また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

湘南平(しょうなんだいら) / 泡垂山

最終更新:Honoca
基本情報
標高 180m
場所 北緯35度19分13秒, 東経139度18分34秒
かつては泡垂山(あわたらやま)、あるいは泡多羅山と呼称され、別称として千畳敷山とも呼ばれていた180m圏峰。
神奈川の景勝50選、平塚八景にも選定されている絶景地。
※標高について:平塚市の広報によれば179mとなっているが国土地理院の180mを優先させる。
山頂
駐車場
トイレ
食事 展望塔の2階にレストハウスがあります
展望ポイント 展望台あり

山の解説 - [出典:Wikipedia]

湘南平(しょうなんだいら)は、神奈川県の平塚市と大磯町の境にある標高181mの丘陵で、高麗山(こまやま)と泡垂山(あわたらやま)の山頂一帯を指す。都市計画公園としての名称は、高麗山公園。地元ではかつて千畳敷と呼ばれていたが、公園として整備するにあたり湘南平と呼ばれるようになった。
高い山ではないが相模湾を一望できる眺望は素晴らしく、桜の木も多く花見の季節は家族連れで賑わう。
平塚市の高麗山公園の一部で、北側の旭地区出縄から地続きでバス通りがある。高麗山公園とあるが泡垂山に公園自体はある、そのため地元からは単に湘南平などと称される。高麗山公園内にはハイキングコースが整備されている。そのため四季を通じて家族連れや中高年ハイカーが訪れ、近隣の小学校では格好の遠足コースとなっている。泡垂山から高麗山に向かう途中には浅間山があり、浅間神社と一等三角点がある。
平らな山頂に現在はレストハウスとテレビ塔(平塚テレビ中継局)がある。
「関東の富士見百景」、「かながわの景勝50選」、「かながわの花の名所100選」、「かながわ未来遺産100」、「かながわの公園50選」、「夜景100選」及び「平塚八景」に選ばれている。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「湘南平」 に関連する記録(最新10件)

関東
  24    9 
2018年01月14日(日帰り)
房総・三浦
  32     68 
2018年01月13日(日帰り)
関東
  19   8 
2018年01月01日(日帰り)
関東
  9    3 
iberico, その他1人
2018年01月01日(日帰り)
関東
  8   1 
2017年12月30日(日帰り)
関東
  2   1 
2017年12月30日(日帰り)
関東
  24    4 
2017年12月29日(日帰り)
丹沢
  25    8 
2017年12月20日(日帰り)
ページの先頭へ