また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

最終更新:komadori
親沢登山口から樹脂製階段の切られた支尾根を登る。 元々の第18番鉄塔への巡視路を登山道として利用しており、勾配は急だが道幅は広く、階段などよく整備されている。
趣向を凝らした登山計画はずばりこのパターンで、大切な趣味であるオフロードバイクを使って林道ツーリングを楽しみつつ、登山もしてしまうものです。つまり、北側の霧久保沢登山口の駐車場に軽トラを止め、バイクを下ろしてから茂来林道+信濃沢林道を走って反対側にある親沢登山口までツーリングを楽しみ、そこにバイクを止めて茂来山に登って霧久保沢に抜けて、今度は軽トラに乗って親沢登山口までドライブしてバイクを載せて帰る作戦です。時間にもよりますが、そこから茂来林道のダート区間を抜け切り、東山林道に入ってその支線にある四方原山(よもっぱらやま・よんごつばらやま)登山道からピストンで山頂まで行って戻ってくることも考えました。
基本情報
場所 北緯36度45分53秒, 東経137度51分33秒
登山口

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「親沢登山口」 に関連する記録(最新10件)

記録が登録されていません。
ページの先頭へ