また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > nekojigenさんのHP > 日記
2015年07月15日 11:33哲学??全体に公開

ネトハラ?!

最近気になるのがネットで匿名中傷(ネットハラスメント?)を得意げに書き込むネット住人たちがいる事!
生半可な知識をひけらかしてあたかも自分が正義の味方のようにまき散らす!
なかには正論もあるが、自分は叩かれないように匿名で、上から目線で言いたい放題を書き込んでるのが鼻につく!
このせいでネットうつになってしまう人もいる事は全く意に介していないようです!
そんなに言いたいことがあるなら正々堂々と実名とメルアドさらけ出して(いつでも逃げ出せる〇〇ーアドとかじゃなく)で意見を公表すればいい!

ヤマレコ会員でもこれが元で離れていく方が少なからずいるようです、レコをあげるにはそんなことにも気を使わないとイケないと思うと気が重い!(当然常識としてダメな事をあげるのはイケないのは解っているつもりですが!)
レコでも成功談とか自慢話より、遭難しそうになったとか、失敗談が実際にはホントに役立つので、こうゆうのをほら見たことかみたいに叩くのは止めて欲しい!
と、思うこの頃です!(笑)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:2044人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

登録日: 2014/9/18
投稿数: 10372
2015/7/15 21:16
 RE: ネトハラ?!
nekojigenさん、こんばんわ。
ネトハラの住人は昔からたくさんいますので、今に始まった話ではないのですが、法規制もされていませんので、今のところネットをするならそういうのを気にしないか、気にしつつ晒されることを想定して書き込む必要がありそうです。ヤマレコを晒す専門板もありますので、注意は必要ですね。ヤマレコの住人はそういうのに疎いか耐性がないので、耐性をつけていただいた方がいいと思います。
登録日: 2011/9/17
投稿数: 621
2015/7/16 0:01
 RE: ネトハラ?!
nekojigenさん、初めまして
遭難しそうになったとか、失敗談が実際にはホントに役立つかは私には分かりませんが、「拍手をおくる」行為ではないと思います。誹謗中傷は論外ですが、投稿者は批判承知で投稿していると思います。
その上で自身が批判されることにより、無謀な登山者への警鐘になると考えておられるなら、投稿もある程度は意味あるものだとは思いますが、その気概もないのに投稿することは、ヤマレコの評判を下げるだけの行為だと思います。
少なくとも法令違反行為の投稿は、叩く、叩かない以前に、「利用規約に則り削除する」って管理者が公言しておられますので、役立つと感じる方がいたとしても、悪意ある登山者以外は投稿しないと思います。
登録日: 2013/3/8
投稿数: 774
2015/7/16 15:17
 RE: ネトハラ?!
nekojigenさんに同意します。
不注意であったとしてもアクシデントを経験すれば誰でも凹むものです。特に生死に関わるような事案ではそのトラウマから立ち直ろうと日常の自分を演じようとするものです。
噴火、雪崩、滑落、落石、体調不良等々。万全の対策をもってしても避けられない事が山ではあります。後出しジャンケン、結果論で責めるのは簡単です。
いろんなケースがあるでしょうが少なくともそういうレコから僕も多くを学ばせてもらいました。封印して忘れてしまいたいという人も多くいたと思います。しかしあえて公の記録に残す勇気を持った人には心から拍手を送りたいです。
登録日: 2012/2/27
投稿数: 1625
2015/7/16 20:43
 RE: ネトハラ?!
s-katayamaさん
そうですね、私も気にしないのが一番の対策だとは思います、ネットで誹謗中傷するタイプの人は反応があるともっと喜ぶので反論とかはもっての外ですね〜!
登録日: 2012/2/27
投稿数: 1625
2015/7/16 21:16
 RE: ネトハラ?!
masutyannさん 初めまして
書かれてる日記拝見いたしました!
同じようなことを思われてる方がいるんだと思いました!
遭難事故については、必要な下調べや準備もせずに向かった無謀なヒトは別として、経験豊富と思われる方々もここで何で?というような、冷静だと理解に苦しむような行動をして事故に繋がっているようです!
私が遭難者・黒部の山賊などの書籍を読んで感じたのは、多分ですが、その寸前まで自分は遭難しそうだ?と思って遭難したヒトはほとんどいないのでは?!
正常な判断が出来なくなる事が起こるのが山!
用意周到に準備したから、今まで大丈夫だから、今日も大丈夫とは限りません!
大丈夫だろう登山より、何かあるかも知れない登山が安全に帰れるのではと思っています!
そのための知識として実際に遭難一歩手前で生還した事例とか、そこまで深刻でなくても陥りやすい失敗とかはとても役に立つはずです!
誰しも、失敗談より自慢話をしたいもの!
ほかの人が同じ轍を踏まないように、恥ずかしい経験を公開してくれた勇気を大切に役立てたいと私は思います!
登録日: 2012/2/27
投稿数: 1625
2015/7/16 21:47
 RE: ネトハラ?!
muddy329さん こんばんは!
最近で一番ヤバイと思ったのは大山でしょうか!?
あれでも動物虐待!とか2ちゃんで盛り上がったようですが、アニーちゃんよりも雪の斜面を助けに行った私と視界が無いなか尾根で30分以上待っていてくれたshichi7さんの方がヤバかったですね〜!
幸い、雪山にしては割かし気温が高かったので大事には至りませんでした!
先日の落石もmuddyさんに前もあったよと、ひと声かけとくべきだったと凄く反省です!
登録日: 2014/3/11
投稿数: 59
2015/7/17 10:57
 RE: ネトハラ?!
nekojigenさん初めまして、失敗談が役に立つというのは同感です。どんなベテランでも失敗したり、最悪の時は遭難する時がありますし。
失敗にもいろいろあると思うのですよね、周到な計画のもと山に行って予期せぬ事態に陥り失敗したり、不可抗力的なものや、ちょっとしたミスなど。そういう書き込みに対しては叩くようなコメントはあまり見たことないのですが。
(逆に慰めや、私も気を付けますなど。)
無謀な登山をして窮地に陥り他人に迷惑をかけたり、昔から言う山をなめてるみたいな登山者に対しては、登山者全体が悪く言われることもあるし、叩く(書いてる人は忠告のつもりで書いていると思いたいです)ような書き込みをする方が出てくるのかなと思います。
それにみんなに叩かれるような失敗談は、参考になるような失敗談ではないと思います。
登録日: 2012/2/27
投稿数: 1625
2015/7/17 13:10
 RE: ネトハラ?!
hideootoさん 初めまして!
過去の事例をみると経験豊富な方でも気象や体調、ちょっとした判断のミス、他者からの貰い事故などで遭難してます、私は今まで事故に遭わなかったのはたまたま運が良かった?!と考えるべきだと思っています!
それなら山登りなんて危険すぎるので行くのやめたら?って意見もあるのも確かですが、人に寄るとは思うが?!危険を冒して行ったところほど満足感が大きいのも事実です!仕事にスポーツとかゲームでも易しいのはスグ飽きて、難度が大きいの程達成感があって面白いのと同じ?!
何か起こった時に判断材料が多い程危険は回避できるのでは?
初心者の時は何が危険なのかもわからないのが普通?誰しも始めからベテランでは無かったはず!レベルはヒト様々なのでこんな事知ってて当然だろう!では無くて、事故事例や失敗談を他山の石とせず、有り難い情報と捉えて明日に生かしたいと思っています!


ページの先頭へ