また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

高天神(たかてんじん)

最終更新:nagara
基本情報
標高 919m
場所 北緯35度26分11秒, 東経136度27分54秒
 江戸時代の大奥で名を馳せた春日局の出身地で、
現在は岐阜県揖斐川町春日となっていますが、以前の春日村にある山です。
山頂に三角点が無いためか、あまり人気がないようで、
ほとんど歩かれていない様子です。
途中には二つの四等三角点があります。
明瞭な登山道はありませんが、尾根歩きですので、
尾根を外さなければ迷うようなことも無く、
危険個所も無いので安心して登れる、歩きやすくて綺麗な山です。

---以上 fujisky氏---
<追記>
「岐阜の山旅100コース」にも記載され、上記でfujisky氏に情報記載を行って頂いた北尾根ルートは、2018年現在、残念ながら取り付きの丸太橋が流失している。三角点(中山:651m・東長谷:852m)に拘るのであれば、渡渉(膝程度)を行うか、中山の西尾根(取り付きの植林が急坂)を辿る事になる。
高天神の頂上だけでよければ、black703女史が採取した西尾根ルートが、所々作業道も現れるうえにヤブも無く、また地形図からも読み取れるように(バリエーションとしては)歩きやすい。
山頂

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「高天神」 に関連する記録(最新10件)

東海
  64    67  10 
2017年11月07日(日帰り)
東海
  64    79  10 
2017年10月08日(日帰り)
東海
  33     12 
2014年05月31日(日帰り)
ページの先頭へ