会った 〜でした。6月中旬に富山東部の林道で、まだ小ぶりだったので生まれて数年程度だと思われます。2回目は今月で北ア常念岳一ノ沢登山口に続く林道で、こいつはでかかったので大人だったのでしょう。

 これで車の中から熊を見たのは計3回。最初は10年以上前の木曾御嶽山田ノ原登山口に至る途中でした。

 約30年山歩きしていますが、山を歩いている最中に熊さんに出会った回数(姿を見て間違いなく熊と確認できた回数)は10回以上。平均すると2年に1回程度でしょうか、毎週末に山に入ってもこの程度の頻度でから、滅多に出会える動物ではありません。残雪期など毎週足跡を発見しても、ご本尊を見ることはまずありません。熊棚と言われる、木の途中にできた大きな鳥の巣のようなもの(熊が木登りして実を食べた跡)がたくさんある山でも、熊さんに出会うことは難しいです。

 私が遭遇した場面では熊さんとの距離は最短でも20m以上あり、毎回必ず熊さんが逃げ出しましたので私が逃げたことはありません。私の方が先に気付くことは稀で(2回だけ先に気付きました)、熊さんが先に逃げ出して藪をガサガサ逃げる音で気付くことが多く、逃げ足が速いこともあって滅多にそのお姿を写真撮影できません。なお、先に私が気付いた2回は写真撮影に成功しました  写真撮影後は柏手を打って熊さんに退散いただきました。柏手は熊鈴より遠くまで届くようで、熊さんに気付いてもらうにはいい方法です。

 私の場合、単独行で人がほとんどいない山では冬以外は必ず熊鈴を付けているので、熊さんの方が先に気付いて逃げてくれるのだと思います。熊さんは視力は良くないけど鼻と耳はいいとの話です。

 熊さんは体は大きくても気の小さい野生動物で、偶然の接近遭遇さえ防げば襲われることは滅多にありません。何か人工的な音(鈴やラジオや同行者との会話など)を出していれば、それほど心配する必要はないと思います。
登録日: 2011/1/10
投稿数: 880
2019/8/21 20:20
 RE: アプローチの車中でクマに出会いました
toradangoさん、コメントありがとうございます。

やっぱり、ラッキーなんですよね。
翌未明から登山開始だったので、ちょっと緊張しました。

確かに、熊棚やクマの爪痕はよく目にしますが、実物にはなかなかお目にかかれませんからね。
積極的にお目にかかりたくはないですが。

しかし、イエティが頭に浮かんだときは、自分の頭ながら、どうかしてるな〜と思いました。

意外に軽快に動く動物だったので、びっくりしました。
想像していたより、ずっと軽快でした。

柏手は効きますか。
私は熊鈴が苦手なんで、危なそうな場所では、声を出したり手をたたいたりしています。

実際に出会ってみて、熊へのイメージが深まったのはとても良かったです。
とはいえ、出会いたくはないですがね。

今回は、ラッキーということで。
登録日: 2011/7/27
投稿数: 71
2019/8/22 9:43
 RE: アプローチの車中でクマに出会いました
はじめまして。
私が最初に熊を目撃したのは13年前です。その後ずっとご無沙汰でしたが、去年と今年で3回見ました。
この偏りは本当に偶然なのか?と頭をひねっています。ひょっとすると、seizanryoさんも今後は頻繁に出会えるかも...。
子連れでやばかったのが1回。予定の変更を強いられたのが1回。と、生還した後で思えば、得がたい体験だったかなあ?。
登録日: 2011/1/10
投稿数: 880
2019/8/22 13:49
 RE: アプローチの車中でクマに出会いました
milanoさん、はじめまして。

クマ、あんまり頻繁に出会いたくはないですね。
13年のインターバルの後、頻繁に見るって、最近増えてるんでしょうかね?
あるいは、どんぐりが不作で、里近くにおりてきているのか。

私は一度、茂みの中からうなられて、「姿は見えないけれどクマかも」と思ったことはあります。
milanoさんの出会った、子連れは恐ろしいですね。

クマと出くわして、冷静に対応する自信がないので、出会わないように気をつけたいところです。
私も、バリエーションルートに入るのが好きなので。


ページの先頭へ